怪食一家 支店

食い散らかして経験値を上げていきます。
トライアスロン・マラソンを通じた肉の引き締めも同時並行します。

河口湖マラソン 前日観光編

2006-11-27 07:20:38 | Un dou kai

そもそもすごく好きでも得意でもないマラソンとかで前泊はしたくはなかったのですが、7時過ぎまでに受付完了とか道よく知らないとかあったんで、電車+前泊なんぞで行くことにしました。電車は八王子から大月まで中央線でそこから富士急。途中の富士急ハイランドで「ええじゃないか」が目に入りましたが、、、あれは正直ありえないですな。そういうのに耐性強めのkeihさんでも無理ですあんなの。





こんなかんじで河口湖駅。昔の電車とかあって、まにあの皆様にはうれしい仕様。

せっかく前泊なんではように行かねばと思いましたが、行ったところであんまりやることありませんでしたので、メイン会場そばにロープウェイなぞありましたので、煙と何とかは高いところがお好きとの格言通り登ってまいりました。





天上山というそうですが、いやいやすごい絶景。河口湖の向こうのほうまでよく見えます。といいながら、高いとこから真下に向かったピクチャーですが。





そして、後ろを向くと富士の霊峰。今ひとつ中途半端にいい天気だったんであれですが、富士山の壮大さを肌で感じ取れしばらく口ぽかんと眺めてましたよ。寒かったけどさ。





どうやら、カチカチ山となんか関連があるらしく、くだんの童話のあらすじが書いてありましたが、、、いやね、線引いたところですぜアニキ。みましたか、ばばあ汁。なんっすかばばあ汁って。。。しかも、知らずにじじいがばばあ汁食ったとかいって。まあ、イソップに限らず、昔話ってやつは意外に残酷なお話が多かったりしますが、いやー、これ日教組とかPTAさんとかに騒いでほしい題材だなぁ。「なんて冷酷ざますかこれはキィー」とかいって。とはいえ、このうさぎさんのリベンジも

薪に火をつける放火魔ぷれい → 傷口に偽薬を塗って症状悪化させる薬事法違反 → 泥船に乗せて溺れころすあるいみ過失致死

というこれまた残虐超人っぷり。ブロッケンマンをキャメルクラッチ葬してラーメンにして食ったラーメンマン並みだねこれは。

しかし、このボードの周りも、帰りのロープウェイでも話題はまさにばばあ汁一色。いや、みなさん衝撃だったのか、この類の残酷人間が揃いに揃っていたかはわかりかねますけど。

といういつの間にか残虐ブログになっちまったよ。いつしかカニバリズム(wikiにリンク。心臓弱い方はクリックしないようにねはあと。おれも気持ちわるくなったがな)とか肯定しかねないなこの勢いだと。というわけで、





さわやかに、うさぎさんとたぬきさんと仲良くしてしまった30歳の図。

レース前の緊張感なぞ微塵もないね。いいんですけどさ。





いちおうこんな感じで補給種準備完了で、五時半に目覚ましをセットします。まあ全部は使わないんでしょうけど。。。
ジャンル:
その他
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 河口湖一周の旅 およそ二時間半 | トップ | 河口湖マラソン レース編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Un dou kai」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
くちこみブログ集(国内旅行): 河口湖 by Good↑or Bad↓ (くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓)
「河口湖」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。