競馬予想で稼ぐコツ

プロ馬券師として活動するノグサが競馬予想で勝てるコツを伝授します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

誰でも競馬で勝てるようになるコツ

2014年11月13日 | コラム
競馬は控除率があるから勝てないという意見があります。
しかし、規模が大きい競馬は他の公営より勝ちやすいのは間違いありません。

勝てない理由として1番大きいのはスタートアップの時点で間違っていること。

競馬で負けるのは控除率だけでなく、レース中の不利などの不確定要素も絡んできます。
まず連敗しやすいシステムであることを理解しなければなりません。

頭では理解していても、それを馬券に生かしている人はどれだけいるでしょうか。
多くの人は、目先の的中馬券を追っているだけで戦略・戦術などないのが現実です。

ですから戦略的な視点を持つだけで競馬で勝てる可能性を引き上げることができます。

本当に勝ちたいと考えるならば、当てやすいというだけで馬券を買ってはいけません。
本命党で90%の的中率があったとしても連敗はいつか起こりえます。
(的中率100%の馬券では、レアケース以外は利益がでません。)

的中率90%で配当120円の配当を維持しようとするなら
実際には的中率95%で当てられる実力が必要になると考えて下さい。

買えば買うほど負けるのが競馬の性質ですから、
想定した的中率から求められるギリギリよりも大きい配当を狙うべきなのです。

ですから、生粋の本命党であっても高配当の馬券を獲ることを意識する必要があります。

安定した競馬を目指しつつ、チャンスがあれば高配当を狙うことで、
誰でも競馬で勝つチャンスは出てくると思います。

低配当だけで資金を回すという行為が、実は高リスクであることに気付ければ
今より回収率が高くなる人は結構いるはずです。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 宝塚記念2015予想オッズ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コラム」カテゴリの最新記事