8×10撮影紀行

8×10の機材を主として、日本各地を
撮影したときの記録を主として記述。

袋田の滝

2016年10月16日 18時32分46秒 | 日記
10月13日

道の駅「いたこ」にて起床。
40km南にある犬吠埼へ行くが、
天気も悪く、風が強いので、
約150km北にある袋田の滝へ向かう。

無料駐車場から滝入り口まで1km以上歩くことになる。

滝展望台の利用料300円。

トンネルを抜けて見ることのできる展望台では、
16mmくらいで全景が入る。


空を入れると、白く飛びやすいので
構図を工夫した方が良いかもしれない。

エレベータで「観瀑台」に登ることができ、
滝をもう少し上の方から見ることができる。
以前来たときは、「観瀑台」から見る滝は、
木々で下の方が欠けていたが、
今回はある程度下の方まで
見ることができるようになっていた。
ここからだと、下の方は
木で隠れるものの、24mmで全景が入る。


エレベータを降りて途中で左に曲がると吊り橋に出る。
ここからは滝を斜め下から見ることができる。
ここも24mmで全景を撮ることができる。


滝なので、流れを表現するなら、
やはり三脚を使用した方が良い。

今回はここまで。

関東の滝巡りのような撮影となった。

いずれの滝も、数年ぶりの再訪だったが、
景観や立ち入ることのできる場所が、
結構変わっていた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 関東の滝 | トップ | 千石原すすき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。