アキマ・トーク

おばさんの世の中時評・日頃思うこと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

真夜中の電話

2016-10-01 09:25:48 | 日記
夜 11時頃 電話が鳴る。
出ると 聞き取りにくい声で しきりに話しかけてくる。
間違い電話かな? と思っていると 「元気だった?」と 慣れなれしい。
「どなたですか」と聞くと 「俺だよ~」という。
息子ではないが 甥っ子かしら 一瞬思う。
「お名前を言って下さい.」というと 「ほら○○だよ~」と 相手は息子の名前を言ったー、つもりだったろうが 実は 息子の名前は そんな読み方をしないのである。

「ハハーン オレオレ詐欺か」と そくざに電話をきる。
後で考え こんな時間に電話をかけてきて この男は どんな騙しの手口のシミュレーションを考えていたのだろうか。 もう少し話して 聞き出してみても良かったかなという 思いもした。騙されたふりをして 警察に通報すれば良かったのかもー。
それにしても 息子は とうの昔に 一家の主となっていて 親にお金のことでなど電話をよこすはずのない 立派な大人の人間です。
本当に 腹立たしい。
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日々のあれこれ | トップ | テレビ番組あれこれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。