荻窪鮫

元ハングマン。銀座で隠遁暮らしのオジサンが躁うつ病になりました。
それでも、望むものはミニマリストになる事です。

クリスマス・イブの巻。

2016-12-24 16:26:29 | 聖なるブログに名も無きカテゴリを




今年もあと1週間か・・・。

毎年感じます。『今年も早かったなぁ・・・』と。



ここ数年、クリスマス関連がちょっと下火じゃありません?

バブル期のバカ騒ぎは論外としても、どうもパっとしない印象を受けるのです。

思うにハロウィンに喰われているのではないでしょうか?

世の中の消費なんて、全体のパイは決まっております。

景気が良けりゃ消費の底上げもありましょうが、現在はそんな余裕なんざありゃしません。

ハロウィンにお金を遣えば、当然クリスマスに遣うお金は減ります。

現に経済効果とやらでは、ホワイトデーはハロウィンに抜かれたと聞きました。

クリスマスに比べれば、ハロウィンの方がバカ騒ぎ出来そうですしね。

若年層はやっぱ、【クリスマス<ハロウィン】って公式になりそう。



全然、関係ないんですが・・・。

12月23日を【クリスマス・イブイブ】って言うヤツがいます。

なんか凄ぇ恥ずかしいんですよね。

起源はタモリだった様な・・・。

今でこそ『頑張らない』と公言し、ゆるい芸風のタモさんですが、昔は結構あざとく笑いを取りに行っていたものでした。



さて、本日は彼女と丸の内イルミネーションを見に行きます。

なんせ僕の自宅は銀座ですから、徒歩10分位。

んで、近所の肉バルでメシを食う予定。

地味だけど、こんな感じが丁度良い具合であります。



『クリスマスとは、ちょっとした余分のことを誰かのためにしてあげること』チャールズ・モンロー・シュルツ(米国の漫画家・1922~2000)

過去の関連記事。
タモリの巻。
タモリの巻、ふたたび。
銀座の巻。
銀座の巻、ふたたび。
恋愛の巻、みたび。
バブルの巻。
『イベント』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二面性の巻。 | トップ | 帰省の巻。 »
最近の画像もっと見る

聖なるブログに名も無きカテゴリを」カテゴリの最新記事