競馬予想 競馬桜坂

2006年間馬券収入500万、G1的中率8割の競馬人がこの世界
に新たな境地を切り開くことを強く約束する。

【競馬 予想】 第74回 皐月賞(GI) 展望

2014年04月20日 15時12分59秒 | Weblog

さて、いよいよスタートを迎える今年の皐月賞。
やはり非常に難解だ。
時計が速くなり順当に1~3番人気で良い気がする。
どれも実力値が52ぐらいあり、瞬発力も備わっている。
特にトーセンスターダムなどはダービーは本当に熱そうだ。


だが、今年は実力値53のアジアエクスプレスに期待したい。
距離は未知数の上外枠、馬場も速くなり逆風が吹いている。
ただ近2走のしぶとい末脚を信頼した。
例え惨敗になったとしても、今回は前目に取り付いての
勝負を見てみたいものだ。

 

◎ アジアエクスプレス


○ ロサギガンティア

 

注 ステファノス、バウンスシャッセ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

【競馬 予想】 もろもろ回顧 皐月賞前夜

2014年04月19日 18時25分48秒 | Weblog

これまで展望したもの、どれも振り返ってないので
簡単に。


若葉Sのアドマイヤデウスは単勝5.1倍を
考えても旨みがあったのかもしれない。
ウインフルブルームは暫くの間、マイル用に
体を作ったことがマイナスだった。
両者ともに、皐月賞は厳しいだろう。
馬券は3着にも人気馬が入り、元返し。


高松宮記念のコパノリチャードは格が違った。
正確にはこの2戦ともに確勝級だった。
完全に力が抜けており、タイムトライアルが出来る。
今後溜めることはないだろう。
ただ、それだけに反動も大きくなる為、1戦1戦が勝負。
調教が動かなかったり、一度負けた際には要注意。
2着スノードラゴンは触れるまでもなく、馬場が全て。
ここまで悪くなると、純粋にこの手で良いということだ。
ストレイトガールもこの馬場でこれだけ走れば立派。
精神力も強いということで、今後も中心の1頭だろう。
馬連万馬券。今年はとにかく流すと先日記したが、
このレースに限っては配当に救われたというのが正しかった。


桜花賞、自分もハープスターは届かないと思った
直線入り口たった。上がりは実質32秒前半。
脚元は大分疲労したことだと思われる。
なぜに、あそこまで溜める必要があるのか理解出来ない。
勝ったとはいえ首差だ。
レッドリヴェールの2着はまたしても見事。
チューリップ賞の実力値を見る限り、ヌーヴォレコルト
レッドリヴェールより1馬身強いと判断。そして後者は馬体増もなし。
だから、尚更楽々に先着すると思ったが甘かった。
ヌーヴォレコルトがあまり切れない馬で控えたことも原因ではある。
とはいえ、ヌーヴォレコルトは3着までと考えた時には、
いい狙い目だった。3連複は12倍は十分過ぎた。
フォーエバーモアはもう少し見ないと分からないが、
やはり1400M以下か。
4着~7着までも順当。オークスも出るなら上位3頭は強そうだ。


さて、明日はいよいよ人気混戦の皐月賞。
これまでの実力値を見ると決して飛びぬけたタイプはいないが、
平均的に高く接戦。
運、適性で簡単に着順は変わるだろう。8頭ぐらいが2馬身以内の実力値。
でも、人気に反発して実力値が一番高い馬も存在する。
過去をずっと振り返るとココナッツパンチのように、
ここでいきなり燃え尽きているタイプもいるだけに
取捨は難しいが、基本は実力値ベースで買ってみたい。

 


>ファンさん


いつも色々と有難う御座います!
高松宮記念はてるてる坊主の効果が全く無かった
わけですが、如何でしたでしょうか。(^^;
あれだけ降ると、G1は特に損した気分になるものです。
スプリングS組、やはりそこに目を付けられましたか。^^
私も、ココが一番強いと思います。
ただ、悩みは馬場が変わってくるとこでしょうか。。

 


>林間ジョッキーさん


スマートオリオンは十分強いと思います。
今後も暫く馬券外になるとは考え難い万能型ですね。


コパさんは、神頼みもしてましたか(笑)
風水はアテにしてないんですかね。(^^;
あと、何回かコパのサイトをチェックしたのはナイショです(笑)
本当にツキ過ぎですからね。。馬場もペースやらと。。


>名古屋人さん


お久しぶりです、こんにちわ!^^


桜花賞は2,3番人気のどちらかを軽視するということが
馬券では問われていたのかもしれませんね。
自分も寧ろフォーエバーモアの方が安心に感じてましたが、
結果的にはヌーヴォレコルトの存在があったことで助かりました。


明日の皐月賞は2頭軸3連複は少しリスク高いかなと思っています。
混戦だけに馬連でもまあ取れたらソコソコなんでしょうけど、
やはり大きなレースでは大きく取りたいという欲があり、
困ってしまいます(笑)
明日の皐月賞もお互い頑張りましょう!

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

【競馬 予想】 第74回 桜花賞(GI) 展望

2014年04月13日 15時22分47秒 | Weblog

馬券の調子は極めて好調。
今開催の中山、阪神の特に重賞は大体ミドルゾーンの競馬が
繰り広げられアプローチしやすかった。
ただ、先週のカオスモスだけは難易度高し。荒れ馬場の鬼と記憶しておきたい。
競馬で一番難しいのは、やはりの昨年JCのデニムアンドルビー
あらためて、これに尽きると思われる。
持続か切れか狙うタイプの馬ははっきりしておきたい。これが予想で一番大事だ。


さて、桜花賞。
レースは流れるため、総合力で考えれば良い。
ヌーヴォレコルトレッドリヴェールフォーエバーモアは数値も高い上に、
キレで勝負するタイプでないだけに、ここは揃って軽視出来ない。


他、数値が高いのはリラヴァティベイシャフェリスだが、前走は揃って逃げ。
今回は逃げればまずハイゾーン領域に達し、伏兵になりきれない、残念だ。


ハープスターを除く実力上位の中で実力値が最も高く、人気も落ち着いている
ヌーヴォレコルトが今年の桜花賞の狙い目だ。




◎ ハープスター




○ ヌーヴォレコルト



2頭軸3連複で。












コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加