怪食一家 支店

食い散らかして経験値を上げていきます。
トライアスロン・マラソンを通じた肉の引き締めも同時並行します。

体のキレがない気がしてならないトレ記録

2006-10-31 07:05:02 | Trainning

体が何とも重いのはしょうがないのですが、重うように、いや、思うように動いてくれない感じ。そりゃまあ泥酔してソファーで寝てたら疲れなぞ取れやしないわけですが。つい引っ越して部屋広くなったもんだから調子こいてソファーなんか買った日にはこれだ。ばかたれが。


10/24 火 スイム2km

新しいスポーツクラブは何気にスイム速い人が多い。まずい。足引っ張り野郎だ。それはともかく、まだクロールのフォームが崩れたままなのが気がかり。バッタとかバックはそんなことないのに。気長に落ち着いてやりゃあいいのかな。。。


10/26 木 ラン5km 29'03 HR/AVR146 329kcal

木曜ともなると少しお疲れぎみなのか、いつもより遅いペースに。少し広い道で車が比較的少ないとはいえ、30分の間に4人ランナーすれ違っちまいました。夜11時回ってんのにみなさん頑張ってるなぁ。


10/28 土 ラン7km 46'43 HR/AVR136 471kcal

また日産スタジアムまで走るか、、、と勢いづこうにも今ひとつノリが悪い。膝に力が入らない感じ。無念にも途中で引き返す羽目に。まあ怪我しない程度にがんばろう。「No pain, no gain」なんて言葉があった気がしますが、痛いのはやっぱいやというか、精神衛生上よろしくないしさ。


10/29 日 バイク35km 87'48 HR/AVR136 878kcal

京王相模原線あたりを目標にしたバイク、、、も今ひとつ気分が乗ってこない。むやみに大腿筋ばっか力んでてあんまり進んでないような印象。スイムと一緒だね。。。ハムだけ意識して回っておしまいな、かるーいバイクだけ。一年前あたりはさくっと木津とか往復120km行ってたんだよな。そう考えると練習しなくなったぁ。。。



***

河口湖まであと四週間。ってことは週末は三回しかないのか。時間はあるようで、じっくり構えたトレってそう出来ない、、、んだな。できることは、

トレイルラン
三時間LSD
バイクロングライド

これを各週末にいっこずつあてはめていく、、、ってところかな。9月の伊良湖のトライアスロン以降、体思いっきり緩めちゃったんでやっぱきついね。

河口湖は27km二時間半、、、切れたらいいな。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しぶとく、こりずに、男前

2006-10-30 07:18:58 | food

男前スイングの第二弾が発売されたのですが、購入する機会がないな、、、と思いきや近所のスーパーにあったんで、さっそく購入ぷれいに走りましたよ。





今回は四つのみ。あんまり買っても、な気持ちもありましたが、絹ごし番長なんか出てしまった日にはついついまたガチャガチャとやってしまうというか。まあ本命は次の京都ジョニーとかだねやっぱ。





同時に買ったのは、、、ジョニ男。男前豆腐店と三和豆友食品が別れてまあ色々ありましたが、このジョニ男は男前豆腐店の商品。いっちゃなんですが、分裂後三和が出した男前豆腐とか、波乗りジョニーは正直、、、なものがありましたが、このジョニ男くんはどうでしょう。





こんなやって食え、みたいな例もついてていい感じ。アブノーマルって。。。これはねぇ。で、この例にのっとってみましたよ。





いやしかし、この柔らかい口ざわり。質のいい杏仁豆腐みたいな、ねぇ。さすがは男前豆腐店。いやーいっこ100円で手軽な感じですばらしいですね。うん。近所のスーパーには常備しているので、これからしょっちゅう買いに行こう、うん。来月はあの「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」が発売再開ですし。楽しみですね。

その前に、ニコタマの男前豆腐直営店にとっとと行かないと、、、ね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飲んだくれロード、渋滞中

2006-10-29 10:11:00 | food

まあなんというか毎晩毎晩飲んでいるわけですが、そんな日常にちくりとするようなイベントがあったりしてしまう2006年秋。





ヨコハマモルトラリー、ですか。まあスタンプラリーとかいうか、制覇の類にはただでさえ目がないkeihさんですが、今回15種類のシングルモルトを飲み干した日には、、、バカラのロックグラス進呈!!!ということで、ウイスキー得意でもないのに無駄にがんばってしまった金曜の夜。いっこなら割ってしまいそうなんで目指すはキャンペーン終了の12月までの二周ループ、てなわけで。。。





とりあえず、一晩で5/15という達成率。いや、これくらいたいした量でもなんでもないんでしょうけど、アイラモルト(Islay Malt)ってやつ。紹介には「強いビート香と潮風や海藻のフレーバー」って書いてあるんだけどさ、、、。どこからどう見ても果てないケミカルな味。ワックス、とはいいませんがそれ系。はっきりいって好みとは思いっきり乖離した味。もうのまねぇ、、、とはいいませんが、まあテイストの違いってことで。


明けた土曜は少しばかり走った後に川崎のラゾーナってとこに。フレンチコネクションとかユニバーサルランゲージとか見たりなんだりしましたが、、、ふと見つけたこんな看板。





ほう、ヒューガルデンの生ざますか。お昼の三時でも血がたぎってきましたよ。。。





パトラッシュか何か知りませんが、これは入らざるをえないでしょう。ティータイム限定メニウ?しるかそんなの。





さっそくやってきたヒューガルデン。。。ああ、パイナップルのようなフルーティな味わい。うまい。なんてうまいんだ。川崎といわず、関内とか綱島で気軽に飲ませてくれい。





フィッシュアンドチップスとかで、指を油まみれにしつつそれをヒューガルデンで流してしまう、という土曜のお昼だからこそのスペリアルコンボ。いや、すばらしいね。





ついついお代わりなぞしてしまいましたよ。これは、、ホメルってやつですね。初めてですが、、、いやーこれもヒューガルデンなみのフルーティさ。いささか後味がビターな感じですが、これもまたいい感じですね。昼間からビール。。。ワンダフルだね。





ラゾーナの片隅に、、、焼酎オーソリティなんてあったんで、、、ここは今ひとつ有名焼酎がなくて、などと言い放ちたいところですが、不阿羅王ですよファラオ。あの魔王よりもうまいなどと一部では喧伝されている焼酎ですが、今ひとつ知名度に欠けるというか、いや味のほうはかなりの物ですよ。これは。この焼酎屋さんでなんどお世話になったことか、ということで買って帰ってしまいました。隣の赤い芋の焼酎も、、、適当に買ってみたのにかなりの水準。これだから焼酎はやめられないね、うん。


という風な、うわばみのような日々を垣間見せてしまいましたがいかがでしたでしょうか。たいした量ではありませんけど。うん。ちぃっとばかり運動とかしてたら暴飲暴食も免罪符になっちまうとかいう人生も、、、いつまで続くかわかりませんが、まあ突っ走りますよ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぺぺをハバネロと魚貝の類で

2006-10-28 10:46:01 | food

ハバネロ使わねば、とモンモンな日々。えーと、唐辛子がっつり使う料理といえば、、、ああ、ペペロンチーノだというわけでまあそれに近いものを作ってみることにしました。材料は、

ニンニク 1欠片
冷凍シーフードミックス 80gくらい
玉ねぎ 1/2個
ブロッコリー これも80gくらい
パスタ 100g

バター
ハバネロ

列の最後に燦々と輝く赤いフォーレターズ。無理して赤いの入れる必要が果たしてあるのか否かって言われると、、、。いややはりここは暴君強化月間ということで。バターと入れたらあんたぺぺじやねーよ、っていわれそうですがまああれだけいろいろ入れるとさ。





熱したオリーブオイルにハバネロとニンニク。ある程度なところで冷凍ブツを、、、危険なんで即ふただ。ふた。え?だれがぶただって??失敬な。

適度なとこで野菜類とか調味料とかで味整えてパスタと混ぜ合わせてさくっと完成。スタートからものの15分だ。これなら料理っていいな。果たしてkeihさんの作っているものが料理かは果たして疑問ですが。





見た目は、、、わざわざ晒すほどのことはないブツ、、、だね。つーかそもそもkeihさんにビジュアルを求める時点でミステイクだ。まあ味は、、、ああ、ひと口パスタに口つけただけでやっぱり痺れるような痛辛さ。辛さが胃に降りてくる前に、口の中で辛さ中枢が暴れ狂って頭の至るところの汗腺が総動員ぷれい。

しかもパスタからの湯気がこれまたハバネロエキスたっぷりで目や鼻に侵入。涙と鼻水が限りなく噴出。


とか書くとなにバカばっかりやってんだとか言われかねないとこですが、シーフードとかガーリックとかはちゃんと残っているので、単なる辛さに終わらなかったのが、まあ作る価値はあったんだなと実感。凶暴なペペになってしまいましたが、やはりペペっつーだけあってすこし粘性がひつよういえなんでもありません、、、ってそんなオチかよ。


***

ここでちょっと考えてみました。次のうち最初にやってくるのはどれだろうと。

1.レシピ枯渇
2.ハバネロ完食
3.keihさん痔ろう発症

なんかいやな予感がしてきたよ。。。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

闇市ブランチを道場破りに

2006-10-27 07:22:59 | food

東神奈川の近くにあの「ホルモン道場 闇市倶楽部」プロデュースの豚肉専門店があると聞き付け、颯爽とたのもうしてまいりました。

学生時代に住んでた東神奈川(というか正しくは東白楽のそば、なんですが)。三田に通うのにここからだったんだよね。京浜東北線はそんなに混雑しないのがよかったなそういや。そんなに、っていっても比較対象が東海道線とか埼京線とかと比べて、ですけど。





駅でてマルエツを巻いたところにほんとすぐに発見。「焼とん屋 六白金ほし」。豚の字はさすがに変換できませぬ。。。この看板の下に、闇市プロデュース、とか書いてあったんだけどさ。

突き出しは、、、闇市じゃねぇといいたくなる衝動をぐっと抑えて肉を待ちます。





豚のタン、からスタート。うしくんと比べて少し硬い印象。タン頼むのは、、、普通は頼まないんですが、豚は未食だからさ。いちおう。豚バラは、、、これのみか。サムギョプサルみたく葉っぱとか味噌とか青唐とか、、、。





いや脂たっぷりでいいよね。とくにこれをビールで洗い流す瞬間とかね。生きててよかった。





白物とかいうと、家電製品かよとかいわれそうですが、これは豚のてっちゃん。関東方面は内側の脂を削ぎ落とすなんとも容赦し難い文化に支配されたりしてることもままありますが、、、





肉を焼くからにはこうでないとね。うん。こういう店、どんどん開発しないとね。





塩焼きをひと通り食べたところで、味噌漬けトントロの出番、になります。ここでキャベツの登場、となります。どうやら味噌焼きは焼いたあと巻いて食べろとのこと。

じゃあ焼くアルよ。





トントロも脂たっぷり。やっぱこれだね。





キャベツに乗っけて口内へ一蓮托生だ。ああ、今日一番の味。にくがマキシマムだぜこんちくしょう。味噌味とキャベツとが完全にベリーベストマッチ。

なにが哀しいかって味噌ロース頼まなかったことに尽きますね。いや、稔樹やら万両で出てくる厚切りロースみたいな奴だったもよう。あんまり空腹じゃなかったこともあって頼んでませんでしたが。。。帰りがけに見てかなりorzでしたよガッデム。。。

絶対また来てやる。



***

実のところは最初あたりモチベーションかなり低かったのは隠さないでおきます。新宿のてじまうるくらいの店、と期待して心の中で「サムギョプサルサムギョプサル」と連呼して店に入ったことや、飲み物のバリエーションのなさとか、闇市なのにキャベツがないことに。

ひと通り食べてわかったのが、味噌漬けのほうをメインで頼め、ってこと。まあまた行かないと、、、ね。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

さっそくハバネロ使ってみるぜべいべ

2006-10-26 07:17:31 | food

ニンニク醤油がうんたら言ってましたが、まあそれ相応の瓶がなかったんで、、。やはりここは手軽にカレーで行ってみるしかありません。





こないだカレーミュージアムにて購入したニンニクカレー。どれでもよかったんですが、まあ特徴的なものということで目に付いたこのカレーにしてみました。でも、デリーでもよかったかな。。。試しに一口食べてみましたが、、、これはニンニクの味しかしねぇってくらいのニンニク臭。中辛という割に全然辛くないので、ハバネロ入れるにはまあアリなのかな。裏面はこんな感じ





ちゃんと用意周到にラップの上で切ってみましたよ、暴君。この辺の準備たっぷりな様子というか臆病なくらい気をつけて扱えとのことでしたので、、、ねぇ。

ただ単に煮込むだけではつまんないというか、水分蒸発しちゃうんで、牛乳と無糖野菜ジュースなんか加えてしばし煮込み。一個だけ入れてみただけなんですが、たぶんすごいことになってんだろうな。

適度に煮立ったところで、火を止めてお皿に盛り付けてみることにします。





うん、いい感じだ。さっそく食べにいってみよう。

誰だおれに毒盛ったのは!!と言いたくなるような、痺れるようなヒリヒリする痛さが唇から舌へ走ります。滴る汗。というか滝だ滝。もう止まんないよロマンティック。息がいーきーがー苦しくなるーとお箸をドラムのばちに見たててそのへんドラムごっこしたくなるみたいな。

とつまらんことをして気でも紛らわさないと無理なくらい、、、なことはなかったのですよ実際は。南森町のハチとかで鍛錬されちゃったからさ。いちおう。ハバネロ入れたことで、味に深みは確実に出てきてるな、うん。

いやー聞きしに勝る破壊力でございましたよ。ほんとに。この後がほんとに楽しみな展開ですね、ええ。

つーか食いきれなさそう、この量。。。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

クアアイナ食っちゃいな

2006-10-25 07:19:45 | food

トライアスロン見ててふと後方を見てみると、、、





ああ、あの看板。そうだ、なんばパークスにも会ったよなあのハンバーガー。あのハワイのハンバーガー屋のクアアイナじゃないですか。バイクで皆さんがくるくる周回しているお昼前におなかを満たしに行ってみましたよ。

注文したのは看板メニューのアボガドバーガー。大きいほう(1/2 lb)を注文してしまいましたが、ハンバーグだけで230gとかでしょうか。いやーでかいね。だいじょうぶかな。





それでもポテトとかつけてしまう貧乏性なkeihさん。ふん、どうせ田舎もんさ。そして待つこと5分ほど、やってきましたよアボガドバーガー。





間違いなく食べててぐちゃぐちゃになっちまいそうなんで、半分に切って出していただきました。これならきっと食べやすいはず。





ああ、ポテチがくっついてしまってますがとてもボリュームたっぷり。手のでかさとかと比べてみるとまあお分かりかと、ね。ビーフたっぷりなんですが食べ応えありまくりの肉。いいねいいね。なんかパンについた胡麻とかもすごく味があっていい感じだし、しかもアボガド・トマトなんかとも合わさった味がまた最高、、、などと陶酔してたらもうラン始まってやがった

ということで、とっとと撤収して観戦に復帰したとさ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

インターセプティングに先週のトレ記録

2006-10-24 07:18:35 | Trainning

いや、お台場の続きとか、ハバネロ料理(もう二種目いったぜ)やら関東来襲のプレゼントに、、、また焼いたなそういや、と珍しくブログ書く気満々なのですがここはあえてトレのお話とか。というか、河口湖以降ハーフマラソンが月一回とかのペースで出場ができそうになってきたんで、、、。まあもっとやんないとねというかさ。


10/17 火 ラン5km 28'13 HR/AVR143 307kcal

この辺のレベルのジョギングとかまで「トレーニング」とかいう枠にくくってしまっていいのか少し疑問ではありますが、膝があんまりよい状態ではないので「軽めの強度」で「頻度を多く」という流れで積み重ねはやっぱ大事かな、と。NBのシューズも少し慣れてきたかな。


10/21 土 ランLSD13km 87'47 HR/AVR133 849kcal

こっちに来てようやくランでまとまった距離を走ることができました。コースは日吉寄りの綱島から鶴見川に沿って新横浜の日産スタジアムまで往復。登り下りない平坦なルート、ですね。おんなじ鶴見川でも綱島から下流に向かうとへんなケミカルスメルがする工場群にぶち当たることもあるんですが、上流方面は案外健全でナイスな感じ。あたりの小学生が河川敷走っていましたが、当然のごとくお子様にぶち抜かれ。いや、LSDだからこれでいいんだけど少し釈然としないよな。でもこのトレってこういうところでのムキにならない心の平常心が問われるんだよね。ああ無常。


10/22 日 スイム2000m

別にトライアスロン東京湾大会に刺激を受けたわけでもないんですが、久々に泳ぎに。しかし、、、まだまだクロール時に無駄に力が入って200mとかでバテバテ。もういや帰る!といいたいとこでしたが、まあ力でも抜いてしまえ、、、とリラックスしてあとは800m+1000mを一気に泳いじまったよ。久々に、「泳いだぜー」と言いたくなるスイム。心地よい疲れ。やっぱこれでなくちゃ。



***

というワンウィーク。ようやく、ようやく長い距離のランとかでき始めて、、、って去年の5-6月とかもっともっと走ったり泳いだりしてたのにさ。あの時と比べると、運動量はかなり減ってるつーか半分くらいだな。だからぶくぶくいっちゃうんですけど。。。今週は雨模様ですがまあ適度にがんばって、、、しかし桜上水ツアーはいつの日なのか。というか山にも走りに行きたいしでやりたいことだらけだね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

トライアスロン日本選手権の観戦を

2006-10-23 07:12:14 | Un dou kai

この週末、世間的には日本シリーズとか、リーガのクラシコとかまあスポーツイベントはあるのですが、ここはやはりアイアンマンハワイと東京港(つーかお台場)のトライアスロン日本選手権というビッグウィーク。お台場だったら家から一時間ちょっとで行けてしまうので観戦に行かないわけにはいかないでしょう。

といいながら前日少し飲みすぎちまったんで、8時半からの女子の部はあきらめ、11時からの男子の部だけを観戦に。

お台場に着くなり、、、ゴールしたばかりの上田藍選手とニアミス。いや、これでここに来た目的は9割方達成されたようなものという本音は置いといて。

ちょうど男子スタートなので、海のほうへ向かうところのトランジットで、、、七尾で一緒だったR600改さんというか、某大阪府協会理事さんに遭遇。いや、今回ご一緒にオフィシャルでいらっしゃっている「トレーニングと遠征日記」のリーさんにこの辺にいらっしゃるとは聞いていたので偶然とはいえラッキー。大阪出るご挨拶もなしでしたからねぇ。。。といいながら肝心のリーさんとはお会いできずこちらはざんねん。





ああ、人だらけだ急がないと。。。ということでなんとかスタートには間に合うことに。途中こんな看板とかも発見。





すごくバチャバチャなスタート。よくあんなお台場で泳ぐよな、、、とか言う声はよく聞かれますが、そもそも東京にオリンピック承知が成功した暁には皇居の池でスイムだって。。。大丈夫かよ。しかし、2ストロークでヘッドアップしまくり、、、ながらものの10分ほどで一周目トップが帰ってきてしまいましたよすげぇ。まあ、水温の影響でウェットなしになってしまったためなのか、けっこう縦長な展開に。二周目の半ば辺りから少しずつ人が移動へ。それに乗ってトランジットへ。

すごい勢いでトップ選手が、、、あれ、何つーはやさだ。メットにサングラスつけてて、靴はすでにバイクに装着済みで、、、走りながら履く人がほとんど。ええ、keihさんみたいにのそのそやっている人は当然誰一人もいやしねぇ。





こんな感じで集団で一気にバイクへ。でもライン越えてすぐの登りを靴はいてない状態で上がれない人もいて。。。大きな道に出るまでまで一気にバイク片手に走っている人もたまにいる状態。

バイク周回コースまで300mほどの距離を歩いていくと、、、こういう情景。そう、バイクで周回遅れになると失格になるルールなんですが、残念ながらこの方々はバイクコースに出るときにはすでに先頭が二周目に入ってしまってたという哀しい状況。いえ、この人たちも地区予選とか勝ち進んできているとかで、決して遅くはないのに。ルールとはいえ無常なり。





こんな感じでコーナーリング。カーブあけのカーブなんで、ものすごいスピード感はないものの、アウトインアウトはやはり基本、ですね。

その後ゴニャゴニャと、、、これは後日。まごまごしているうちにランとかなっちまってるし。





レインボーブリッジを後にトライアスロン。東京でやっているんだなという実感。自然たっぷりの七尾湾岸とかでやるのと確かにおんなじ競技なんですが、全く違う様相を呈しているというか。





しかし、優勝した田山選手はとにかく走りが速い。いや、他の方々も十分速いのですが、素人目に見ても通り過ぎる瞬間速度が違う感じ。すごくいいものを見せていただきました。北京オリンピックに向けて是非がんばってほしいものですね。


***

ふだんは参加してばっかのトライアスロンですが、いや観戦してみてもなかなか楽しめるスポーツでした。たくさん学べることもありましたしね。うん、また行ってみることにします。

コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

暴君が列をなして、颯爽と、

2006-10-22 17:08:20 | food

一年半前くらいの暇なころ、新たに植物栽培でも、、、と思いハバネロ栽培キットを購入してみましたが、一瞬にして枯らしてしまったことは古くからこんなブログをご愛顧いただいてる一部皆様にはご存知のことかと思われます。

その過程でTBうって知り合いになってオフ会とかやってしまったり、こないだも伊良湖くんだりまで大会観戦に来ていただいた「れしぴ」のあいさんよりお引っ越し祝いやらなんやらということで、土曜のお昼になにやら郵送物を頂戴いたしました。





キットカットのたかぎさん監修ぶんですね。この時点ではどこからどうみてもキットカット以外の何物でもない状況。でも名古屋地方在住の方が東京風の何やらを横浜に住むkeihさんに送ってくることは、、、きっとないでしょう、ということで開けてみましょう。。。





プッチぃなトマト、、、なわけないですね。ええ、愛知方面で燦々とした日光の下で育った暴れん坊が、ひと暴れしに横浜までやってきてしまった、ということのようです。ああ、ビバハバネロ。


さて、一体、keihさんはこのハバネロ群と伍していくことが出来るのでしょうか。。。はっきり言って、まったく自信ありませんがな。。。



***

そのまま調理するのではさすがに食べきれないので、ネット検索してみましたが、ニンニク醤油に入れてみたりオリーブオイルに入れてみたりとまあ色々とあるみたいですね。新居はまともに料理が出来る環境になってしまったんで、しばらくは火を噴く記録なんかもあわせてやってみたいと考えたりしてます。ともあれ、あいさんありがとうございました。噴きまくります。


(以前にハバネロいただいたときはカレーなぞ作ってしまってます)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ようやく美術館へカレーを食べに

2006-10-21 12:11:09 | food

やっとというか、ここに来てようやく横浜カレーミュージアムへ行くことが出来ました。まあこれも、関内のラーメン二郎に夜八時過ぎに行ってみると、「もう麺がねぇよ」と追い出されて途方にくれてたとこだったんで、そういえば、、、と踵を返すように向かっただけなんですけどね。





インド人もびっくり、、、しないか。まあこんなお出迎え。

エレベーターで中に入ってひと通り見てみます。うーん、あんがい狭いなという印象。たとえば、梅田の浪花餃子スタジアムなんかはこれよりもゆったりとしたつくりになってたような。





おっと、船場カリー発見。ここに出店するなら、、、インデアンとか自由軒とかのほうがふさわしいとは思いますが。。。大阪にいたとき週に一回は昼に来てたようなお店でしてたいがいのメニューは食べつくして、、、場所代もあるんでしょうけどすじネギが1200円ですかそうですか。どうしても食べたくなったら来よう。うん。。





でも、こんなメニューはみたことないですよ。たこ焼きをカレーにねぇ。。。まあ食べてくださいな。いちおうこの船場、普通にとてもおいしいです。辛口増しにしても唐辛子はいるだけなのが少しネックですけど。





この二択の中から、、、やはりカレーは辛いほうで、ということでデリーをチョイス。





あっという間に参上デリーのカシミールカレー@1100円。値段は、、、いいや。うん。さっそく食べに行こうぜベイベ。

粘度ゼロのスープをライスにかけてひとすくい。。。辛いっ。。。のは従前から知ってた通り。というのもここのレトルトをかつて上司にお土産にもらったことがあったからなんですけど。うん、あのレトルトと同じ味だ。ってひどい言い方ですが舌音痴ということと、あのレトルトはルーだけ入ってて、肉とか野菜とか炒めたのに放り込め!って感じのヤツだったんで普通のレトルトとは少し違うような。

南森町のハチとかそうですが、赤いやつだけの辛さではないのがやっぱいいですよね。気づいたら汗がどんどん出てきました、、、まあハチの凶暴さに比べたら非常に常識の範囲内の辛さ





鶏肉も非常にやわらかく、さすがの味わいでした。少しばかり量が少なかったのがどうしてもネックでしたが、ベリーベリーにおいしかったですよ。

次はその隣の店でも行ってみることにします。職場に近いといいな。

帰りは馬車道まで歩きましたが、、、





ここもいい感じのカレー屋発見。行くしかありませんな。もう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

引っ越しからここまでのトレとか

2006-10-17 07:19:23 | Trainning

まあ何というか、送別引越し歓迎引き継ぎとこれだけ続くと、肉体精神毛根ともども擦り減らしてしまうわけでして、リフレッシュ名目でのトレーニングというか、まあ心身のリカバリーですね。これを少しずつ実施せねばなりません。

特に、伊良湖のトライアスロン以来特に目標もなく、(というかターゲットレースを決められなかった)どちらかというと漠然と、そしてでぶに拍車がかからない程度のエクササイズだったこともあり、そのへんの改善も速やかに図り、、、。まあとやかく言わんと走れ、ってことだね。


10/4 ラン9km 54'13 HR/AVR155 680kcal

引越し後初トレ。家の近所に大きい道路がありそこをとにかく走ってみることにしました。家から意外に鶴見川が遠いこともあって、このコースがランのメインコースになるのでしょうか。車はそれなりに走るものの、綱島街道のように交通量も多くなく、またアップダウンも適度にあるので、大阪在住時にいつも走ってた神崎川河川敷より楽しめそう、かな。


10/7 スイム700m

新しく入会したスポーツクラブにて。昼なんで人多すぎ。水につかっただけ。


10/8 バイク42km 2Hくらい 1200kcalあたり

多摩川ライド。途中でラーメンとか食ってました。詳細はこの辺より


10/9 ラン5km 28'30 HR/AVR146 321kcal

連休最終日の夜なんで、かるーくラン。これなら酒さえ入ってなければ毎晩走れそう。とりあえず、11月末の河口湖マラソン27kmを第一目標としてしまったので、とりあえず10月は走ってしまおう。週末バイク、となればウィークデイは翌日に差し障りないレベルでコツコツやってしまう、という流れだ。


10/10 スイム1500m

約一ヶ月ぶりにそれなりの距離を泳いでみました。いや、とにかく力んで力んで仕方がないというか、わかったいたことでありますが、これだけ間空けると泳ぐことを体が忘れてしまったようなことになってしまいます。心はすぐにゴーホームモード、ですがそうは言ってもやはり泳がないと、、、と自分の意に反して泳ぎ続けると800mを超えたあたりで、体が熱っぽくなってきました。一瞬風邪と同じような症状なんですが、こうなると体が泳ぐモードに。なんとか前に進むようになって来ましたが、まあこの辺でやめとかないとあすに響くんで中止。また次だ次。


10/12 ラン5km 28'16 HR/AVR142 290kcal

かるーくラン。ハムストリングスが、、、ちょっと重い。何故重いかって言うとたぶんあれだ、あれ。お仕事でとにかく階段上り下りしまくっているんで、とにかく脚に疲労がきているってのがあって、、、。まあ、「いい運動になっていいよね」とか同行している上司に言われましたが、、、そもそもいい運動ってのはなと言いたい気持ちを心にしまいつつはいそうですねと言ってしまった波風を立てないサラリーマン人生に乾杯。


10/14 バイク23km63'42 HR/AVR132 600kcal

この日は丸子橋から川崎方面に多摩川を下流方面へ。国道一号線を超えたあたりで完全に砂利道ばっか。このあと用事があることもあってさっさと終了。いい運動がとか言えない程度の運動量にてジエンド。


10/15 ラン5km 27'27 HR/AVR149 320kcal

さっそく購入の靴でラン。すこしペースが速くなってしまったのは多分ニューアイテムでアイポを背中にしょってて黒夢なんか流れてたからでしょうか。初めて靴を下ろしたときはいつもですが、靴擦れ起こりまくり。まあこれがあって足に靴がなじんでいくものでしょうから。いやゆる傷みを伴った改革ってヤツだ。それにしてもNBは踵がスレまくりだ。



***

と二週間分続けてしまったんで冗長になってしまいましたが、河口湖へ向けて少しづつ始動しています。宿が全く取れないけどさ。まあ、しばらくランは靴慣らしで、来週末こそは「いい運動」ってやつをやってやろう。うん。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新兵器、見参の巻

2006-10-16 07:15:51 | Tools

転居に伴いいろんなもんを捨ててきましたが、その中でもいちばん断腸の思いというか、残念だったのがナイキのランシューズ。これまで、ホノルルのトライアスロンをはじめ、一昨年の淀川ハーフ(2時間10分とかかかった)以来ほとんどの大会で苦楽をともにしてきただけにいろんな思いが、、、いやランシューズでそれだけ持つってのはおかしいだろとかよっぽど走ってないんだなとかいうご指摘はさておき。。。

てなわけで新しいシューズを買いに、新杉田方面へ行ってまいりました。この期に及んでアウトレットかよ、、、いえウェアとか面白いもんとかあったらラッキーというか、ひとつふたつモデル遅れの靴はいたところでそうタイムは変わんないしさ。で、ウェア関係では最近NBばっかなので、お目当ては当然ニューバランス。色々試着して買ったのは、、、NB962というモデル。





黄色いジャージが多分今年来年あたりのメインウェアになるので配色もOK。重さが300gあたりで、底が厚いタイプ。まあこれ以上軽いのを履きこなせるほどの脚力は多分なく、このあたりが限度かな。フィット感もよくこの靴をレジへ持っていこうとした矢先に目に入ったのがこのアイテム。





思わず購入。廃盤、、、ね。しょうがないねこんなまにあな物品。裏面はこういう風になっていますが、、、定価4980円って。。。買った方、ご愁傷様でした。やっぱ売れなかったのかな、、、とかふと前面を見てみるとなるほどアイリアライズ。

iPOD mini 用 と書いてあるではないですか。そりゃ仕方ないね。時代はナノだし、そもそもシャッフルなんてクリップみたいになっちゃったし。

しかし、keihさん保有分はiPOD5Gの60GB。いくら第五世代とはいえ、そもそもmini用のものが入るのか。。。もちろん、買って家に帰ってこんなもんパシャパシャしてて初めて気づくという体たらくだしさ。まあいい、やってみるか。





できた。よかった。

いちおう、装着してみたようすを撮ってみました。

前から編
後から編


でぶでパツパツになっているのはご愛嬌とみていただきたく思う秋のひと時ですが、まあ使用可能ということで。

といいながら夜これつけて走るのは正直怖いな。。。土日のLSD用、、、かな。

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

大枠で秋冬の目標を

2006-10-14 12:00:01 | Un dou kai

いちおう、今シーズンのターゲットレースにエントリ完了したので強烈な二日酔いの中ささっと書いてみます。まだ二レースしか決定していませんが、もうひとレースくらいは参戦したいですね。


レース

2006/11/26 河口湖マラソン 河口湖1周の部 27km
2007/03/18 湘南国際マラソン フルマラソン 42.195km

河口湖はフルもありましたが、あとひと月ちょっとでフルモードにはちょっと厳しいということで、ハーフというかそれくらいの少し長いレースに。ハーフで1時間46分出した春の芦屋ファンランくらいのところまで復活ができるのか、若干自信の構築不足感バリバリなんですけどさ。

そしてシーズン最終あたりにフル参戦。こんどこそサブフォー(フル4時間以内フィニッシュ)目指します。会社の方が10kmの部に出るとか話されてましたが、、、どんなもんでしょう。申し込みは今月末まで、ですからねぇ。


それに備えて、、、漠然とトレのイメージなんか。

スイムは、、、体の感覚を忘れない程度に週1-2くらいで。あとは脚に疲労が溜まってきたときにこっちで、とか。強烈に2000mとかやったら翌日起きられなくなってしまいそう、、、ってことはないけど、やっぱ家の目の前にスポーツクラブ、というわけではなくなったので回数は減り気味かな。

バイクやってると、勝手にハムストリングスとか腹筋背筋が鍛えられるので、週に一回は多摩川に走りに行きたいところでしょうか。風が強いところでのバイクはご勘弁願いたいところですが。

ランですが、ウィークデイの夜ランを増やしていこうかなと考えています。といっても一回当たり5kmとかでほんとに軽いジョギングとかいうイメージ。週末のLSDは、、、神奈川はトレイルランできるところが多いっていうんでそっちのほうで考えて見たり。そもそもオリエンテーリングやってたんで、オリ地図入手してそこでひっそりとトレやってると、口だけ何年も続けてきたオリ復帰も見えてくる、、、かな。まあ山とか不整地じっくり走るのってけっこう踏ん張りが効くイメージがあるんで、トレランはメニューに強烈に組み込みたいですね。そもそも真面目にオリやってたのかお前ってのはなしの方向で。



さて、チャリ乗ってくるか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大岡山のあの店でもつけ麺を

2006-10-13 06:52:01 | food

ラーメン系で行きたいお店が目白押しオンパレードで大フィーバーな横浜ライフですが、まずおさえたかったのがここ。何気に三回目のエントリーになる大岡山の四川屋台。そう、激辛で激ウマの担々麺のお店。これだけのためにはるばる東急に乗って大岡山へと向かう連休最終日。





一回目はこの辺
二回目はあのへん

今回は普通の担々麺ではなく、こないだ食べて気付いた担々つけ麺にチャレンジすることに。

とりあえず全担とかいうのがあったので、脊髄反射的にボタンを押してみました。さてどうなることやら





自動付帯の白ご飯と角煮。漬物とかあったりして、食べ過ぎない程度にウォーミングアップだねここは。しかし、おまけにするにはあまりに勿体無い出来ですよこの角煮は。





で、やって来ますよ淡々と。

色んなもんが入り過ぎじゃって、ってくらい放り込み放題なのがやってきました。やべぇ角煮被った。

味は、、、辛なし・普通・中辛・大辛のうち、二番目の普通ランクの辛さだけに非常にマイルドに辛い感じ。中辛で汗まみれになって食べてる普通の日々からすると辛さ的に物足りないのも事実ですが、辛さゆえに味覚からオミットされかかってた胡麻の風味などを再確認。やっぱいいよこのお店。





挽き肉やら葱やらパクチーが麺にからまって流石の味わい。角煮にチャーシューまで入ってガツガツ食べられる感満点、ですね。なんか麺も自家製卵麺に変わったらしいですが、そもそもつけ麺用の麺と普通の担々麺の麺とは全く別のもの、の様です。同行者の方に少し分けてもらいましたが、個人的には新しいこっちのほうが好きかな。

あと、以前にも増してパクチーがドッサリと入っていますので、草の類が苦手な皆さんには合わないかもしれませんね。

最高に幸せな昼下がりだ。ああ、ここの弁当も是非食ってみたいな。しかしながら、あまりに食いすぎてこのあと行った自由が丘の女神祭ではなにも食えませんでしたガッデム。まあ、次は、いや次こそは、パイコー担々麺の大辛に7年ぶりにチャレンジすることにしようっと。火ぃ吹くゾ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加