競馬予想 競馬桜坂

2006年間馬券収入500万、G1的中率8割の競馬人がこの世界
に新たな境地を切り開くことを強く約束する。

【競馬 予想】 第52回 宝塚記念(G1)  展望

2011年06月26日 14時47分51秒 | Weblog

宝塚記念が毎年白熱したレースに映るのには展開の面も大きいが、
やはり暑さによる影響が大きく消耗戦になることだろう。


今年も、持続戦に持ち込みたい実力先行馬が多く楽しめそうだ。
馬券的にも、その先行馬である1枠両頭から入るのが筋だと
思われるが、厄介なのが3番に構えたルーラーシップの存在。
鞍上との相性は期待出来そうで、ここはカンパニーの競馬を
持ち出してきそうで、そうなると前はとても苦しい


ブエナビスタは状態不安が囁かれているようだが、初めて摩擦が
掛ったレースで大外を回した時、どんなパフォーマンスがあるのか
強い興味がある。
強い摩擦が掛った時に限っていつも先行し過ぎてハイゾーン領域での2着だった。


実力値観点では、大阪杯の時のダークシャドウと似た存在なのが
ハートビートソング。好走して来ても驚きはないが、前走勝ちきっていない
先行馬という点で大きく期待するのは取り止めた。


前向きな要素が見当たらないが、レースの質だけ考えればトーセンジョーダン
ここでこそ意地を見せたい。

 


◎ ルーラーシップ




〇 ブエナビスタ





▲ トーセンジョーダン

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

【競馬 予想】 第52回 宝塚記念(G1)  買えるのか?

2011年06月26日 06時10分26秒 | Weblog

林間ジョッキーwith大木優紀さん、wiさん、サンキューサックさん、
この上半期も本当に有難う御座いました。
これだけ誠意がない、活気がない自分にお付き合い頂けましたこと
心より感謝申し上げると共に、大変に申し訳なく思っております。


もう今年は競馬に集中することが出来ないかもしれませんが、
皆様にとりまして引き続きよい競馬であることを願っております。


上半期の重賞は例年以上に引き締まった内容が多く、
特にG1はどれも素晴らしく感じました。


宝塚記念、少しテンションは足りませんが、買って来た新聞を
これから眺めてオッズが魅力であれば勝負してみようと思います。^^
強いて好きな2頭を挙げればの2頭が遂にここで人気2強と
非常に苦しいところです。
仲良く出遅れて圧倒的な力を見せながらの3,4着を勝手に
期待しないと馬券は買えません。(^^;

 

>wiさん

アンライバルド復帰おめでとう御座います。^^
3歳の有馬記念で期待されていたのを思い出しました。^^


回避したのを今知った次第ですが、個人的には最大目標は
マイルCSだと思うので、札幌記念→毎日王冠を経由して
元気に挑戦して貰いたいものです。^^
ダノンシャンティ以上に、危機感を持って駒を進めていって欲しいものです。


私の夢はシンゲンと見ました。^^

 

 

>林間ジョッキーwith大木優紀さん


この上半期も毎週とてもお世話になり、本当に有難うございました。^^

林間さんの宝塚記念の夢を予想するのは難しいですね。(^^;
エイシンフラッシュトゥザグローリーのような気もしましたが、
一途にアーネストリーと思います。^^


お互い人気2強をここでは毛嫌いして痛い目に遭う可能性大ですが、
楽しみに望みましょう。^^

 

 

>サンキューサックさん


本当にその3頭で決まってしまうのでしょうかね。。
力量的にそれが一番納得も、馬券的にはつまらないと思ってしまうのが
厄介なところです。(^^;
万全なトーセンジョーダントゥザグローリーが居て欲しかったですね。。

サンキューサックさんの隠し玉は何でしょうか・・・^^

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

【競馬 予想】 第52回 宝塚記念(G1) 是非フルゲート

2011年06月12日 16時17分17秒 | Weblog

うーん、ダークシャドウは久々に痺れるぐらい強い存在。
天皇賞秋もこれならルーラーシップ相手でも勝負になりそうだ。

セイクリッドバレーはスムーズさを欠きながら大外強襲だから、
馬が今とても強くなっている。
安田記念も実力値的に深刻なほど低調だから、秋には十分チャンスがある。


さて、今年はもう秋競馬が出来なそうだけに、少し気持ちを無理してでも
今シーズン最初で最後の大勝負を宝塚記念でして楽しみたいところ。
少しメンバーが欠けているのが気掛かりだが。
ブエナビスタルーラーシップを如何にして買わないかを既に考えている
時点でアウトなんだろうが。。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

【競馬 予想】 第28回 エプソムカップ(GIII)

2011年06月12日 15時35分42秒 | Weblog

林間ジョッキーwith大木優紀さん、今週も頑張って下さい。^^
ダノンヨーヨーの3角での手ごたえの悪さを見て諦めたのは
一緒でした・・・



さて、今日は完全に適当のインスタント展望。


実力値的にもダークシャドウセイクリッドバレーの一騎打ち。
ダークシャドウは体調今一歩でもここでは負けて欲しくないが、
想像以上に状態は悪いと感じている。


無難に遊ぶならスズジュピター、実力的に1発勝負する価値があるのは
レインフォーレスト。初めてこの馬を知った。





◎ レインフォーレスト


〇 ダークシャドウ


▲ セイクリッドバレー


× スズジュピター


注 アクシオン




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【競馬 予想】 第61回 安田記念(GI) 展望

2011年06月05日 15時15分07秒 | Weblog

リアルインパクトが外枠に入ってしまったので、
ここは堅実に勝負。


香港馬の力量は分からないが、アパパネが日本馬で一番
強いのは確か。
ただ、この間隔で実力値60以上連発を要されるのは辛いか。


特に何の根拠もなく昨年のマイルCS同様、ダノンヨーヨー
ここで買う。


スマイルジャックは前からでも後ろからでもいいが、とにかく
スムーズに前が開けば。


ストロングリターンは名スプリンターの予感がするだけに
ここは少し軽視した。






◎ ダノンヨーヨー


〇 スマイルジャック




注 リーチザクラウン


△ 香港



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加