福姫ジェニーの山旅・湯日記

中高年の仲間に!
山大好き、旅大好き、温泉大好きな福姫ジェニーの旅日記。
国内のみならず、世界各地を目指して出発!!

岐阜 五色が原(シラビソコース)

2016-12-10 10:14:00 | 山登り


今回紹介の山登りは、乗鞍山麓の秘境「五色が原」
中部山岳国立公園の南端にある約5000haの森林地帯。
誰でもが行ける場所ではなく、入山予約が必要。
ガイド付きのツアーでしか入る事ができない秘境なんだ

コースは2つ。
カモシカコース
シラビソコース



今回は、アップダウンの少ないコースで、川沿いを歩き、池巡りをし、滝を眺めるという。

スタート地点となる出合小屋までは車で移動。
そこから、

 1.雌池(めいけ)
 2.日雇声滝(ひやといこえだき)
 3.籠尾清水(かごおしみず)
 4.わさび平湿原
 5.岩魚見小屋(いわなみこや)
 6.シラベ沢口
 7.シラビソ小屋
 8.澄池(すみいけ)
 9.濁池(にごりいけ)
 10.雄池(おいけ)
 11.八汐峠(やしおとうげ)
 12.横手滝(よこてだき)
 13.布引滝(ぬのびきだき)



元の出合小屋に戻ってくる周回コースがシラビソコース。

じゃんじゃん降っているけれど、天気は回復方向。
いつもならというだけで、ハイキング中止にするジェニー達だけど、今回は違うよ

コースは、川沿いを歩くから、雨の為、水量が増えていて、流れて行く水も濁っているから、ちょっと怖い。
それに、至る所に線路みたいな橋が架けてあるので、滑りそうで怖い。

でも、がんばっちゃうもんね

おかげで得したこと

 1.コース全体にある苔がとても綺麗なこと。
 2.普段水があまり無い池に水が溜まっていること。
 3.滝が無い所で、滝が出来ていること。
 4.キノコがにょきにょき出ていること。





ちょっとしたハプニング
 
 1.歩き始めてすぐガイドさんが、コースを間違えたこと。
 2.お昼をとった小屋のバイオトイレの水が流れず、バケツで水を汲んだこと。



感動した場所

 1.熊の跡があったこと。
 2.籠尾清水で、普段見れない滝があり、とても素晴らしかったこと。
 3.雄池の桂の木がすごく立派だったこと。
 4.最後の横手滝と布引滝が見事だったこと。
    ※2つの滝はもちろん素晴らしかったけれど、周りの山肌から水が噴き出しているようで、水の流れの中にいるような雰囲気だった。









自然の中にどっぷりと浸れる五色が原。
都会の喧騒から離れ、ゆったりと時間が流れていく。
やっぱり日本って素敵だなって、再認識させてくれる場所だね



入山料(ガイド付きツアー)がちょっと高いなと思うけど、ツアーに参加したら、納得する五色が原だった。

本日おしまい



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岐阜 平湯温泉 | トップ | 岐阜 濁河温泉 »
最近の画像もっと見る

山登り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。