今日のうた

思いつくままに書いています

完走報告(梅田啓子)

2008-04-23 12:05:23 | 題詠blog2008
五十嵐きよみ様、

今年も題詠blog2008に参加させて頂きまして、完走しました。
お題が心の奥底にあるものを引き出し、自分でも思いがけない
歌がいくつか出来ました。
このような充実した時を持つことが出来ましたことに
心から感謝いたします。ありがとうございました。
これからは皆様のお歌を拝読させて頂きます。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

100:おやすみ(梅田啓子)

2008-04-23 11:22:42 | 題詠blog2008
穏やかな夫の寝息を聴きながらけふの一日(ひとひ)に感謝し「おやすみ」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

099:勇(梅田啓子)

2008-04-23 11:16:08 | 題詠blog2008
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

098:地下(梅田啓子)

2008-04-23 11:08:54 | 題詠blog2008
地下足袋にペダルこぐ老いわれを抜く荷台に鍬を一本積みて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

097:訴(梅田啓子)

2008-04-23 11:02:59 | 題詠blog2008
「訴状はまだ」とコメント拒否する人たちの訴状を見てのコメントはなし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

096:複(梅田啓子)

2008-04-23 10:55:21 | 題詠blog2008
アフリカの空を飛びゆく複葉機レッドフォードの髪なびかせて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

095:しっぽ(梅田啓子)

2008-04-23 10:46:35 | 題詠blog2008
顔を上げわれを見てゐし柴犬がフンと横向きしつぽを回す
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

094:沈黙(梅田啓子)

2008-04-23 10:40:28 | 題詠blog2008
そのむかし沈黙交易せし民のごとき二人が出逢ひてしまへり
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

093:周(梅田啓子)

2008-04-23 10:32:00 | 題詠blog2008
パソコンの周辺機器と言はれをり刺身のつまのやうな軽さに
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

092:生い立ち(梅田啓子)

2008-04-22 22:46:15 | 題詠blog2008
あの男の生ひ立ちを聞くことなかれ甘やかにして哀しき嘘の
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

091:渇(梅田啓子)

2008-04-22 18:42:16 | 題詠blog2008
渇いてゐたあの頃といま変はりなし満つることなく不安なるまま
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

090:メダル(梅田啓子)

2008-04-22 18:30:08 | 題詠blog2008
古銭の中にEXPO'70のメダルあり創(きず)もろともに封印せしまま
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

089:減(梅田啓子)

2008-04-22 16:54:38 | 題詠blog2008
母逝きし齢に四年と近づきてぎりぎりまでを義理減らしゆく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

088:錯(梅田啓子)

2008-04-21 21:33:51 | 題詠blog2008
情報の錯綜する春 植木鉢を庭に出だせば蟻の這ひでる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

087:天使(梅田啓子)

2008-04-21 18:09:54 | 題詠blog2008
神からの招待状の届く日は天使の階(きざはし)降りるのだらうか

神からの招待状の届く日は天使の階(きざはし)降りるだらうか (推敲)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加