とりあえず80歳へ  『古希からの田舎暮らし』も10年目になろうとし、喜寿も過ぎてゆき、さて……。

定年後は田舎志向。69歳のとき三木市で「田舎暮らし」をはじめました。田舎にとけ込もうと心掛け、菜園をたのしむ日記です。

イチゴは6株だけ残しました。

2017-06-15 04:32:19 | 日記
 今年はアライグマに一番いいところを荒らされてしまいましたが、道子さんによると「いままでで最高の出来」だったそうです。もう絶対にアライグマにやられないようにネットハウスに金網を巻きましたから、今年で撤退するわけにはいきません。来年もつくります。
 で、180株超あったイチゴの株を抜き、6株だけ残しました。これからランナーが伸びて、それが地面に根を下ろして来年の苗になります。
 イチゴは収穫がすんだあとは「ほったらかし」になりやすい。草を抜き、雨の降らない夏には水をやり、10月にランナーから新しい苗をとる地道な仕事です。道子さんは来年も同じくらいつくるつもりです。いままですっかりまかせていましたが、ぼくも手伝うようにします。
 サツマイモの欠株に、伸びてきたツルをとって補植しました。紅はるか(バイオ苗)は強くて30株で欠株がなく、捕植もありません。ベニアズマ/ナルトキントキ(いずれもバイオ苗)も強くて補植は1本だけ。安納芋は6株補植が必要です。6月14日の補植で10月にはちゃんと収穫できます。
 カラスに芽をつつかれた小芋は全部生きています。伸びてきました。セスジスズメの幼虫が葉っぱを食いはじめました。毎日点検が必要です。きのうも27株で10匹以上踏み潰しました。
 今日は、遺品整理の日です。4トントラックで引き取ってもらいます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いろいろあるけど頑張ってる... | トップ | 遺品整理をしてもらいました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。