とりあえず80歳へ  『古希からの田舎暮らし』も10年目になろうとし、喜寿も過ぎてゆき、さて……。

定年後は田舎志向。69歳のとき三木市で「田舎暮らし」をはじめました。田舎にとけ込もうと心掛け、菜園をたのしむ日記です。

夜盗虫にはこたえる「冷え込み」です。

2016-10-12 05:39:04 | 日記
 朝5時。デッキに出て外気温を見たら11度でした。寒い! 
 畑の夜盗虫の会話を盗み聞きするとしたら、こんなこと言ってるかな。
 子:「ヨトーチャン、寒い寒い!」
 父:「ヨトーチャンじゃない。『オトーチャン』っていいなさい」
 子:「ごめん。でも寒いよー!」
 父:「辛抱しなさい。寒さで死ぬのは、オレたちムシの宿命なんだから」
 子:「いっぱいいる仲間もみんな死ぬの?」
 父:「そうだよ。でも夜盗虫は不滅だから安心して死のうな」
 とかなんとか …… 。
 
 あまり冷え込むとサツマイモが心配です。10度以下になるまでに全部掘らねばなりませんが10月中に掘れるかな。きのうは安納芋を10株掘りましたが、まだ20株くらい残ってます。
 別の2畝の「紅はるか・鳴門金時」も数株掘っただけ。毎日少しずつ掘って、段ボールに入れて寝室に置くことにします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バイオの鳴門金時もよくでき... | トップ | 土手の草刈りをしました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。