初心者の老人です

75才になって初めてVISTAを始めました。

東映撮影所へ挨拶に

2016年09月15日 22時21分42秒 | Weblog


満州新京で敗戦を迎えて

わが家はおのおのリュックサックひとつで

戦災に遭った浜松へ引き揚げてきました

… … …

幸い、戦後の急ごしらえのバラック一戸建てに入居できました

このバラック一戸建ては、四畳半と六畳の二間で

なんとムシロ敷きで畳ではありませんでした



浜松に落ち着いてすぐに親父は

東京へ京都へと戦後の映画界の現状や

仕事の有無などを調べに出かけていきました

… … …

そのとき、O田茂さんに色々世話になったのかも

知れません。

もう一人、母親から

M谷麟さんに大変世話になったと、聞きました



私が学生時代、ポリドール社長時代のMさんに

お目にかかったことがありました



今回、私が折角の撮影所社員から

誕生したばかりのテレビへ転職するので

親父は、O田茂さんへ挨拶にと云ったのでしょう

… … …

紋付きを着た母親と、二人で

初めて東映撮影所へ向かいました

… … …

親父は大変世話になった、M谷麟さんへも

挨拶に行かせたかったでしょう…





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東横映画「こころ月の如く」 | トップ | 東映京都撮影所を訪れて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL