傾聴ボランティアもりおか 

岩手県の高齢者施設・被災地・個人宅等で相手のお話を否定せずにありのままに受け止めて『聴く』お話相手ボランティアです

2016年6月 被災地傾聴活動実施計画

2016年05月08日 | 被災地傾聴活動募集・日程など

内陸盛岡より沿岸被災地までは、片道おおよそ2時間30分の車での移動時間がかかりますので、マイクロバスを利用(プロの運転)して行います。
「傾聴ボランティアもりおか」では、私たちと一緒に被災地傾聴活動をご希望の方の受け入れを行っております。

【参加条件】
ホールファミリーケア協会主催の講座(25時間以上)を受講した方で、傾聴ボランティア団体に所属し、現に施設傾聴や個人宅の傾聴をなさっておいでの方。

被災地傾聴ご希望の方は、『往復はがき』に、
(1)住所  (2)氏名  (3)年齢  (4)電話番号(連絡のつく番号)  (5)傾聴活動の状況(所属団体名) 
(6)参加希望日(以上必須)  (7)FAX番号  (8)メールアドレス
を記入して下記に申し込んでください。

(人数の調整もありますので、期日に余裕を持って投函くださいますようお願い致します。)

傾聴活動中や被災地に移動中で電話には出ることができないことがあり、またこのところお問い合わせの電話が多く、傾聴活動に支障が出る場合もあります。
まずは往復ハガキでの連絡をお願い致します。

〒020-0831 
盛岡市三本柳4−14−2  傾聴ボランティアもりおか 会長 藤原一高 宛

「心のケア」は大変重要で、トレーニングが必要です。
私たちはホールファミリーケア協会の指導の元で活動を行っていることから、私たちと一緒に活動していただく条件は『ホールファミリーケア協会の傾聴ボランティア養成講座(25H以上)修了生で傾聴ボランティア団体に所属し、現に傾聴活動を行っている方』とさせていただきますのでご理解ください。

※被災地傾聴は、盛岡駅西口マリオス1階正面玄関前を8時に出発し、17時前後に出発場所での解散となります。
(盛岡から傾聴場所まで車での移動、約2時間〜2時間半かかります。)
*なお、宿泊その他が必要な場合は各自での手配をお願い致します。(ボランティアは自己完結が鉄則ですので、宿泊のあっせん等は行っておりませんのでご了承ください。)
*事前に個人でボランティア保険(天災型)への加入を忘れずにお願いします。
*名札、昼食(現地調達可)、雨具、防寒具が必要です。

この記事をはてなブックマークに追加

2016年4月 活動実績

2016年05月02日 | 傾聴活動実績データ

この記事をはてなブックマークに追加

2016年5月 被災地傾聴活動実施計画

2016年04月22日 | 被災地傾聴活動募集・日程など

内陸盛岡より沿岸被災地までは、片道おおよそ2時間30分の車での移動時間がかかりますので、マイクロバスを利用(プロの運転)して行います。
「傾聴ボランティアもりおか」では、私たちと一緒に被災地傾聴活動をご希望の方の受け入れを行っております。

【参加条件】
ホールファミリーケア協会主催の講座(25時間以上)を受講した方で、傾聴ボランティア団体に所属し、現に施設傾聴や個人宅の傾聴をなさっておいでの方。

被災地傾聴ご希望の方は、『往復はがき』に、
(1)住所  (2)氏名  (3)年齢  (4)電話番号(連絡のつく番号)  (5)傾聴活動の状況(所属団体名) 
(6)参加希望日(以上必須)  (7)FAX番号  (8)メールアドレス
を記入して下記に申し込んでください。

(人数の調整もありますので、期日に余裕を持って投函くださいますようお願い致します。)

傾聴活動中や被災地に移動中で電話には出ることができないことがあり、またこのところお問い合わせの電話が多く、傾聴活動に支障が出る場合もあります。
まずは往復ハガキでの連絡をお願い致します。

〒020-0831 
盛岡市三本柳4−14−2  傾聴ボランティアもりおか 会長 藤原一高 宛

「心のケア」は大変重要で、トレーニングが必要です。
私たちはホールファミリーケア協会の指導の元で活動を行っていることから、私たちと一緒に活動していただく条件は『ホールファミリーケア協会の傾聴ボランティア養成講座(25H以上)修了生で傾聴ボランティア団体に所属し、現に傾聴活動を行っている方』とさせていただきますのでご理解ください。

※被災地傾聴は、盛岡駅西口マリオス1階正面玄関前を8時に出発し、17時前後に出発場所での解散となります。
(盛岡から傾聴場所まで車での移動、約2時間〜2時間半かかります。)
*なお、宿泊その他が必要な場合は各自での手配をお願い致します。(ボランティアは自己完結が鉄則ですので、宿泊のあっせん等は行っておりませんのでご了承ください。)
*事前に個人でボランティア保険(天災型)への加入を忘れずにお願いします。
*名札、昼食(現地調達可)、雨具、防寒具が必要です。

この記事をはてなブックマークに追加

2016年3月 活動実績

2016年04月02日 | 傾聴活動実績データ

この記事をはてなブックマークに追加

支援金の御礼

2016年03月28日 | 活動支援金について

次の方々より被災地傾聴活動への支援金をいただきました。

神奈川県 青柳 様
神奈川県 古尾谷 様


ありがとうございました。

被災地傾聴活動は、お預かりさせていただいている皆様の温かい寄付金で継続しています。
全て被災地傾聴活動(マイクロバス代)に使わせていただきます。
ご支援に対しまして心より感謝申し上げます。



この記事をはてなブックマークに追加

被災地傾聴活動が紹介されました

2016年03月19日 | セミナー記録

当会の被災地傾聴活動に助成をいただいている公益財団法人いきいき岩手支援財団の機関誌「いきいきイーハトーブ」(平成28年3月発行vol.12)に活動状況を紹介する記事が掲載されましたので転載して紹介します。




この記事をはてなブックマークに追加

2016年4月 被災地傾聴活動実施計画

2016年03月11日 | 被災地傾聴活動募集・日程など

内陸盛岡より沿岸被災地までは、片道おおよそ2時間30分の車での移動時間がかかりますので、マイクロバスを利用(プロの運転)して行います。
「傾聴ボランティアもりおか」では、私たちと一緒に被災地傾聴活動をご希望の方の受け入れを行っております。

【参加条件】
ホールファミリーケア協会主催の講座(25時間以上)を受講した方で、傾聴ボランティア団体に所属し、現に施設傾聴や個人宅の傾聴をなさっておいでの方。

被災地傾聴ご希望の方は、『往復はがき』に、
(1)住所  (2)氏名  (3)年齢  (4)電話番号(連絡のつく番号)  (5)傾聴活動の状況(所属団体名) 
(6)参加希望日(以上必須)  (7)FAX番号  (8)メールアドレス
を記入して下記に申し込んでください。

(人数の調整もありますので、期日に余裕を持って投函くださいますようお願い致します。)

傾聴活動中や被災地に移動中で電話には出ることができないことがあり、またこのところお問い合わせの電話が多く、傾聴活動に支障が出る場合もあります。
まずは往復ハガキでの連絡をお願い致します。

〒020-0831 
盛岡市三本柳4−14−2  傾聴ボランティアもりおか 会長 藤原一高 宛

「心のケア」は大変重要で、トレーニングが必要です。
私たちはホールファミリーケア協会の指導の元で活動を行っていることから、私たちと一緒に活動していただく条件は『ホールファミリーケア協会の傾聴ボランティア養成講座(25H以上)修了生で傾聴ボランティア団体に所属し、現に傾聴活動を行っている方』とさせていただきますのでご理解ください。

※被災地傾聴は、盛岡駅西口マリオス1階正面玄関前を8時に出発し、17時前後に出発場所での解散となります。
(盛岡から傾聴場所まで車での移動、約2時間〜2時間半かかります。)
*なお、宿泊その他が必要な場合は各自での手配をお願い致します。(ボランティアは自己完結が鉄則ですので、宿泊のあっせん等は行っておりませんのでご了承ください。)
*事前に個人でボランティア保険(天災型)への加入を忘れずにお願いします。
*名札、昼食(現地調達可)、雨具、防寒具が必要です。

この記事をはてなブックマークに追加

2016年2月 活動実績

2016年03月07日 | 傾聴活動実績データ

この記事をはてなブックマークに追加

支援金の御礼

2016年02月12日 | 活動支援金について
次の方より被災地傾聴活動への支援金をいただきました。

高知県 傾聴ボランティアあおぞら 様

ありがとうございました。

被災地傾聴活動は、お預かりさせていただいている皆様の温かい寄付金で継続しています。
全て被災地傾聴活動(マイクロバス代)に使わせていただきます。
ご支援に対しまして心より感謝申し上げます。

この記事をはてなブックマークに追加

2016年3月 被災地傾聴活動実施計画

2016年02月08日 | 被災地傾聴活動募集・日程など

内陸盛岡より沿岸被災地までは、片道おおよそ2時間30分の車での移動時間がかかりますので、マイクロバスを利用(プロの運転)して行います。
「傾聴ボランティアもりおか」では、私たちと一緒に被災地傾聴活動をご希望の方の受け入れを行っております。

【参加条件】
ホールファミリーケア協会主催の講座(25時間以上)を受講した方で、傾聴ボランティア団体に所属し、現に施設傾聴や個人宅の傾聴をなさっておいでの方。

被災地傾聴ご希望の方は、『往復はがき』に、
(1)住所  (2)氏名  (3)年齢  (4)電話番号(連絡のつく番号)  (5)傾聴活動の状況(所属団体名) 
(6)参加希望日(以上必須)  (7)FAX番号  (8)メールアドレス
を記入して下記に申し込んでください。

(人数の調整もありますので、期日に余裕を持って投函くださいますようお願い致します。)

傾聴活動中や被災地に移動中で電話には出ることができないことがあり、またこのところお問い合わせの電話が多く、傾聴活動に支障が出る場合もあります。
まずは往復ハガキでの連絡をお願い致します。

〒020-0831 
盛岡市三本柳4−14−2  傾聴ボランティアもりおか 会長 藤原一高 宛

「心のケア」は大変重要で、トレーニングが必要です。
私たちはホールファミリーケア協会の指導の元で活動を行っていることから、私たちと一緒に活動していただく条件は『ホールファミリーケア協会の傾聴ボランティア養成講座(25H以上)修了生で傾聴ボランティア団体に所属し、現に傾聴活動を行っている方』とさせていただきますのでご理解ください。

※被災地傾聴は、盛岡駅西口マリオス1階正面玄関前を8時に出発し、17時前後に出発場所での解散となります。
(盛岡から傾聴場所まで車での移動、約2時間〜2時間半かかります。)
*なお、宿泊その他が必要な場合は各自での手配をお願い致します。(ボランティアは自己完結が鉄則ですので、宿泊のあっせん等は行っておりませんのでご了承ください。)
*事前に個人でボランティア保険(天災型)への加入を忘れずにお願いします。
*名札、昼食(現地調達可)、防寒具が必要です。

この記事をはてなブックマークに追加