たまおのページ

猫と遊びと旅のページ。
他にも「ボヤキ、グチ、ネタミ、ソネミ、イヤミ」などなど(^O^)/

くさつしがこげんさんのに

2016年10月20日 | Weblog
 10月 20日

 草津から志賀高原でした。その3の2。

 志賀高原丸沼から奥志賀林道へ。
 志賀高原のホテル。通年営業をしているところもあるそうですが、
夏期休業していたホテルはスキーシーズンに備え、補修や営業開始の
準備のため、いくつかのホテルに工事車両が止まっていましたよ。

 奥志賀林道。林道といっても完全舗装されています。(さすがに
道幅は狭いけどね)



     途中でススキを前面にして
     バックの山。

 寒かったですよぉ。初めから寒いと思っていれば、そうでもない
けれど、ここまで気温が低いとは思っていませんでしたからね。
(このあたりで気温7℃)

 林道は野沢温泉まで続いていますが、そこまで行くと帰りが遅く
なるので、途中から曲がってカヤノ平へ。
 晩秋というか初冬の景色でしたねぇ。ハイカーたちも完全に冬の
装備でした。

 車から降りるとブルブル震えてきましたからね。
 しかぁし、シャッターチャンスを狙っているカメラマンたちが、
寒さにも負けずジッとタイミングを待ってましたね。(特になにか
被写体となるようなものはなかったんですがねぇ)
 そいから、キャンプをしている人たちも多かったですね。
 ここをベースにハイキングでしょか、山登りでしょか?



     んで、アタイもカメラマンと
     並んでパチリ。
     牛と大木。


     こちらは管理センターのような建物。

 3人でこの建物内にあるトイレへ。
 トイレ利用というか、森林保護のためということで、トイレの
入口に募金箱がありました。
 「たまおさん、募金したの?」
 「ん、したよ」
 「わたしたちは感謝の言葉だけ入れたわよ」(笑)


 

 カヤノ平からの帰り道が細くてカーブがきつくて、アタイは大好き。
バイクみたいに飛ばして下っていきました。
 「車では酔わない」と言っていたみよこさん。
 「窓開けていい?」
 あれだけ左右に揺られるし、ブレーキで体は前にもっていかれるし。
やっぱそうすると酔うねぇ。(^_^;)
 途中からスピードダウン。

 山を下って、信州中野ICから高速道路へ。
 順調に走って横川SAへ。
 定番というか、大好きなんですよ。釜めし。(だるま弁当も好き)
我が家のご主人にメールして「夕食用に釜めし買ってくるから」
でした。

 横川から関越に入って、掲示板には渋滞情報も出ていたんですが、
それも解消。スムーズに走って、予定よりも1時間早く帰宅でき
ました。

 今回の草津志賀高原日帰り紅葉旅はこれで終わり。
 すごいですよお。なにがって?それはね。
 走った距離は600km、出発から帰宅までは12時間。
 しゃっべった時間は10時間。(^^)/
 いいですねぇ。話をしながらだから、運転していても眠くなり
ませんでしたよ。終わり。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« くさつしがこげんさんのいち | トップ | はしかがぁ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む