ざっくばらんなさんぽみち

お茶農家としての生活、プライベート、趣味(?)のバイクやカメラをおりまぜた、とってもざっくばらんなブログであります。

イモからタマネギへ

2012年11月25日 09時37分08秒 | 農業青年クラブ
どうも、更新が遅くなり申しわけありません!
先日、農業青年クラブで芋掘りを行ったことをブログに載せました。
イモの収穫後、そこに何を作るか??
あくまでクラブ員の共同でする仕事ですので、負担を増やしたくないので、世話があまりかからない作物。収穫や出荷や販売を数日の間に行う作物は厳しい。という問題を解決できそうなのは・・・・タマネギということになりました。
タマネギは、黒いマルチを用いれば世話がかかりにくく。収穫時期もお茶の忙しい時期の合間にできそうです。ある程度貯蔵もきき、販売も長くできます。そして、万人が料理に使います。

そんなわけでタマネギ作りの始まりです。豊作の手始めは土づくりから・・・
耕作放棄地であった畑もサツマイモなどを作っていくうちにだんだんと、土ができてきました。
今回は、牛糞堆肥を入れることで、土づくりに力を入れました。


↑軽トラに一杯の堆肥をみんなで畑に撒いています。


↑こんな感じの堆肥です。


↑土をトラクターで耕しながら、マルチを張っていきます。


↑タマネギの苗を植えていきます。タマネギは間隔が狭いので、面積が小さくても、ものすごい数を植えられます。1000本の苗を植えました。


↑こんな具合になりました。マルチのない部分はレンゲの種を蒔きました。レンゲを生やすと、土が肥えるといわれています。

これから、寒いい時期を経て、6月にはタマネギが収穫できると思います。
僕は、お茶農家ですので、トラクターを使いませんし。野菜作りも本格的には行いません。ですが、この活動を通してトラクターを用いた野菜作りを勉強できます。併せて、農業体験イベントの企画、作物の販売を考えたりと、いい経験になります。

青年クラブのみなさんお疲れさまでした!収穫が楽しみですね!

また、ブログもボチボチ更新していきます。
遅くなり申しわけありません。先日のお茶カフェ来ていただいた方、ありがとうございました!

今後とも、よろしくお願いします(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

農協祭→お茶カフェ

2012年11月16日 23時58分05秒 | お茶カフェ
どうも。
先日、行商の際にラジオを聞いていたら『すぐ役に立つ本ほど、すぐに必要なくなる。』と言っていました。確かに、必要な情報を取り出したらその本はもう読みませんからね。
なるほど・・・。
関係ないんですが・・・この前、コブクロのシングルベスト2を買ったんです。
2枚組みで1枚目は持ってるCDに入っている曲がほとんどで買おうか迷いました。CDもけっこうしますしね!1枚目の曲はもちろん、2枚目の曲もなかなかいい感じですね。歌詞カードのすみに曲ごとに曲作りでのエピソードなどが書いてあるんですが、その小渕氏のコメントが良いですね。

さて、17日(土)と18日(日)はJAハイナンの榛原本店で農協祭が行われます。僕も、17日は焼き芋と茶と味噌の販売を行う青壮年ブースに参加する予定です。楽しいイベントです。※本日、新聞の農協祭の折り込みチラシの角の抽選券は忘れずにいきます。今年もまたバケツをもらいます(笑)。

18日は、加藤農園と竹内園のお茶カフェ@最明寺を行います。これもまた、火を焚いて小芋の焼き芋を行います。もし仮に誰も来ないとなると、焼き芋を自己消費するはめになります。僕たちもあまりイモばかり食べると、お腹がもたれてしまうので(苦笑)、お近くの方ぜひ遊びに来てください。



↑秋の裏山にて。名も知らない花。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日明日はお茶の行商

2012年11月13日 06時51分25秒 | ざっくばらんなこと
今日明日は東京方面に行商人に来ています。
朝見る鮎沢PAからの富士山はキレイです(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

農業青年クラブ 芋掘り

2012年11月07日 07時43分29秒 | 農業青年クラブ
どうも、先日11月3日(土)、僕の所属する農業青年クラブの企画する農業体験セミナーの第3回目“芋掘り”を行いました。ちなみに、第1回は初夏の梨の袋掛け。第二回は秋のお茶摘、製茶見学でした。
今回は、地元の児童クラブの子供達も合同で芋掘りでした!

耕作放棄地の田んぼに6月に青年クラブ員がベニハルカという美味しい品種のサツマイモを植えておきました。
じつのところ、少し前の試し掘りでは・・・イモがついてなくて、正直、ざんねんな芋掘りになるんじゃないかと思ってました。子供達が、掘っても掘ってもイモがない芋掘りになるんじゃないかと・・・いちまつの不安。


↑野菜などを畑で普段作っているクラブ員の杉本君にイモの掘り方をレクチャーしてもらいました。


↑いちまつの不安はどこへ・・・結構、イモがついてる!形もいいし、美味しそうなイモが!!子供達も大はしゃぎ!!!掘って掘って掘りまくれ~!


↑杉本君が焼きイモの支度をしてくれ、芋掘りの現場でイモを食べてもらいました。

イモって栽培は簡単な部類にはいっていると思います。サツマイモは痩せ地のほうがいいといわれていて、本来の土の条件(土の質や水はけ)があっていればツルを挿せばできるようです。たくさん採ろうと、下手に肥料をどっさり与えればツルばかり茂り、肝心のイモが出来ないツルボケという状態になることもあります。
掘ってみないと、イモがついているかもわかりません。だからこそ、掘った時、イモが見えたときの感動がありますよね!まるで、宝物を掘るような感じです!!
耕作放棄地に作物を作り始めて二年目、昨年より土もできてきたんだと思いました。やっぱり、人の手を入れて土作りは大切ですね。
一定量ですが、参加者にイモを持ち帰ってもらいました。味もいいイモですので楽しんでもらえたらと思います。
子供たちを対象にした農業体験セミナーも全3回を終えたわけですが、いい思い出と農業や食に興味をもってもらえたら幸いです!!
みなさん、お疲れさまでした(^^)ありがとうございました!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【告知】 11月18日 お茶カフェ@最明寺

2012年11月06日 17時48分33秒 | お茶カフェ
こんにちは!日に日に寒さが厳しくなってまいりました。我が家も、コタツをだしました。
そういえば、今月の16日、17日、18日は牧之原市の無料お茶カフェが2周年を記念して各店が開催するようです!もちろん竹内園と加藤農園も18日に共同開催します!久々のお茶カフェになります!

詳しくは牧之原市のホームページにて⇒http://www.city.makinohara.shizuoka.jp/bg/profile/ent/4631.html

【加藤農園と竹内園のお茶カフェ】
緑茶と国産紅茶でおもてなします!

日時:11月18日(日) AM10時~PM3時
場所:静岡県牧之原市切山 最明寺 境内にて 地図
アクセス:階段を登った小高いところでの開催になります。駐車場より徒歩でお願いします。自家用車でのご来場の場合、村松酒店付近の空き地に車を止めていただけます。※空き地に目印を置いておきます。

野外になりますので雨天の場合、中止となります。

ぜひ、気軽にきていただけたらと思います!どうぞ、よろしくお願いします(^^)



↑桜の時期のお茶カフェ。今はちょっぴり寒々しい雰囲気ですが、野外でお茶はいかがですか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かっこいいリュック

2012年11月05日 09時58分51秒 | ざっくばらんなこと
お茶農家の僕はダンゼンこのリュック(^^)これに肥料を入れて背負って歩くと畑に肥料が撒けるっていうシロモノ(^^)
街で背負って歩いたらかなり目立ちそうです(^_^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食べてみました!

2012年11月01日 12時51分56秒 | ざっくばらんなこと
静岡県下サークルKサンクスにて販売されているらしいっす(^^)
JAハイナンのブランド茶“望(のぞみ)”が使われているようです(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加