初心者金ちゃんの釣広場

房総アジ釣に関する釣友達なって下さい、まだまだ初心者ですので色々な方と情報交換等して行きたいので
宜しくご指導下さい

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天気は良いのですが風が・・・・・

2010-05-16 08:27:15 | アジ釣
本日は天気が良く予報は昼は風が強いが夕方よりやむ!と言う予報を信じて 勝浦方面に向かいました。
時間のゆとりもありましたのでHGに様子伺いです。
南の風が強く一寸難しいそうです。でも堤防はほとんど入る隙間は無い様です。
反対側に投げると ジンタがボツボツ上がっていました。
前の状況と同じ結果にと思い 夕方からはかなり混雑しそうですので南の小さな某港に移動します。
ここもアゲンストの風で投げるのには少し問題です。
天気予報を信じ又様子見ますと 堤防で釣っているのを見ますと、ここもジンタ祭り風です。
4時30分ななりましたので 準備をし荷物を運びます。
ゆっくり支度をしていますと。僕の隣に挨拶して入場する方がいました。
支度しながら話をお伺いしますと、yotoriさんでした。よくtotoさんのブログに書き込みされている方でした。

まだ風がアゲンストの風がありトリャーと投げても全く飛びません。 でも幾らか風は弱くなって来ている様です。

5時のチャイムで一斉にボートが出かけますので、それを待って実釣開始です。

何か仕掛けに問題ありで良くしかけが絡み中々ペースが上がりません。
仕掛けを変え色々試して見ますがどうも本日は仕掛けが絡み参りました。
そんな時にyutori さんからアドバイスを頂きました。
タナは竿1本以上3ヒロで釣れるとのことで早速竿1本にしますと、ジンタが上がります。
そして8時頃にやっと風が納まり、少しタナを上げ2ヒロにしますとやっと浮きが消し込みました。
慎重に取り込みやっとレギュラーサイズがつれ、早速yutori さんに伝えました。
しばらくして何が浮きがピョコピョコしまスので、少し待って軽く逢わせますとグット重くなります。根がかりいやリールは負けますゆっくりリールを巻き上げますと なんとマルイカちゃんです。丁度足に絡み付き体長30センチの食べごろサイズのマルイカでした。yutori さんからも ブロクネタになるね なんて言われちゃいましたが。内心は非常に嬉しかったです(ハイ)
その後もかなりスローなペースで大きいアジが忘れた頃に上がります。
12時頃rutoriさんは終了です。
僕は少し休んで朝マズメに期待してしばし休憩です。
4時頃から再開しましたが、なんとジンタばかりでですので、ここで中止して帰りました。
潮大潮
風は9時以降はほとんど凪いでました。
何は最初はウサギが飛んでかなりありましたが
風と共におさまりました。

釣果 35匹 内20センチ以上14匹でした。
後は マルイカ1枚です。
尚一番大きなサイズは24.5センチありました。
コメント (27)
この記事をはてなブックマークに追加

黒潮の流れに乗って!!

2010-05-01 16:12:32 | アジ釣
最近mobaraさんhajimeさんのブログを拝見しますと、確かに黒潮が房総に近づき、海水温度の上昇にともなってか 暴釣していらっしゃる様子です。
まあそんな景気にあやかりたく、隙間を見つけ釣行きを考えると、hajimeさんからメールが、
どうやら30日出撃しますとのメールを頂き、僕もこの流れに乗ろうと
早速仕事は速く切り上げ 自宅を4時に出発します。
途中何時もの餌を仕入れ、房総に向かいます。
GWの影響かかなり車が多く 渋滞気味でした。
途中皆さんよりメールがは入り、特にmobaraさんより先日の暴釣した場所など教えて頂き大変参考になりました。
取りあえずは暴釣した場所に行きましたが、風が向かい風と釣れていましたが、
余りの小さすぎ、今回はパスして港見学したのです。
転々と港を廻ってやって来ました何時ものHG
釣り人は1人で 風が変わり始め北西の風になりました。
時計を見ますと8時30分です、早速荷物を運び支度し、第1投げは9時に近い
1投目から 当たりです。14センチ程度のジンタ君でした。
最初に見た港より少し大きい本日の場所決定、hajimeさんからもメール頂き現在の様子をお知らせします。
で何時もと違うのは投げると必ず食って来るパターンです。
それもダブルもあります。トリプルも何回もありました。
12時廻ってhajimeさんの登場です。
kennzouさんと一緒に登場です。早速あいさつして近況を報告です。
hajimeさんご心配いただいて有難うございます。
釣の方は12時で約5~60匹ッて所です。hajimeさんは4時頃イワシも出るかと 4時までで場所変更する予定だそうです。

残り3時間30分で上手く行けば4~50匹釣れれば ボクに取って念願の 束ーー越えです。
今日は行けるかもしれません。食いが余り落ちない様です。
そして4時にhajimeさん達が場所移動するそうです。
僕もここでサビキに変更するのも と思いhajime さん達の様子伺いです。
トリックで小物退治です。見てますとイワシが!! 
イワシならと僕も少し釣ってみましたが 2匹しか釣れず
本日約束がありますので 港を後にしました。
早速帰ってみて 数の確認です。
少し興奮気味で数を数えました。

やりました!! 110匹 念願の束越えです♪

風力 3~4
潮  中潮
アジ サイズ ジンタ(18以上は内22匹)
でも初めて100匹以上の数釣れました。 今回特にmabaraさんには感謝しています
本当にありがとうございました。
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

4/18 やっと晴れた!

2010-04-18 08:01:56 | アジ釣
午前中様子見の天気が午後より 
曇りから晴れに 
もうそうなるとじっとしていられません!!
少し遅いのですが 様子見で出撃です。 車中色々考え場所の検討です。
南の小さな港は 8時干潮なのと 藻~~え! になりそうなので
何時ものHGです。 釣客は略満タンですが 何とか入れそうなので
隣の人に挨拶して 入れて頂きます。

準備して 早速 開始第1投め 時計の針は 約8時(沈黙)
投げても投げても ウネリが強く 浮きの当りが非常に見にくく
糸にテンションを加え少しサビクが 全く当りらしい感は無い!
それと大変流れが早く 左から右に ピューと流れます。
ピンポンも来ない!!
投入後1時間程度で やっとジンタの当り!!
少し良くなるかと 思えば全くその後当りがありません!!
10時廻りますと あまりに釣れなく 皆さん1人消え
又一人と
最後は2人だけ 相変わらず ウネリが強く 最悪であります。
少し休憩と同時に 場所の変更を考えた
そうだ mobaraさんの行った場所が良いのではと思い
場所の移動です。
少し危ないテトラの場所で 
3時頃から 朝マズメを考え 再開する・・・・・
波も無く 釣り人をいなく 全く当たりなく
でも30分程度投げると ピンポンちゃんが 釣れる。
浮きがピョコピョコと踊り ピンポンちゃんが ボチボチ
4時になり やっと浮きが消し込みます!!
いい感じの当り 上げてみますと 中々のサイズ!!
でも食いの浅いせいか取り込みのまずさか テトラの中に
おとしてしまった!!
でもメゲズに 投げる 投げる と今までとは違った当り
大事に取り込み サイズは24センチ
それから 朝マズメ と思いましたが 3~4匹で終了
結局 テトラの餌食になり 食いが浅いのか
取り込み失敗が多かった様です。
最終的に 釣り上げたのは 全部で9ひきでした。
内20センチ越えは 2匹です。
何か不完全燃焼ですね!!
潮は中潮です。
今回の感想は
やはり前の日の冷え込みと ウネリの強さにたたられました。
何時になったら 大漁旗が上がります事やら ♪
でも 誰もいない静かな海も気森の良いものです。
少し危ないテトラは以外と型がよかったな!!
前よくこの場所に来ましたが こんな型は初めてでした。
mobaraさんありがとうございました。
でも釣り場まで距離のかるのが 不便ですね!!
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ(やっと)開幕戦 です!

2010-04-04 14:09:02 | アジ釣
4月3日
体も、段々良くなって きましたので、どんな塩梅になるかのテスト運転をしました。

そうです 待ちに待った開幕戦です♪

嬉しいのと 心配とで 複雑な気がします。
昼食をとり、出発です、途中餌を購入して一路房総にひた走ります。

途中にサクラ見物の人々を横目に、市原をすぎ 
国道横の川沿いの サクラがとても綺麗でした。
途中も今もサクラが満開に咲き誇り とても綺麗ナ 街道を運転しました。

3ヶ月ぶりに来る房総で 今日は何処に行くか色考えましたが、
取りあえず
某港に様子を見にいきました。
着いて 様子を見ますと 皆さんがいらっしゃいました!!
久しぶりの顔を見ましたので
場所の確認をして 早速道具を 運びました。
渡り鳥Gさん ブラックサーフさん izuさんがお見えになり
早速 ご挨拶です、様子をお伺いしますと、今日の朝までは
かなりのウネリで 海水の色が違っていたそうです、又
内側ではアジがボトボチ上がりますが、活性が今一の様子でした。

5時のチャイムが鳴り、皆さん外に向かって 投げ出しました。
僕も準備して コマセの解凍と 仕掛けの取付け
ブラックサーフさんが仕掛けをごらんになり 現在ご自身が使用している
タイプの仕掛けを 頂きました。 有難うございます。凄く丁寧に
作られていて、僕の様な素人の域を出ている仕掛けでした。
大切に使用します。

皆さんに遅れる事少しで 僕もソロッット 投げます。
やはり手術部の腕、肩の筋肉が落ちているためか何故が飛びませんでした。
でも15分くらい投げ続しますと やっと当たりが来ました。
その後 本当にボチボチ 釣れノロノロ運転が続きました。
8時の潮どまりで izuさんが 上がりました。その時に色々南房の
情報をお聞きしました、結論は数は房総 サイズは南房ですね!でもサイズの
大きさを体験しますと 結論は 南房でしょうね!

その後 渡り鳥Gさんが 上がられました。その後しばらくして ブラックサーフさんが
餌切れで 上がりました。僕はまだ 残り餌がありますので
その後も餌切れまで 頑張りましたが 相変わらず たまに来ると言う
状況は変わりませんでした。 
その後1時間程度で 餌切れのために終了しました。
今回の新しい仕掛けで 浮きが沈むより先に当りが 解りますので
誘いが頻繁になりました。もう少し仕掛けをすっきりして、針が絡まないように
調整しないと まあ改良の余地大いにありですね!
やはり今回の出撃で まだ体が本調子でないので
6時から11時まで実施しましたが 5時間が限度でした。
尚天気後よくなりますと 久々の満天の星がとても綺麗でした。
最後に帰って 早速アジの下ごしらえ(頭と腹を出して)ましたが
誘惑に負け1匹 三枚に下ろし久々に房総のアジを口にしましたが
やはり 甘味があり大変美味しかった 何か嬉しくなりました。
今回は貧釣果でしたが 次は頑張ります。

天気曇り時々晴れ
潮 中潮
ジンタを含め 12匹 20センチ越え 4匹でした
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

最近解った事

2010-03-21 12:54:30 | 日記・コラム
最近友人から 癌に効く温泉がある事を効きました。又入院中にも そのような温泉があると聞きましたが、早速調べてみますと(活性酸素がどうも問題がある様です。)秋田の玉川温泉 鳥取県東伯郡の三朝温泉 とか言う温泉がいいらしいと聞き 調べてみますと、ラドン温泉らしい事が解りました。(活性酸素が少なくなるそうです)

又この三朝と言う名前は3日宿泊したら直った所から付けたそうです。

元々オーストリアの金鉱を掘っていた職人が色々な病状が直り 現在はその金鉱が(写真)ハイルシュトレン療法-ガスタイナーハイルシュトレン独自のラドンセラピー[ラドン]・[温熱]・[高い湿度]この3つの要因が、世界で唯一の治療環境を作り出しているそうです。
取り入れ方は入浴、吸入、飲泉の3種類の方法がるそうです。 

この効果をアメリカのNASAの宇宙飛行士の事について調べたのがラッキー博士です。約10年かかり ホルミシス効果(活性化する)と言う効果がある事が解ったそうです。 特に癌の治療向上に話広がったそうです。それなりの実績もある様です。

友人に誘われ茨城の千代田ラドン温泉に行きましたが、温泉と言うより何か湯治場の雰囲気があり何となく効きそうな雰囲気でした。

効能は 関節リウマチ 脊髄炎・腰痛・神経痛・関節痛 糖尿病 癌(がん)再発防止・がん治療向上 アルツハイマー病・老人性痴呆進行防止 に効果がある様です。 

でもこの効果を得るためには 週2回程度の ラドン温泉入浴が必要らしいんです。暇を見つけまた 行って見ようと思います。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加