とりあえず80歳へ  『古希からの田舎暮らし』も10年目になろうとし、喜寿も過ぎてゆき、さて……。

定年後は田舎志向。69歳のとき三木市で「田舎暮らし」をはじめました。田舎にとけ込もうと心掛け、菜園をたのしむ日記です。

温室をつくろうと思ったけど、いいのがありました。

2016-10-31 01:26:22 | 日記
 冬に草花の鉢植えを入れられるよう、材木とポリカの波板で「一坪大の温室を作ろう」とこの数年ずっと思っていました。
 先日買い物に出掛けたとき、ホームセンター・ナンバに簡単な温室が売ってあります。自分で作る気持ちが急にしぼんで、買うことにしました。何年前だったら「やっぱり自分で作ろう」という気になったかな。
        
 写真の温室は売ってある温室の〈大・中・小〉でいえば〈中〉です。棚を中につくって鉢植えを入れたり、苗を育てたりします。
 去年、渋柿の「蜂屋柿」を明幸園で買いましたが今年はまだ。道の駅で買った「西條柿」と村の人にもらった柿を干し柿にしました。今年は天候の加減がちょうどいい。コマバエもつかず順調。夜はキッチンの前に入れ、動物ネットを張ってアライグマからまもります。

 スイス・バーゼルのテニス大会。何を言っても愚痴になる。 ……
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「負けを覚悟したけど」錦織... | トップ | サツマイモの芋掘りは完了し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事