とりあえず80歳へ  『古希からの田舎暮らし』も10年目になろうとし、喜寿も過ぎてゆき、さて……。

定年後は田舎志向。69歳のとき三木市で「田舎暮らし」をはじめました。田舎にとけ込もうと心掛け、菜園をたのしむ日記です。

黒大豆の苗は99パーセントの発芽です。

2017-06-18 01:18:05 | 日記
 いろんなことを思いますが、畑仕事は順調にこなしています。
 6月9日には黒大豆を播きました。カラスやハトにマメをつつかれないよう、イチゴ・ネットハウスの中に。朝夕水をかけて、去年うちの畑でとれた豆(種)は全部発芽しました。ただ、二葉の豆をかじられたのが1、2本あり、発芽率99パーセントにしておきます。
         
 2週間後の23日に苗をとって、黒豆の畝に植えます。合計90メートルの畝に50cmおきに植えますから、例年より20本(10メートル)ほど多くなります。今年は〈黒豆の枝豆狩り)をあちこちに呼び掛けるつもりです。よろしく。
 大豆は19日に播きます。やはりイチゴ・ネットハウスで苗立てして、2週間後に本植えします。去年は大雨がつづいて、直播きした豆が育ちませんでした。仕方なく7月になってから苗立てした苗を本植えしました。ひと月近い遅れです。
 今年ははじめから苗立てします。種は「エンレイ」と去年の自家種「タマニシキ」です。でもタマニシキという種はネットで検索してもあまり出てきません。「出てきた!」と思ったらぼくのブログだったりして。ぼくも自信がなくなって「うちの品種はタマホマレだったかな」と思ったり。
 サツマイモの欠株を、ツルをとって補植しました。バイオの/紅はるか/ナルトキントキ/ベニアズマ/は補植なし。安納芋だけ5本補植しました。やっぱりバイオ苗は優れています。収穫がたのしみです。
 道子さんは今年も『金胡麻』を一畝つくります。立派な心掛けだと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こころに「いたわり」をもら... | トップ | 親友の急死にことばがありま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。