今日のうた

思いつくままに書いています

「共謀罪」は 終わっていない! (2)

2017-06-29 15:44:59 | 市民運動
「共謀罪」も「南スーダン」も、終わってはいない。

(38)「南スーダンPKO派遣の自衛隊員が自殺 防衛省『職務との関連性はない』
    6月19日 BuzzFeeD JAPAN」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170619-00010001-bfj-soci&p=1

(39)6月11日の『サンデーモーニング』では、「共謀罪」に反対する様々な声が上がっています。

   ①「国際ペンクラブ」――世界のジャーナリストや約2万6000人が参加する団体の会長による
     異例の声明がありました。
     ジェニファー・クレメント会長の言葉

   「『共謀罪』は、日本の表現の自由とプライバシーの権限を侵害する

   ②「日本ペンクラブ」浅田次郎会長の言葉

   「数の力でなんでもできるというのが議会制度なんですけれども、
    それは同時に民主主義の盲点でもあるんです

   ③小林よしのりさんの言葉

   「これはやはり市民の監視なんですよ。
    結局、監視して、警察に権力をいっぱい与えるということですよ、もっと。
    ここまでいったら憲法違反ですよ。
    
    思想・良心の自由というものが侵されてしまいますから。
    だから憲法にとってみても、これは違反しているような重大なことなんだからと言って、
    もっととことん突き詰めないとだめですよ、これ」

(39-2)6月15日の『NEWS23』では

   ①現職の自民党議員の村上誠一郎さんの言葉

   「議員制民主主義の手続きですね、
    それを崩しかねない危険性がある
 ので、
    できるだけ今までのルールにのっとることが必要なのではないか」

   ②自民党若手議員の言葉

   「安倍総理は調子に乗っている。
    都議選に負けないと分らないだろう。
    こんなことで本当にいいのか?


(39-3)6月18日の『サンデーモーニング』での寺島実郎さんの言葉

   「この数年間、この国が目指していく変化の方向を考えてみると、
    たとえば『安保法制』にしても『共謀罪』にしても、軍隊と警察を強くして、
    国家の統制力を強くしていこうという方向にいっている。
    国民を信ずるということが、民主主義の基本なんです

    戦後作りあげてきた民主主義、日本国民のポテンシャルを信ずるということから
    この国を作っていかなくてはならない。
  
    そうでないとずるずるずるずる戦前の日本に回帰することが
    いいんだという方向に行ってしまう

    国民は今、どういうところに立っているのか、
    見抜いていかなくてはならない」
    (引用ここまで)

●安倍政権はこの国をどのようにしようとしているのか、ビジョンが全く見えない。
 私に見えるのは、
 少子高齢化という現実を見ようともせず、GDP2位だった頃の、昔の栄光をもう一度! 
 戦前の日本のように、国が国民をしっかりと管理する強い国。
 『教育勅語』や『明治憲法』に価値を見出す国。
 そして歴史認識を変えてまで、東京裁判を認めようとしない国。
 これはあくまでも私感だが、もしかしたら敗戦国という名前を返上したいのでは……?
 そのためにはもう一度……?
 こうした不安を国民に抱かせる――それだけでも、政治がきちんと機能しているとは、
 私には思えない。

(40)「『お金払って(新聞を)買ってんだよ』 二階氏発言要旨 6月30日 朝日新聞デジタル」

http://digital.asahi.com/articles/ASK6Z633RK6ZUTFK01S.html

これではまるで、メディアへの恫喝ではないか!
 政治家は、国民の税金で活動していることをお忘れですか。
 政治家よ、紳士たれ!

(41)「翁長知事、空調補助廃止に『憤り』 教育環境の悪化懸念 沖縄県議会代表質問
    6月29日 沖縄タイムス+プラス」

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/106672

恫喝の次は、弱い者いじめ!
 こういう理不尽なことを許しているのは、「われ関せず」と決め込むあなたです!

(42)「獣医系大学教員ら『驚愕の発言』 首相発言を批判 
    6月30日 TBS NEWS(動画あり)」

http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3093597.html

そして、不勉強!
 税金使ってるんだから、少しはまともに勉強してください!

(43)「自民・村上氏、『稲田発言』めぐり首相の対応を批判 7月1日 TBS(動画あり)」

https://news.nifty.com/article/domestic/government/12198-95355/

6月30日の『報道ステーション』でも、大宮エリーさんが次のように語っていた。

「今村復興大臣は失言30分後に罷免されたのに、稲田さんはなぜ罷免されないと思いますか?」

大宮さん
「『ともちゃん』と、あだ名で呼ばれるかどうかではないですか?」

どうも安倍氏は、稲田氏を『ともちゃん』と呼んでいるようだ。
うっ……、幼稚園でもあるまいし……まさにお友達内閣!

(44)「都議選惨敗が号砲 内閣改造どころか“安倍降ろし”に発展も 7月1日 日刊ゲンダイ」

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/208508/1

街頭演説で、多くの日の丸を持った支援者に取り囲まれる総理を見たのも初めてだが、
 ここまでの「帰れ」コールを聞いたのも初めてだ!
 マグマが爆発しそうだ!

(44-2)「首相演説に『辞めろ』『帰れ』の声 都議選で初の街頭に 7月1日 朝日新聞デジタル」

http://www.asahi.com/articles/ASK715Q1DK71UTFK00C.html










(画像はお借りしました)
  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 危機を煽って 支持率を上げ... | トップ | しっかり 自分で見極めよう! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

市民運動」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。