goo

ラズベリーパイ3で人工知能で遊べる時代ですね。

グーグルのTensorFlowって人工知能のフレームワークが無料で公開されているのを知りました。

PythonとC++で作っていくみたいですが、ラズベリーパイ3とも相性が良いみたいです。

リナックスベースで開発するのも良いですけど、Windowsにも対応したみたいです。

実はラズベリーパイ上でも動くみたいなので興味があったら挑戦してみるのはいかがでしょう。

ラズベリーパイ3でタイプBを利用するのがスペック的にベーターです。

Raspberry Pi 3 MODEL B 【RS正規流通品】
クリエーター情報なし
Raspberry Pi




ラズベリーパイも人工知能になるのですね。 すごい時代だ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 3月3日(金)の... 3月6日(月)の... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。