初心者の老人です

75才になって初めてVISTAを始めました。

サイリスタ調光装置

2017年07月11日 21時01分54秒 | Weblog


カラーテレビスタジオの照明の光量調節には

器具の前に、ブラインドのようなシャッターを

取り付けてその開閉でそれぞれ

調節するか、器具のまえにパラピン紙を何枚も

重ねて貼り付けて調節していました。



サイリスタ(SCR)を使った調光装置が現れました

サイリスタを使った調光装置は、電圧をそのままにして

電流を制御して照明器具の光量を調節する優れた

方式でした

照明器具の電源電圧をいじらないのでWB(ホワイト・バランス)は

崩れません。

サイリスタは,電球のほかに、電動ドリルなどモーターの速度制御、

蛍光灯の明暗調節などに使用されるようになりました



劇場などの舞台演劇で,開演のブザーとともに

舞台の緞帳が上がって,暗転の舞台にライトが滑らかに

フェイド・インするのは、このサイリスタの調光装置ならでは

でしょう。

テレビスタジオや,劇場舞台の調光卓はサイリスタと

コンピューターの導入で、台本に従った,プリセット照明が

可能になりました。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カラーテレビスタジオの照明 | トップ | サイリスタ調光に思わぬ伏兵が »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL