みんなしてなんとかしよう!

私は本気でこの世の中から貧困や飢餓、難民や紛争を無くしたいと思っています。そのために一緒に行動してくれる仲間を得たいです

セガのメガドライブのゲームソフト「アドバンスド大戦略」の完全攻略法について

2017-07-11 03:16:11 | 日記
セガのメガドライブのゲームソフト「アドバンスド大戦略」の完全攻略法について


とりあえず南周りのルートのほうがラクなので、とりあえずそちらから説明します。まず、キレナイカのマップまで進みます。フランス ソンム で、たっぷりターン数をかければ、なんなくたどりつけるはずです。ここでまでで、歩兵の親衛隊ユニットを、欲をいえば、4ユニット以上欲しいです。

私の場合は、親衛隊4ユニットと、ほぼエースになりかけの戦闘工兵1ユニットでした。あとは、たしか戦闘機のBf109Eが6ユニット、戦闘爆撃機のBf110Cが3ユニット、急降下爆撃機のJu87Rが4ユニット、爆撃機はJu88A4が2ユニット、輸送機のJu52が2ユニットでした。あとのユニットは、キレナイカ攻略にはあまり関係ありません。

しかし序盤、どうしても軍事費が足りな気味なので、余剰の戦車などは思い切って処分して、歩兵の擲弾兵39を生産し、1ターンでも早く中立都市の占領が終わるようにします。すべての中立都市を占領したら、歩兵ユニットは処分して、工作車を生産して、すぐに耐久度を上げます。とにかく、いかにすみやかに軍事費を増やすかが序盤のカギになります。

しかし、補給馬車ないしは補給トラックを1ユニット、補給htに進化させるため、とにかくデマーグD7を3ユニット、PzkpfwIII Gなどを、シチリア島の中を走り周らせました。裏ワザで補給馬車を進化させる方法がありますが、私は良しとしませんでした。あとはsdkfz251の経験値上げのために、親衛隊ユニットまたは150mmカノンなどを積んで走り周らせました。

とにかく、大事なことは、天候をONにして、反撃をOFFとONを使いわけることです。それから、敵味方のユニット総数を、常に把握しておくことです。たしかAボタンを3回ぐらい押すと出てきたはずです。とにかく、序盤はシチリア島の中立都市を、親衛隊ユニットで手早く占領して、工作車で都市耐久度を上げて、軍事費の確保に努めます。

そうしたら、戦闘機のBf109EをBf109Fに改良します。また、シチリア島の生産首都を爆撃しに来る、イギリス軍のウェリントン爆撃機を撃墜しないことです。Bf109F2ユニットで絶えずはさんで、逃がさないようにしましょう。といって、墜落されても困るので、適当なところで逃がしましょう。大事なことは、とにかく反撃をOFFにして、敵ユニットの数を減らさないことです。

ちなみに、私は索敵上級でプレイしましたが、そのほうが、うっかり敵ユニットの数を減らさないで済むので、索敵上級をお勧めします。さて、そうしたら、いよいよ進撃開始です。Bf110Cを7ヘックスずつ、じわじわと前進させます。同様にJu87Rも6ヘックスずつ、じわじわと進めます。その後ろを追いかけるように、爆撃機のJu88A4と、親衛隊ユニットを搭載した輸送機のJu52を全速力で移動させます。

天候ルールをONにしている場合、大型機(輸送機や爆撃機)の燃料が半分くらいになると、天気が悪くなります。キレナイカは砂漠気候ですが、雨が降り、嵐になることさえあります。とにかく、この悪天候を利用して、イギリスの、1つしかない生産首都をまっすぐに目指します。しかし、イタリア軍の生産首都がイギリス軍に占領されるとやっかいなので、Bf109Fを2ユニットほど派遣してイタリア軍の援護に回します。

しかし、だからといって、イギリス軍のユニット総数を減らすのは良くありません。常に敵味方のユニット総数を把握しておく必要があります。とにかく、このマップの最大の難所は実はイギリス軍の戦闘機ではなく、イギリス軍の高射砲90mmAA砲です。うまく前述の航空ユニット群が悪天候の中を通過できればよいのですが、燃料の関係上、迂回はできません。イギリス軍の戦闘機隊はイタリア軍の生産首都を目指すので、実は問題にならないのです。

そして、いよいよ、イギリス軍の生産首都に、航空ユニット群が到着したら、先ずは敵の生産首都と空港に味方ユニットを置いて、敵の航空ユニットの生産を防ぎます。と同時に敵生産首都を爆撃して、耐久度を減らします。戦闘爆撃機、急降下爆撃機の燃料がほとんどなくなると、天候が回復して、ワンチャンスの機会が訪れます。私のやったところでは、敵は巡行戦車を1ユニット作るのが精一杯でした。

当然破壊し、親衛隊ユニットで敵生産首都を占領します。万が一のために、もう1ユニットのJu88A4と親衛隊ユニットで、敵の生産空港を爆撃して占領するのも良いでしょう。私は、とにかく、このキレナイカのマップが難所ではあるのですが、いま思えば、わかってしまえば、何ということもないマップだったと思います。とはいえ、南周りのルートで最大の難所であったのは事実です。

この後も、南周りのルートの攻略は進むのですが、基本的にはもう下り坂です。それはまた次の機会に。それでは、みなさんのご健闘をお祈りします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 粗利益率曲面です! | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。