Kei's Page

 
 世の中のニュースへの意見や、サムライの仕事はどういうものかなど、自分の興味あるものについて書いてるよん。

 今日のグチ、

2016-10-29 |  サムライの業務について

 役所の手続きでもう‟来年度への”手続きが始まってたりする。

 それも、手続きの内容や必要な書類、そしてその期限にはピリピリするもので、来年度以降の顧客のことにもかかわる大きなことでそれが数社でもあると結構大変。

 しかし、役所がその手続きで求めてくるものが、なんにせよ解せないというか、だいぶそれでもシンプルにはなってきたけど、ネットで手続きさせつつ、結局は「すみやかに所定の書類を郵送で送れ」と一部アナログなとこもあって、ネットでわざわざ手続きさせる意味もわからんかったり。

 いずれ顧客にハンコもらったり原本の証明書が必要だったりするから、ネットで添付して送るようなこともできんようになってて。
 役所は当然、ハンコを押印したものが欲しいだろうし(カラーコピーは当然ダメ(笑))、証明書なども原本を求めてきやがるから(笑)、結局郵送で送らないといけない。
 ネットで業者IDやらパスワードやらでログインさせときながら別途郵送もせなあかんからメンドくさいし、やるこちらとしては役所によって求めてくる書類も違ってたりするし、当然そのどれもが抜けててもあかんから余計に手間がかかるしムダにピリピリする。

 さらには、そんなこちらからの書類を、わざわざこちらが用意する「紙ファイル」に穴あけてとじさせて提出させる、とか。あえてそんなふうに求める意味もわからん。そんなんがこの時期たくさん送られてくる役所自身もかさばってしゃーなくないんか、と(笑)。
 そんな役所の求めてくる段取りに「なんだそりゃ」、といつも思う。

 それでいて結局は、数年前からはだいぶ簡素化して出す書類も減ったり、書類の送付自体なくなったり。
 「結局そうできるなら、もともとそれでもいいやん」って、いま役所が求めてることもある意味‟そこまでもともと必要なもんでもなかった”ことではないかと思ったり。
 そういうとこの要領や効率が非常に悪い。

 さらには、その送る「所定の書類」も、会社にとっては大事なもんでもあるんで、役所によっては、「書留とかレターパックとかで」送るよう求めてるのもある。
 それはいいんだけど、その送る「所定の書類」の枚数が2、3枚のこともあり、んなもん、普通郵便なら82円で送れるものを、わざわざ数百円かけさせて送らせるように言ってきてる・・もうそれくらいの書類なら、コピーで普通郵便でもいいんではないか、と。
 
 まあね、コピーであろうと大事なもんは大事だし、「いつ送ったか、いつ届いたか」、「確実に送られたか」が大事でもあるから、結局はそういう記録が残るのがいいんだろうけど、20グラムにもならん紙2、3枚のものをわざわざそうやって送ることになるとアホらしくもなる・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  命を懸けて、 | トップ |  今日のグチ-2、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

 サムライの業務について」カテゴリの最新記事