初心者の老人です

75才になって初めてVISTAを始めました。

フィリップスカラーカメラ来る

2017年06月28日 23時43分19秒 | Weblog


ABCテレビ局へオランダ、フィリップ社から

カラーカメラ4台が到着しました

イメージオルシコン管を使ったバカでかい

カラーカメラと違って、いままで馴染んできた

モノクロカメラとあまり違わない大きさでした

このカラーカメラを乗せるペディスタルドリーは

いままで使っていた、モノクロカメラ用に載せると

バランスがとれて,カメラの上下は手で軽く操作

できました



このカラーカメラの特徴は、レンズターレットを

廃止して、4本のビスで止めるズームレンズが

取り付けられていました。

レンズはイギリス、テイラー&テイラーホブソン社の

ズーム比、10倍でズーム操作はパワーズーム、即ち

電動スームで、パン棒に取り付けられたプリセットボックス

で行う方式で、馴れないせいか,一寸戸惑いました



レンズメーカーのテイラー社は、テッサータイプのレンズ

スピード・パン・クックを発表して有名になりました

このズームレンズの明るさ、開放F値(えふち)はT2(てぃーに)でした

このT絞りは,戦後、写真レンズがコーティングレンズになって

いままでのレンズの明るさを示すF値からT値になったことが

ありましたが、その名残でしょうか…








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カラーテレビ放送の夜明け | トップ | カラーカメラのヤリクリ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL