とりあえず80歳へ  『古希からの田舎暮らし』も10年目になろうとし、喜寿も過ぎてゆき、さて……。

定年後は田舎志向。69歳のとき三木市で「田舎暮らし」をはじめました。田舎にとけ込もうと心掛け、菜園をたのしむ日記です。

裏山は花盛りがつづきます。

2017-04-22 00:30:19 | 日記
 ソメイヨシノは散りました。フワッと咲いているときは「ワーッ! 咲いた!」と声をあげたくなりますが、散ってしまうとあとが残骸っぽくて見たくない。そんな花です。
 かわりに裏山ではヤマザクラが満開です。ぼくらが植えたのでなく、もともと竹藪の中で生き延びてきた樹です。
            
 草花もいろいろ咲いていますが、レンゲの美しさには感心します。色といい姿といい、見とれます。
            
 こちらはクスノキ。ここに移住した頃「レモン屋」さんにいただき、竹藪の隅に小さい苗木を植えたのですが、5メートル以上に伸びてきました。クスノキはいま落葉の季節。新芽がかわいい。
            
「裏山にクスノキが生えている」というだけで、未来の大木がどっしり構えている気がします。
 竹藪をちょっと切り拓いただけでこんなにも豊かな世界がひろがる。
 あちこちの放置竹林をなんとかすれば、どこでもこんな世界が。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デッキ用テーブルを作りました。 | トップ | 11年目の楕円テーブルが壊... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。