初心者の老人です

75才になって初めてVISTAを始めました。

テレビカメラはズームレンズに

2017年05月19日 21時40分40秒 | Weblog


ズームレンズは新しい形式のレンズで

ピント、鮮鋭度がもう一つでした

… … …

いろいろな映像の中で,鮮鋭度に

一番厳しいのは写真です

鮮鋭度の厳しい写真の次は

映画で、そしてテレビの画面となります

… … …

鮮鋭度の厳しくないテレビに

ズームレンズが出現したのでしょう

ズームレンズは操作棒を動かすことで

画角が自由に変わります

ズームイン、ズームアウトです



映画では、セットにレールを敷いて

トロッコを置きます。そしてトロッコの上に

カメラを据えて、カメラを前後に動かして

画面に変化を与えていました。移動効果です。

ズームレンズのズームイン、ズームアウトは

この移動効果と擬似的に同じ効果が出せました



テレビカメラマンの間で、このズームイン、

ズームアウトをどう使うべきかと議論が起こりました

全国のテレビ局でも議論されたことでしょう

… … …

テレビカメラで単レンズのターレット盤を操作して

レンズチェンジしていたのが,ズームレンズを使用することで

レンズターレット盤操作がいらなくなりました

カメラがズームレンズになって、一番喜んだのはスタジオの

オーディオエンジニアでした

ターレット盤を回す雑音や,ロックピンの出す

カチッという雑音が無くなったことでした





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラジオはマイク、テレビはズ... | トップ | テレビドラマはズームレンズで… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL