初心者の老人です

75才になって初めてVISTAを始めました。

3C時代

2017年07月16日 22時05分13秒 | Weblog


テレビも最初は,公園や,街角に大勢の

見物人が集まって大勢で見る街頭テレビから

各家庭の居間に置けるようになった

白黒テレビが普及してしばらくして

今度は、また高価なカラーテレビ時代になりました



新しい電化製品も現れて、これも各家庭に

浸透していきました。

わが家にカラーテレビがやって来て,電化製品の

「新・三種の神器」が始まりました

3Cとも呼ばれて、カラーテレビ、クーラー、カーが

新しく「三種の神器」になりました



「新・三種の神器」の、まず、カラーテレビが来て

次は、クーラーかカーですが

クーラーは独身の私は昼間、滅多に家に居ませんので

後回しにして、カーをどうするか考えました

テレビ局の社員の平均年令が若かったせいか、

皆、自家用車に憧れていました。






ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電化製品「三種の神器」 | トップ | 運転免許証 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
街頭テレビ (在豪大阪人)
2017-07-18 12:01:39
私の知人で OTV 事業部の某氏、街頭テレビの担当でした。高槻駅前の それを管理なさっていたのを記憶してます。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL