とりあえず80歳へ  『古希からの田舎暮らし』も10年目になろうとし、喜寿も過ぎてゆき、さて……。

定年後は田舎志向。69歳のとき三木市で「田舎暮らし」をはじめました。田舎にとけ込もうと心掛け、菜園をたのしむ日記です。

こころは自然のままに。

2017-07-01 01:16:00 | 日記
 寝ることにかけて、オレは天才ではないか。
 と、自分でうぬぼれるほど、生まれて80年間不眠症になったことがないのに、このところ寝付けません。
 どうも〈区切り〉〈区切り〉と自分に言い聞かせ過ぎていると思います。「区切りをつけよう!」と無理に意識しないほうがいい。こころは自然のままに。
 本が読めなければ読まないでいい。
 あれこれ気になって仕方がないなら、気にすればいい。
 仕事をする気にならないなら、ぼーっとしておればよい。
 体が年寄りになったように、こころも年寄りになっているだろう。無理しないことだ。
 朝夕仏さんに手を合わせ、瞑想する。こころのやすらぎを感じるときです。それだけで、何もしないで、一日が過ぎて行く。
 こころの流れるままに。ゆっくり息をします。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年6月が今日で終わ... | トップ | 明日は選挙。鉢植えで彩りを... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。