Kei's Page

 
 世の中のニュースへの意見や、サムライの仕事はどういうものかなど、自分の興味あるものについて書いてるよん。

 今日のグチ-8、

2016-11-07 | Weblog

 最近、変に俺が使う地下鉄などの路線で、信号の故障やら人身事故やらで予定どおりに電車が来ないことに遭遇する。
 電車の会社問わず、だ。

 なんのタイミングでそうなるんかわからんけど、向かってる最中にいきなりそんな状況を知って「ええー!」ってなこともある。

 日々当たり前に使える交通機関も、そうなると大変。
 俺らも考えてた予定が狂う。

 しかし、そんな運営する側の「信号の故障」とかあってはならんことでさ、アナウンスで「深くお詫びします」ったって、そんなんを深夜とかで点検してるもんちゃうの、と。
 飛行機とか新幹線でもなかなかないことで、そんな同じレベルを求めるのはそういう路線についてはあかんことなんかな。

 人身事故とか強引に踏切を渡ろうとしたとかの理由でも、ま、その理由によりけりだけど、迷惑なやつもおるもんで、それも普通ならあまりないことでさー、それであとの電車にも支障が出て、それは電車の会社が悪いわけでもないけどどーなってんだか、ってかんじ。

 それで俺含め大勢の人が巻き込まれて影響受けるんだから、やはり故障にしても故意のムチャな踏切横断にしても、深刻だよなー。

 ・・さらに電車に関連してグチると(笑)、ドアを閉める車掌さん、発車させる運転手さんについて。

 「ドアが閉まりますー」って連呼するのはいいけど、なかなか閉めない、とか(笑)。
 俺個人が急いでなくても、連呼してるわりには全然閉めないとか閉まるまで結構間があるとか、そんなんが「どないやねん」って思う(笑)。
 まだ閉められん状態なら早々に連呼して言わんでいいやろうし、あらかじめそう連呼しながらさらに乗るやつを待つんなら、もう閉めてしまえと(笑)思うこともある。

 さらにはそのドアがようやく閉まったって、なかなか発車しない、とか。
 信号とかかもしれんけどさ、ダイヤどおりに動いてたって、ドアが閉まってから変に間があったり、閉まってるんなら発車する以外ないのに(笑)すぐに動かんとか。
 どうせ発車するまで間があるんなら、ドアを閉めるアナウンスも早々に繰り返してせんでもいいし、‟普通のタイミング”で、彼らもやりゃあいいのに、なんか突っ込みたくなるような(笑)、そんな不思議な間があることがある。

 確かに、すべては安全のため、それはわかる、しかし何度も連呼しててようやくドアを閉め、それでいてさらに「発車します」と言ってて発車せず、なんの間なんだかわからん。
 急いでなくてもそういう流れが不器用な感覚が気持ち悪い。

 電車はありがたくも、‟ごく普通に”考えてると、たまにそういうこともある(笑)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  今日のグチ-7、 | トップ |  今日のグチ-9、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事