男澤惠一・家系と先祖のBLOG

「先祖を知れば未来が見える」著者、日本家系調査会の男澤惠一が読者様の幸福を願って書いております。

大勢のご参加ありがとうございました

2017年06月20日 | その他
今回から「倫理家系学」というタイトルになり、家系学を語ることを通して倫理のすばらしさを証しすることで、内容も若干、変わりました。時間通りに無事終わってホッとしているところです。

意図したわけではないですが、自然と「親や先祖の恩」が今回の中心テーマとなった気がします。

常日頃から「親や先祖の恩」を感じ感謝することが、運命の改善につながります。それを助けてくれるのが家系譜です。

音声と画像があります。facebook(下記)にアクセスしてください。
facebookへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全てはコミュニケーション | トップ | 最も大切なもの、愛とは? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL