たまおのページ

猫と遊びと旅のページ。
他にも「ボヤキ、グチ、ネタミ、ソネミ、イヤミ」などなど(^O^)/

かくやぅすまほ

2017年05月16日 | Weblog
 5月 16日

 格安スマホについて。

 何度かカキコしていますが、アタイも格安スマホを使っています。
これ、正式にはMVNO(Mobile Virtual Network Operator、
仮想移動体通信事業者)が提供する音声通話付きの携帯電話サービスの
ことですが、それを“格安スマホ”といってますよね。

 格安スマホはアタイのように基本的な機能しか使わない人には、安くて
【お得感】があります。
 しかぁし、格安スマホに関するトラブルが増加しているそうですよぉ。
 「今まで使っていたスマホと同じサービスが安く提供されると思って
いたのに違っていた」という苦情が多いそうなんです。

 格安スマホを購入する前に、どんな機能があるのか(無いのか)、大手の
スマホとは何が違うのか。チョイと調べれば分かるでしょ?ってアタイは
思うんですがねぇ。

 理由があるから安い。逆にいえばサービスが充実するほど値段が高くなる。
これはどこの業界でも同じですよね。
 スマホの場合だと、機能や性能も価格に反映されますが、一番なのは
人の手がかかる(かける)ほどコストが上がる。だね。

 格安スマホ会社に聞く(ネット販売が多いというか、店舗をかまえている
格安スマホ会社は少ないので、逆に大手の販売店で聞く)そうすれば格安の
メリットデメリットが分かるよね。
 
 つうわけで、以下のようなトラブル事例が多いそうです。
・問い合わせ窓口や、端末の故障・修理時の対応について、問い合わせ先が
 電話窓口しかなく、つながりにくい。
  (販売店舗は無いし、メールで問い合わせも面倒だし)

・修理期間中の代替機の貸し出しサービスがなく、その間はスマホが使え
 ない。スマホ本体の修理費用が高い。

・メールアドレスの提供がなく、別会社と契約する必要があった。また、
 通信相手によっては拒否される。(PCからのメールは着信拒否にしている
 人が多い。フリーメールだとPCメール扱い)

・端末によっては、購入したSIMカードが利用できない場合がある。販売され
ている中古端末の中には、その後の利用を制限されるものもある。

・発送から数日で利用開始になるとは知らなかった。(購入した日から使えると
 思っていた)

 てなわけで、格安スマホを購入する前によぉく確認ですよ。
 自分の現在の利用状況・利用方法・必要な機能などを把握して、それぞれの
格安スマホ会社が提供しているサービスを確認だね。(格安スマホを販売して
いる会社が数百社あります)

 今まで使っていたスマホ本体がそのまま使えるか?(SIMカードの交換だけで
使えるか)
 中古端末を購入する場合、「ネットワーク利用制限」対象の端末ではないか、
などを確認してからですよぉ。(^_^)/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょいとどっきり | トップ | またまたちちぶいち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む