初心者の老人です

75才になって初めてVISTAを始めました。

「大阪テレビ」へ出勤

2016年11月05日 21時32分34秒 | Weblog


「京阪特急テレビカー」の話が出たついでに

私の通勤ルートを思い出してみます

… … …

当時、京都市左京区浄土寺西田町に住んでいました

まず、銀閣寺道バス停から⑤番のバスで

三条京阪へ向かいました

このバスは真如堂前(しんにょどう)→

平安神宮前を通ります。

この⑤番のバスは何故か何時も満員でした

三条京阪バス停に着くと

お客さんはドッとバスから降ります。

大阪への通勤が多かったのですね



三条京阪駅ではホームの横を水量の豊富な

琵琶湖疏水(そすい)が流れていました

疏水と鴨川に挟まれた堤を電車は走ります

この堤の春には、桜並木を走る京阪電車になって

風情がありました



京阪電車の京都側は三条で大阪側は天満橋(てんまばし)が

終点でした。

今度は、天満橋から大江橋(おおえばし)へ

大阪市営バスに乗ります

京都市バス、京阪電車、大阪市営バスと乗り継いでの

出勤、退社でした。



大阪テレビの放送は、午前10時から午後2時まで。

午後2時から夕方5時まで放送は休みです

午後5時から夜10時過ぎでした。

出勤、退社時刻は、毎日決まっていました

やがて、ビデオレコーダーが入ってきて

録画番組が増えて、勤務に残業が生じました

それに、不規則になってきました






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「京阪テレビカー」に乗って | トップ | ビデオレコーダー登場 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL