初心者の老人です

75才になって初めてVISTAを始めました。

スタジオドラマは花盛り

2017年06月10日 21時25分49秒 | Weblog


連ドラ「豆腐屋の四季」が制作された前後は

大阪テレビとして堂島から始まったテレビ放送が

大淀のABCセンターとして,ラジオ(朝日放送ラジオ)と

テレビ(朝日放送テレビ)の総合新社屋として

発足したばかりでした

… … …

大阪には朝日放送のほかに

毎日放送、関西テレビ、よみうりテレビと

東京のテレビ局がキー局なのに対して

大阪は準キー局として,自社制作番組が盛んでした



テレビスタジオは新社屋二階に大きなスタジオ二つに

中位のスタジオ一つと、合計三つのスタジオで

毎週、2,3本の連続ドラマが制作されていました



「助左衛門四代記」56分ドラマ、コマーシャルを

入れると1時間ドラマで,出演は宇野重吉(うのじゅうきち)

田村高廣(たむらたかひろ),藤村志保(ふじむらしほ)

池内淳子(いけうちじゅんこ)、木村功(きむらいさお)と

豪華な配役でした。私はスタッフの助っ人として1,2話

スタジオに参加したことがありました。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ「豆腐屋の四季」は2... | トップ | 続・スタジオドラマは花盛り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL