とりあえず80歳へ  『古希からの田舎暮らし』も10年目になろうとし、喜寿も過ぎてゆき、さて……。

定年後は田舎志向。69歳のとき三木市で「田舎暮らし」をはじめました。田舎にとけ込もうと心掛け、菜園をたのしむ日記です。

ポン菓子屋さんの『ヨッちゃん』を応援しまーす。

2017-05-11 01:13:17 | 日記
 20号線「西中」の段ボール回収コンテナのところに、ポン菓子屋さんがいます。用事しての帰りに目に留まったので声を掛けておき、家から黒豆を持っていきました。去年の黒豆1キログラムをポンして、黒豆ご飯を炊きます。香ばしくておいしいです。
                 
 写真のおじさんは定年退職後に道具をそろえてポン菓子屋をはじめたそうです。吉川の人で、毎週水曜日(午前9時 ~ 午後5時)に来るそうです。屋号は『ヨッちゃん』ですって。気に入りました。また利用します。
 これだけいろんなお菓子が出回るようになっても、ポン菓子はどこか懐かしく、食べてみたくなります。ひと袋買いました。
 
 ところで窓から眺める「オオデマリ」がそろそろ散りはじめました。
                 
 部屋からの眺めです。家の窓からこの景色を見られる。道子さんは部屋から眺めて、幸福感にひたっています。
 実は口吉川町の中でこれより立派なオオデマリを見つけて、写真を撮ろうかと思いました。「槇」の奥のツリーハウスのある家に生えてます。太くて、形がよくて、いっぱい咲いて、最高のオオデマリです。尊敬するだけにしておきます。

 朝、道子さんが裏山を見て「キジがいるよ」。ズームアップして雄のキジを撮りました。日に何度も二声鳴きまます。
                 
 ぼくらはいいところに住んでるな。よく思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「キョウイク」と「キョウヨ... | トップ | 今日は一日中ワクワクして待... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。