初心者の老人です

75才になって初めてVISTAを始めました。

スタジオの冷暖房

2016年09月19日 22時09分28秒 | Weblog


テレビジョンが始まったばかりですから

大阪テレビの社屋はフロアもピカビカで

真新しいビルでした

… … …

京都の映画撮影所は重厚な雰囲気でした

とくに、京都は戦災にあっていませんから

戦前からの歴史が感じられました



映画撮影所のスタジオ内は

床が土で、その上にセットが建てられます

土を掘って庭池を作ることもできましたし

セットで超ローアングル場面が必要な時は

スタジオの土を掘ってカメラを

入れることもありました



テレビスタジオは映画のスタジオと違って

フロアになっています

天井からは照明器具が数個がバトンと呼ぶ

アームに吊り下げられていて、そのバトンは

モーターにつながったワイヤーで上下に動くように

なっています



テレビスタジオはラジオ放送局のスタジオを広くして

そこへ、テレビカメラを入れたような雰囲気です

いままでラジオスタジオでは音声だけ

放送していたところへテレビカメラが

参加して音声に映像が加わったのがテレビなのだと

テレビスタジオをみて感じました

そしてテレビスタジオとテレビ局全体が

エアコン化(冷暖房)されています

… … …

映画スタジオは冬は寒く、夏はうだるような

暑さ苦労しました。

カラー映画制作が始まって、エアコンの

スタジオも完成しましたが

テレビの出現で、映画の斜陽化が進んで

映画スタジオのエアコン化の増設は

お預けになりました







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テレビ局が次々に開局 | トップ | テレビカメラのレンズ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL