福姫ジェニーの山旅・湯日記

中高年の仲間に!
山大好き、旅大好き、温泉大好きな福姫ジェニーの旅日記。
国内のみならず、世界各地を目指して出発!!

広島 安芸の宮島とあなご弁当

2017-07-17 22:02:38 | ちょっと旅


今回紹介のちょっと旅は、世界遺産となった広島の安芸の宮島。
宮島と言えば、あなごめしが有名。
そこで、あなごめしを食べて、宮島参拝しようというちょっと旅。
楽しみ

 山陽道を飛ばし、広島へ向かう。
結構遠いよなぁ。
廿日市ICで下り、国道2号で10分。
高速おりたら、あっという間に宮島口のフェリー乗り場だ。



時刻はちょうど12時過ぎということで、まずあなごめしの『うえの』へ。
『うえの』は、あなごめしの駅弁からスタートした老舗。
評判は1位といっても過言ではない



並ばなあかんやろうなぁと覚悟して入ったら、30分待ち。

 美味しい物でも並ぶのいややぁ~
 我慢我慢

待つ事15分ほど。

 あれっ、早かったやん。



しかし、今日は何故か弁当のみの販売。
店内で弁当を食べるらしい…。

 何で???
 あなご丼を期待していたのに…(ガクッ

でも、口コミ通り、むっちゃ美味しい「あなごめし」



 最後の一口が…、さみしい・・・
 何言っとんのや

評判通りの『うえの』のあなごめし(弁当)だった

さぁ。宮島へ渡ろう
フェリーは2社。
JR西日本宮島フェリーで行く事になった。
往復360円なり。



10分の船旅。
赤い大鳥居を眺めながら港へ着く。
観光客が多いのにびっくり



残念ながら海の中に浮かぶ厳島神社という訳にはいかなかったのだ。
引き潮で、陸が丸見え。
ガビーン
水がなければ大鳥居まで歩いて行けるけど、どうもねぇ。



すっかり人慣れしているたくさんの鹿を見たり、触ったり…。
両側に並ぶお土産屋さんを覗いたり…。
もう少しゆっくり見て回る方がいいのだろうが、宮島は何回も来ているし・・。
今宵の宿は竹原なので、少し時間がかかる。
あっという間に宮島を後にした。

一度は宮島見物もお勧めだけど、あなごめしは何回も食べたいと思ったちょっと旅だった

本日おしまい
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山梨 十谷上湯温泉 源氏の湯 | トップ | 広島 呉の大和ミュージアム... »
最近の画像もっと見る

ちょっと旅」カテゴリの最新記事