初心者の老人です

75才になって初めてVISTAを始めました。

「松竹新喜劇」生中継

2016年10月14日 23時08分59秒 | Weblog


当時、「松竹新喜劇」中継はテレビの

ゴールデン・タイムには打って付けの

番組だったのでしょう

夕餉の一家団欒のひととき、

午後7時~午後11時ごろを

テレビではゴールデン・タイムと呼んでいました

… … …

大阪テレビではこの時間(20時~60分・土曜日)に

「道頓堀アワー」として放送されていました



「松竹新喜劇」の人情喜劇が家庭の居間に

相応しかったのでしょう

在阪テレビの大阪テレビ、関西テレビ

讀賣テレビそれにNHK大阪と4局が

それぞれ、中座から中継していました



「松竹新喜劇」側と4テレビ局がそれぞれ

どの演目を中継するか会合を重ねて

決めていたのでしょう



道頓堀「中座」から生中継する場合

中座の横の高いビルの屋上にテレビ局に向けて

パラボラアンテナを設置して中座、舞台の映像を

マイクロ波(電波)で飛ばします

テレビ局マスターでは、受信した「中座」からの映像に

番組タイトルや番組紹介アナウンスをつけて放送されました

… … …

当時は劇場中継は生放送でしたから

地方のテレビ局にネットしていたかも

知れませんが、良く覚えていません








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思い出の「松竹新喜劇」 | トップ | テレビにズームレンズ登場 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL