初心者の老人です

75才になって初めてVISTAを始めました。

映画とテレビジョン

2017年04月20日 22時31分47秒 | Weblog


写真が世の中に現れました

しかし、写真の画面は動きが止まっています。

やがて、写真が動き出して

画面が活動するというので

活動写真と云われるようになりました



しかし、活動写真となって、

疾走する機関車や自動車、馬の走り

などが活写されても、ピストン、汽笛

など音がありません

映画撮影機と音声録音機と同期させる

トーキーと呼ばれる映画が誕生しました



映画の歴史は,まず映像から始まりました

そして、後から音声がつくようになりました

映像が先輩で,音声が後輩ということになります

… … …

放送では、まずラジオです。

ラジオは音声のみで,ラジオドラマでは

ナレーションや声優さんの台詞に工夫が見られました

やがて、ラジオの技術がどんどん進歩して

ラジオスタジオにテレビカメラを持ち込んだのが

テレビ放送です。

即ち音声が先輩で映像が後輩ということになります

… … …

私は,映画からテレビへ転職してきたので

映画とテレビ放送の映像と音声の関係が

微妙に感じられました…






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テレビドラマでカチンコ | トップ | 続・映画とテレビジョン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL