初心者の老人です

75才になって初めてVISTAを始めました。

時代劇セットはタイムスリップ

2016年08月24日 21時43分35秒 | Weblog


住まいは京都市内東北角の

左京区浄土寺西田町でしたから

市電銀閣寺道から乗り換えながら

四条大宮へ、そして嵐電で太秦(うずまさ)まで

出勤していました

… … …

嵐電は太秦駅まで車内は映画屋さんで満員です

若い女優さんの卵や、大部屋の女優さんもチラホラです

どうして、こんな可愛い子が売れないのかと思うことが

しばしばでした



撮影所に着いて、スタジオに入ると

丁髷に刀を差した武士や和服姿の俳優さんが

出入りする時代劇のセットでは

タイムスリップで昔へ戻ったように感じられました



その日の仕事が終わって

太秦駅から嵐電で四条大宮駅に帰ってきて

街のネオンの灯りを見ると、現代へ戻った思いで

ホッとするのでした



たまに市電の四条河原町で降りて

高瀬川が流れる木屋町の安いスナック、トリスバーや

ニッカバーで、一杯引っかけて帰宅していました

… … …

少し遅く帰宅すると母親は、

私の軽いウィスキーの匂いを

嗅ぐと安心するらしいのでした






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時代劇のロケーション

2016年08月23日 22時55分40秒 | Weblog


親父は23歳で東京巣鴨の

國活(こっかつ)撮影所で活動屋になりました

しかし、翌年の関東大震災で東京にあった

各撮影所は壊滅してしまいました



関西で各撮影所は再起しますが

やがて、京都に落ち着くことになります

時代劇映画にとって、京都には

歴史的な神社仏閣が豊富だからです

… … …

撮影所の近くに神社仏閣があるのですから

時代劇のロケーションに便利でした

… … …

上賀茂神社、下鴨神社(糺の森)、

二条城、妙心寺、御所、南禅寺山門と境内

青蓮院(しょうれんいん)、仁和寺、梅宮神社、嵐山の天竜寺

化野の念仏寺、大原野の竹藪、



東映の時代劇、テレビ映画「暴れん坊将軍」(松平健)

(サンテレビ再々放映中)や「遠山の金さん」(松方弘樹)には

毎回のように嵐山、大覚寺の大沢池、

仁和寺境内(五重塔)、

京都府八幡市にある流れ橋(上津屋橋=こうづやばし)など

東映撮影所から近くにあるので時間もかからず

予算的にも大変ありがたいのでした






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

撮影所の給料日

2016年08月22日 23時25分26秒 | Weblog


私が無事?大学を卒業できて、就職は

京都太秦(うずまさ)の大映京都撮影所でした

… … …

四条大宮から嵐電(らんでん)に乗って

太秦駅(現・太秦広隆寺駅)で下車して

田圃道を南の方へ行くと撮影所です



太秦駅を降りて、広隆寺の前を西に

行くと、東映撮影所でした

太秦駅で東映と大映の活動屋(映画人)が、

次の帷子ノ辻駅(かたびらのつじ)で

松竹の映画人が降ります

… … …

朝の嵐電は映画人、

若い女優さんの卵などがまじって

満員でした



毎月、25日が給料日でした

内容は、本給のほかに先月の残業代の残が入っています

先月の残業代の半分は10日に支給されています

つまり、毎月10日に先月の残業代の半分が

そして、25日に本給と残業代の残りが支給されました



お隣の東映京都撮影所では

先月の残業代は家庭の奥さん宛に支払われ

本給は従業員に支払われると噂で聞きました

… … …

きっと、夫の残業代を受け取った奥さんは

「お父さん、もっと仕事がんばって…」と

なるのでしょうか?






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渡邊邦男監督の仕事っぷり

2016年08月21日 23時00分58秒 | Weblog


渡邊邦男監督のセット撮影では

朝9時ごろから夕方5時過ぎまで

快調なテンポでスケジュールをこなして

いきます

… … …

しかし、毎日定時に終わるとは限りません

たまに、午後8時過ぎまで撮影が延びることがありました

… … …

しかし、午後8時過ぎまで撮影が延びた日の翌日は

気のせいか、撮影のテンポが少し落ちるようでした

… … …

渡邊邦男監督の宿舎は市内のホテルか旅館でしょうが

カメラマンの渡辺孝、チーフ助監督、スクリプター女史の

四人は、いつも一緒の宿舎のようでした



その日の仕事が終わると、宿舎で食事のあと四人は

集まって、翌日のスケジュールの打ち合わせを

綿密に行っておられたようでした

渡邊邦男監督の快調のテンポで進むスケジュールは

この四人の打ち合わせにあったようでした



渡邊邦男監督の大映京都のスタジオのセットに

東京から親しい俳優さんが陣中見舞いに来られた

ことがありました。

「先生…お疲れ様です…」と渡辺監督に挨拶をされます

すると、監督のご機嫌の時は

「××くん、次のシーンに△△の役で出てくれない…」

「衣装は○○で、台詞はこれこれで…」と臨時のシーンを

挿入してしまいます。

… … …

渡邊邦男監督の大作に臨時に出演できるのと

僅かでも出演料が出るはずですから

その俳優さんの小遣いになります






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

突発夜間

2016年08月20日 22時16分23秒 | Weblog


撮影所スタジオのセット撮影で

その日のスケジュールでは定時に

終わる予定で撮影が進行しています

… … …

ライティングに予想外に時間がかかったり

小道具が揃わないとか

俳優さんの演技のNGが続いたりして

スケジュール通り撮影が

終わらないことがあります



製作部の製作主任が

「残業になっても、今日の予定は消化してほしい…」と

スタジオ内で助監督やスタッフを集めて

スタッフ会議が開かれます

結局、「今日は少し遅くなるがよろしく…」と

いうことになります

… … …

製作部の製作進行さんは、撮影所内の社員食堂に

「××組撮影スタッフ○○人分の夕食を用意してくれ…」と

連絡を入れます



製作部の製作進行さんは、社員食堂の臨時の食券を

スタッフに配りながら

「×時△分まで休憩します…」と告げます

… … …

このことを「突発夜間(とっぱつやかん)」

スタッフは云っていました。



もっとも、撮影の追い込みに入って朝から

残業になると前もって予定表が出ているときは

各自、社員食堂や近所の飯屋で夕食(夜食)を

すますことになります






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渡邊邦男監督の演出

2016年08月19日 21時18分24秒 | Weblog


出番に遅れて出演シーンをカットされた

俳優さんの話は、

噂として撮影所内に広まりました

… … …

以後、渡辺組に出演している

俳優さん連中はスケジュール表の時間以前に

スタジオにスタンバイするようになりました



忠臣蔵の名場面、浅野内匠頭(市川雷蔵)の

切腹のシーンで、庭先の片岡源五右衛門(香川良介)に

最後の別れに「内蔵助はまだか…」に

「いまだ参上、つかまつりませぬ…」の撮影で

… … …

渡邊邦男監督は、リハーサルで、ハンカチで

目頭を押さえて、おいおい泣きながらOKをだしました



俳優さんはカメラ横の監督さんを相手に(目標に)

演技をします。その監督さんが感激するのですから

本番でますます、演技に熱が入ります



渡邊邦男監督は、毎日、スケジュールに従って

機械的に撮影を消化するだけでなく、ここという

名場面の撮影では、監督は目頭にハンカチを当てながら

俳優さんの演技を引き出す素晴らしい監督さんでした







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渡邊邦男監督のスケジュール表

2016年08月18日 22時52分14秒 | Weblog


渡邊邦男監督のセット撮影の

スケジュール表が配られました

毎日、その日の出演者の順番、

小道具など用意する品物など

記されています



午前8時にスタジオに入って

スタッフは撮影の用意をして

午前9時に最初のワンカットの

撮影が始まりました

渡辺監督の早撮りと云われるように

スケジュール表の時間より少し早めに

撮影が進行します。



渡邊邦男監督はコンビのカメラマン

渡辺孝さんのほかに、チーフ助監督

スクリプター女史(記録係)の四人が

一つのチームで

どこの撮影所で仕事をする場合でも

このチームは決まっているようでした



渡邊邦男監督の仕事では

そのシーンに出演する俳優さんは

スケジュール表より少し早めに

スタジオのセットにスタンバイしなくては

ならないのです



ある俳優さんが、いつもの習慣で

いずれ、セットで待たされると思いながら

スケジュール表の時間通りに

スタジオへ出向きました

セットで渡邊邦男監督は

やってきた俳優さんに

「君の出番はカットしたよ…」

と云われて、その俳優さんは

真っ青になってしまいました







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渡邊邦男監督「忠臣蔵」制作開始

2016年08月17日 22時25分24秒 | Weblog


渡邊邦男監督でシネマスコープ作品

「忠臣蔵」を撮るニュースを聞きました

… … …

渡邊邦男監督が大映京都で

仕事をされるのは初めてだったのでしょう



渡邊邦男監督は傾きかけた新東宝で

空前の大ヒット作品

「明治天皇と日露大戦争」で

新東宝は見事立ち直り、映画界で

話題になったばかりでした



そのヒット製作監督が大映京都で

仕事をされるのです

… … …

「忠臣蔵」制作が始まる前に

大映京都撮影所長は試写室に

「忠臣蔵」スタッフを集めて、

「渡邊邦男監督は超スピードで制作されます

よって、準備開始は早朝8時に

9時には最初のワンカットが撮れるように…」

と訓示を垂れました

こんなことは滅多にありませんでした



撮影所にとっては、超スピードで残業も少なく

しかも、納期をきっちり守ってくれて

映画館で上映すれば間違いなく大ヒットを飛ばす

渡邊邦男監督に大映京都スタッフは協力しろ

と命令されたのでした






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シネマスコープ「忠臣蔵」

2016年08月15日 22時48分27秒 | Weblog


大映京都撮影所にシネマスコープ用の

カメラにつけるアナモフィックレンズが

輸入されました

… … …

シネマスコープ時代劇として

「忠臣蔵」が企画されました



監督は、早撮りの渡邊邦男さんです

俳優さんはオールスターキャストで

大石内蔵助:長谷川一夫、浅野内匠頭:市川雷蔵

岡野金右衛門:鶴田浩二、赤垣源蔵:勝新太郎

大石主税:川口浩、堀部安兵衛:林成年

女間者・おるい:京マチ子、大工の娘・お鈴:若尾文子

瑤泉院:山本富士子、りく:淡島千景

浮橋太夫:木暮実千代、戸田局:三益愛子

腰元・紅梅:小野道子、浅野家腰元・みどり:中村玉緒

吉良上野介は、劇団民藝の滝沢修です

… … …

この豪華なスターさんの過密なスケジュールの間をぬって

早撮り 渡邊邦男監督は、カットをこなしていきます

… … …

1日のセットのスケジュールは、朝、8時にスタジオに入って

9時には最初のカットが撮れるように準備を済ませます

夕方、6時にはその日のスケジュール通り撮り終わります

6時以降に撮影がずれて残業になることは滅多にありません



監督、渡邊邦男さんとコンビのカメラマンは渡辺孝さんで

二人はツーカーでカメラポジションが決まるようです

「明治天皇と日露大戦争」でも渡邊邦男さんと渡辺孝さんは

一緒に仕事をされていました






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワイドスクリーン

2016年08月14日 23時41分32秒 | Weblog


1957年4月に日本初のシネマスコープ

時代劇「鳳城の花嫁」が

東映によって製作公開されました

同じ頃、新東宝でも

「明治天皇と日露大戦争」が

公開されています

… … …

大映京都撮影所製作のビスタビジョン

時代劇「地獄花」が公開されました

これで日本映画はワイドスクリーン時代になりました



シネマスコープ洋画作品を私はかなり観ています

「戦場にかける橋」「略奪された七人の花嫁」

「エデンの東」「紅の翼」など



シネマスコープ第一回作品の

「聖衣」も見ています

ストーリーは宗教物でした

アメリカで企画に困ったら宗教物を

制作すればヒットすると云われて

この作品は見事大ヒットしました



日本映画で企画に困ると

忠臣蔵を制作すると必ず

当たると云われているのに似ています

… … …

大映はシネマスコープに走らず

ビスタビジョンでスタートしましたが

大量のフィルムを使用する上に

カメラはライカ判の大きなネガサイズで

映画館の映写機にかかるように

特殊プリンターで縮小プリント処理をしなくてはならず

数本制作した後、ビスタビジョンを

止めてしまいました








コメント
この記事をはてなブックマークに追加