たまおのページ

猫と遊びと旅のページ。
他にも「ボヤキ、グチ、ネタミ、ソネミ、イヤミ」などなど(^O^)/

はいしゅつけん

2008年02月22日 | Weblog
 2月 22日

 温暖化ガスの排出権ビジネス

 日本は世界最大級の購入国です。
 2020年には世界中の市場規模は1兆ドルと
予想されています。
 法の改正で銀行が仲介や取引ができるように
なります。 また、すでにヨーロッパなどでは行われて
いますが、日本でも企業間での排出権ビジネスが活発に
なるようです。
 
 アタイはパソコンゲームやオンラインゲームなどを
やったことがないので詳しくは知らないんですが、
ゲームの中で使えるお金やアイテム、ツールなどがあって、
それを売買しているそうですねぇ。

 ふんで外国(中国が多いということらしい)では、
人海戦術でゲームをやって、そういうアイテムをたくさん
確保して、日本のゲーマーに高値で売っているそうです。
 多数の日本人がそういうゲームの中でしか使えない
お金やアイテムを買うために本物の円を流出させています。

 元に戻って排出権
 権利を買った国や企業(公共団体)は地球環境に貢献して
いるようにみえますが、地球規模で考えると温暖化ガスの排出が
減っているわけではないんですねぇ。
 アッチからコッチに書類の上だけで(権利だけが)移動して
いるだけだものねぇ。
 
 温暖化は地球全体ですよ。温暖化ガスを削減するのならいい
んだけれど、排出権の余っている国や地域などから権利を買って、
どんどんCo2を排出しているってヘンでしょ?

 なんだかバーチャルゲームみたいですよねぇ。 
 温暖化は現実なんですがねぇ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぐそくやまがた | トップ | とうきょうなんみん »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はいしゅつけん (まりん)
2008-02-22 21:44:04
・・・それって、ぜんぜん地球にエコでもなんでもないじゃん・・・ってずぅ~~~っと思ってた私でした!
よかった!たまおさんも同じで^^v

自分で減らす努力しないでどうする?日本?!
ちゃんすですよ (たまお)
2008-02-23 09:20:48
 まりんさぁ~ん ビッグチャンスだよぉ

 個人でも排出権ビジネスができるようだから、
まりんさんも参入してみれば?
 うちのご主人は”オナラ王”だから、排出権を
売ってチョウダイ。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事