現実ブログ 「遺品が語る真実」 遺品整理ブログ
遺品整理屋は見た”天国へのお引越しのお手伝い” 孤独死 自殺 遺品整理 不用品 遺言 ・・キーパーズ




スタッフはその自宅に見積にお伺いしました。

その日は横降りの大雨で玄関に立っているだけでもスーツが濡れてしまうほどの状況です。

こんな時に限って、お客様はなかなかドアを開けてくださらないもので、あっという間にズボンはずぶ濡れになってしまいました。

3分ほど待ち、やっと玄関のドアが開きました。
         ”こんな時の3分は倍に感じますよね・・

ホットしたもつかの間。

出てこられたおばあ様を見た瞬間にスタッフは、土砂降りの雨の降っている玄関の外に飛び出してしまいました。

実は、上着を着ていらっしゃるのですが、下着をまったく付けておられなかったようです、驚いたスタッフは車に戻り依頼者の息子様にお電話し、現状をお伝えしたえし息子様を待つことに・・・・・。


どうもご本人は下着をはいていないという自覚が無いようで、なぜスタッフが出て行ったのかも分かっておられないようです。

2年前におじい様が亡くなられてから息子様は何度も同居を勧めたそうですが、おばあ様は「自分で自立できる」と言って同居を拒み続けてきたようです、最近になって余りにもお部屋がひどい状態になり清掃を依頼することについては納得し理解されているようですが・・・

しばらくして息子様が来られて、無事見積完了でした。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この現場にはもうひとつ問題があったのです、この方は何ヶ月もトイレが終わった後に水を流すことも忘れておられました・・・・・・・

が、当然スタッフは頑張ってトイレをピカピカにさせて頂きました!

” ○○君、素晴らしい  ”


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自覚の無い方へのご説明は、大変難しいもので何処までお話しして良いものやら・・
瞬間のお話はしっかりしておられるのですが、10秒後には先ほどのお話が消えてなくなっているのですね。。

第三者の私たちだけの判断では何事も進めることが出来ないのです











コメント ( 26 ) | Trackback ( 2 )



« 気にはなって... 家主の悲壮な訴え »
 
コメント
 
 
 
お疲れ様です… (よっちゃん)
2006-05-15 22:22:09
それはそれは恐ろしい場面に遭遇されましたね。

認知症を患っておられるのでしょうか。

日曜日に 渡辺謙主演の明日の記憶という映画を

観てきました。主人公は49歳にしてアルツハイマー病を患うというストーリーでとても切なかったです。

お年寄りに限らず誰にでも起こりうる脳の病気。

人事ではないですよね。

おばあちゃんのお家きれいになってよかったですね。

核家族化は社会にいろんな問題を生んでしまいましたね。

 
 
 
認知症ですね。。 (てるプー)
2006-05-16 00:38:10
オムツを嫌がって外してしまう認知症の方はけっこう多いです。知らない方が見られたら驚かれるのは当然ですけど めずらしいことではないんです。病院に入院してもオムツを外して歩き回ることもあります。自宅の水道の蛇口を閉め忘れたり、2楷のトイレを汚物で詰まらせたりして リフォームせざるを得ないこともあります。時にはボヤや火事になることもあります。でも本人は自分が認知症だとなかなか認められないんですね。長生きすれば 誰でもなりえる病気なんですけど、わが身に降りかかってくるまで ほとんどの人が他人事だと思ってるのでしょうね。。
 
 
 
はじめまして (うえっち)
2006-05-16 10:23:29
はじめまして。

私も最近認知症の方の施設で働き始めました。

トイレ数ヶ月放置。ご苦労様でした。

一日でも強烈ですものね・・ご苦労お察しします。



認知症の方、その場その場では本当に流暢に会話ができる方が多く伝わったのかな??と勘違いしてしまうほどしっかりされているケースも珍しくないですよね・・しかし数分後にはきれいに忘れておられます。

ご家族、周りの方々のサーポートが本当に大切なことを実感しております。最近では隣に住んでいる人の顔も知らないとか・・これからどうなっていくのでしょう。。



 
 
 
(よっちゃん)さま (管理人)
2006-05-16 11:35:14
このような事例は世の中に数え切れないほどあるのでしょうね。

本当に難しい問題です、身内が手を焼いていてしまっている状況で突然の第三者の言うことを聞いてくれるのは難しいですね。
 
 
 
(てるプー)さん (管理人)
2006-05-16 11:40:29
日々このような現実を見ていると、本当にこれからどうなってしまうのかと・・・

少し気が遠くなってしまう時があります。

私も他人事ではない年齢になってまいりました、自分の両親や身内にも気を配らなくては・・・・
 
 
 
はじめまして (管理人)
2006-05-16 11:44:17
(うえっち)さま

えっ!と思うときは多いですね。

まったく普通の会話をされているとこちらも分からないときは多いです。。

何か新しいシステムの開発が急務ですね。
 
 
 
Unknown (トット)
2006-05-16 20:00:36
はじめまして。

いずれほとんどの人が認知症になると先日新聞にありました。

人の寿命が延びるということがこのような事態も招くんでしょうね。

長生きする‥を考えてしまいます。
 
 
 
天寿 (相談員)
2006-05-17 16:13:52
認知症の方が、人でないとは言いませんが

人として天寿を終えるということは、とても難しいことなのですね。



現役のままで、死にたいという私の望は、「神をも畏れぬふとどきな発言」なのかもしれません。



先で人の手を借りねばならないのなら、その分

今、私の手を求めている誰かのために使いたい・・・

今日はしみじみそう思います。。。
 
 
 
はじめまして (so-u2)
2006-05-17 19:12:13
だいぶ前にトラックバックしていただいていて、気づかずにおりました、「心身症のぼやき」というブログをやっております、so-u2と申します。お越しくださり、ありがとうございました。

とても興味深い記事ですね。また、お邪魔させてください。

 
 
 
認知症 (なお)
2006-05-18 12:55:24
はじめまして

認知症(アルツハイマー)は怖い病気です

幸いにも主人は徘徊はないので良い方ですがトイレに行っても流すことなどはもう大分前からわからないです。

夜中にトイレに行くときには見てあげないと大変なことになります。

時々拝見させていただきます。
 
 
 
トラバして戴いて<(_ _*)> アリガトォ (okanchi)
2006-05-18 20:24:14
どこでオカンのブログを知ったのか不思議ですが…

内容に興味がありますので拝見させて戴きます。
 
 
 
有難うございます (キラキラ)
2006-05-19 02:22:30
パソコンにも詳しくなくて、ブログの仕組みもあやふやなのですが、ご教示有難うございました。
 
 
 
怖い話ですね (ひみつ)
2006-05-19 11:36:07
考えさせられますね。ウチも祖母と母がいますが、

ボケられたら・・・orz



同居を強制できる法律もないですからね。成年後

見人を付けて財産の離散を防ぐくらいしかT^T
 
 
 
ありがとうございます。 (管理人)
2006-05-19 11:41:18
>(okanchi)さん

コメントどうも。。

またご意見ご感想くださいませ。。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



>(キラキラ)さん

使いこなせるように頑張ってくださいね。。

またコメントお待ちしています。



 
 
 
(ひみつ)さま (管理人)
2006-05-19 11:44:03
いろいろな問題が重なり合っていますので、同居って難しいですね。

ブログを通じて一緒に考えて行きましょう。

 
 
 
TBありがとうございます。 (■虎■)
2006-05-19 12:46:20
はじめまして。

同じ不動産業者様でしょうか?

TB貼って頂きましてありがとうございます。



うちのブログの方は

この手の古い事件を少しおもしろおかしく書き込んでおりますが、

現実の困惑状況はきっと同じかと思います。



今後も宜しくお願いいたします。

m(_゛_)m



※TBを頂いた最新記事の方がコメント不可になってましたのて、一つ手前のこちらの記事にCTさせて頂きました。
 
 
 
忘れたくないですね。 (rei)
2006-05-19 13:28:29
ようやく落ち着いたのでコメント入れさせて頂きます。

今回、私のほうも葬儀に参列させるため認知症にちかい、うちの祖父を迎えに行ったところ孫の顔も忘れたようで…いきなりお腹に蹴りを食らわされ…結局祖父は祖母の最後の別れに立ち会うことは出来なかったんです。

こんな状態じゃ無理だと言ったのに・・・はぁ・・・

自分がそうゆう状況になっても、迷惑かもしれませんがそれを支えてくれる人の存在だけは大切に憶えておきたいものだと思いました。子供や孫、介護に携わってくれる方の温かい優しさだけは残していきたいと願うばかりです。
 
 
 
TBありがとうございます (gakkokamen)
2006-05-19 22:52:06
生憎全文文字化けしております。

もう一度TBしていただけませんか。

 
 
 
Unknown (オーマ)
2006-05-20 08:08:05
TBありがとうございます。数年前認知症の方をヘルパーしました。まだらボケと言われていた人が、2年位でだんだん認知できなくなりました。同じ物ばかり毎日着ていたり、毎日同じ物ばかり買い物したり。冷蔵庫の中は、同じおでん種が20個もあり、息子さんが一週間に一度来て買ったものを捨てるのです。

 息子さんは、買い物にいける母をそっと見守り

いいですよ私が捨てますからと言います。



 認知証...ちょっと前は知るることを呆れると書きました。
 
 
 
(オーマ)さま (現実にある・・・・・)
2006-05-20 08:25:46
気長に付き合ってあげないと仕方のないかとなのですね。。

本当に同じものが沢山ある認知症の方の遺品整理に行ったことがあります・・

 
 
 
(rei)さん (現実にある・・・・・)
2006-05-20 08:40:55
お疲れ様でした。。

認知症のご家族をもたれたり、介護などの経験がないかたにしては不思議に思うでしょうが、本当にお世話をし続ける方のご苦労は相当なものとお察しいたします。

この話題のコメントが多いのも、それだけ認知症の方が多くなっているということなのですね・・





 
 
 
どうか直してください  (てるプー)
2006-05-20 09:02:32
あの、、新着記事の方がなぜか コメント不可になってるので コメントできません。。



ぜひ直していただきたいんですけど。。
 
 
 
すみませんでした。。 (管理人)
2006-05-20 09:14:31
(てるプー)さん有難うございます。

なぜか、コメントが出来ないようになっていました。。

変更しましたのでよろしくお願いいたします。
 
 
 
TBありがとうございました (まりも)
2006-05-20 10:49:58
はじめまして。TBしていただき、こちらのサイトに寄せていただきました。

なかなか衝撃的な内容なので、驚いています。自分も親の世代もいつこういうことが起こっても不思議ではないので、考えさせられます。

また時々拝読させていただきます。
 
 
 
申し訳ないです (ちんぜい)
2006-05-25 22:02:13
RECENT TRACKBACKに二つも入ってしまってます。ブログ始めて2日目なので使い方がよくわからずやってる内に二つ入ってしまったようです。

申し訳ございません。
 
 
 
トラックバックありがとうございます (堀田さん)
2006-07-05 21:53:59
 初めして!!ブログ初心者でして・・・・

『トラックバック』って何でしょ~とお友達に聞いた所

(ブログの先輩)ココまでたどり着いた所でございます。

 お礼を申し上げつつ コメントさせて頂きます。



 お恥ずかしながら、去年の10月に病で倒れ

1月いっぱい入院をしておりました。

私の年齢は、28歳・・青天の霹靂としか例え様がない

又、厄介な病気でした。

 ある意味痴呆に似た症状も出でしまい、大変周りも

私も、苦悩いたしました。

 健忘が酷く、私自身どんな病気かという事も知らされず

もしかして私の病気って??自覚を持ったきっかけは

主治医の先生に、夕食後10分15分経ってない頃

『今日の夕飯なんだったっけ??』っと聞かれ

答えられませんでした。

大泣きしました。弱音を吐きました。絶望でした・・・

 そんな時、地元の病院に入院をしていたのですが

東京にいる主人に言われた一言

『忘れてしまった事を忘れる方が幸せで、忘れてしまった事を覚えている方が辛い』海溝より深い言葉です。

 私が観たテレビに出ていた方は、幸せそうでした

ただ・・周りが辛いんです。

 私の主人が、『2人乗り??の棺桶あればいいのにね』

その言葉は、完治した今になって

最高のI LOVE YOU になりました。



 
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
アルツハイマー病の原因に新説? (福岡の出張専門の整体院 院長の雑記帳)
皆さんいつもコメント、ランキングクリックありがとうございます^^ ワールドカップの代表でそろいましたねぇ^^ 予想外に久保選手が外れたのがびっくりでしたが、 あとはあとはいつものメンバーな感じですね。 ワールドカップ勝ち進んでいけるチームとなる ...
 
 
 
美瑛 もえ~ モレエ (tararebabanasi)
出張族の四国のネッ友ちゃんから ↓ 知らせがあっただす。 今日は札幌から旭川・美瑛を回って来ました。明日は札幌から函館の予定です。 美瑛町で