たまおのページ

猫と遊びと旅のページ。
他にも「ボヤキ、グチ、ネタミ、ソネミ、イヤミ」などなど(^O^)/

あさくさおわらいしどう

2016年10月13日 | Weblog
 10月 13日

 浅草でのお笑い指導でした。

 そりゃなんのこと?ですよね。
 このところ月に2回ぐらいは見にいっているTVのお笑い
番組(浅草の劇場で収録)。こないだも客席へ。

 そしたらね。隣の席(並び)に女性40歳代の4人グループ。
その人たちが話しているのを耳をダンボにして聞いていると、
「だれが出るのかなぁ」「飲み物を飲んでもいいのかなぁ」
というようなことが聞こえたので、「初めてですか?」
 「そうなんです。ある方に招待されたんですが、初めて
なんです」

 「あと10分で収録開始になりますが、それまでは飲食とか
スマホとかオシャベリとか、大丈夫ですよ」
 「ありがとうございます。よくいらっしゃるんですか?」
 「えぇ、このところ月に2回は来てますね」
 「じゃぁ、いろいろ教えてください」

 「それじゃ、私がお教えいたしましょ」ということで、この
収録についての指導をしたんです。(笑)
 「私たちは前から3列目の席でしょ。ここは微妙に難しいん
ですよ」
 「なにがですか?」
 「1列目と2列目は仕出しの人たちで、いわば相づちのプロ
その人たちに負けないように、アタイたちも<へぇぇ>とか
<わぁ>とか、タイミングよく相づちを打ちましょ」

 「そうなんですかぁ」
 「そうなんです。この席はTVに映るから収録に協力して、
 番組を盛り上げるんですよ」
 「えっ?顔が映るんですか?」と化粧道具を出そうとする
奥様。(笑)
 「頭だけですよ。うしろからのカメラですから」
 「ホッ」
 
 「では、アタイが合図を送りますから、そうしたら「へえ」
って言うんですよ。練習してみましょ」
 「分かりました。どんな合図ですか?」
 「アタイが腕でツンツンしますから、そしたらすぐに相づち
ですよ。遅れないようにしてくださいね」

 んで、本番舞台がはじまりました。
 アタイは冗談で言ったのに、チャンとやるんですよ。
アタイがツンツンすると「へぇ」「なるほどぉ」って(笑)
 素直な人たちでしたねぇ。

 この日、アタイ好みの芸人さんはあまり出てきませんでしたが、
おねぇさん方は大笑いして楽しんでいましたね。
 「ありがとうございました。教えてもらえたので、とっても
楽しく見ることができました」と言ってましたぁ。(^^)/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あらだいく れんしゅ | トップ | てれびりさぁち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む