株式会社永島パッキング製作所 社員ブログ

東京都品川区(現在新社屋建設のため大田区)にてダイヤフラム・各種ゴム製品を専門に製造しております。現場の日常を綴ります。

ダイヤフラムのゴムについて③

2017年04月20日 11時30分10秒 | ビジネス
おはようございます。
今日はフッ素ゴムについて。
ゴム素材の中でも特に優れた性能をもつフッ素ゴム(FKM)。
米国デュポン社の登録商標でバイトンとも言います。
弊社では主にダイキン工業のダイエルシリーズのフッ素ゴムを使用しております。
フッ素ゴムは耐熱・耐薬品・耐油性・耐候性が他のゴムと比較しましても抜群に優れております。
そのため、航空部品や自動車部品など重要な箇所に用いられることが多く、
フッ素でなければならないといった事もあります。
しかし、他のゴムに比べてやはり価格が高いというところも特徴の一つですね。
もちろんダイヤフラムゴムも重要な部品ですので、お客様からご相談いただいた場合によってはフッ素ゴムを
提案させていただくこともございます。

ジャンル:
各業界情報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダイヤフラムのゴムについて③ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。