ざっくばらんなさんぽみち

お茶農家としての生活、プライベート、趣味(?)のバイクやカメラをおりまぜた、とってもざっくばらんなブログであります。

ヨツアシのバケモノ??・・・砕土機

2013年09月04日 23時22分29秒 | きかい・どうぐetc・・・
今年の僕のマシンオブザイヤーかなと思えるそんなマシン。
ヤフオクで手に入れました・・・とは言っても、入札が僕だけなのでオークションにはなっていないわけですが・・・
時間をかけて待てば、年式の新しい機械を手に入れることは可能でしょうが、ビビッときてしまい、上西農機というメーカーのサンクラッシャーという機械をガットしました!ひょっとすると僕より古いかもしれません。


↑木枠で送られてきたそのマシン。砕土機(サイドキ)という機械です。
機械の本来の用途としては・・・田んぼの土を乾かして砕いて、育苗土作りをする。山土などを砕いて、野菜の育苗土や園芸用の土作りに使う。などだと思います。
僕は、有機質の原料(魚かす、菜種かす、ヌカ、鶏糞など)を発酵させた肥料を細かく砕くために使おうと思います。

残念ながら付属のモーターは故障しているようで・・・電源のない堆肥小屋での使用予定なので、エンジンを搭載します。



↑十年以上使わなくなっていたポンプのエンジンを直して、載せました。
ホッパー(投入口)の位置も高くて使いやすそう。


↑サンクラッシャー・・・なんかいい。


↑仕組みはというと、回転するシャフトに付けられたプロペラ状のものが、土などを砕き、小さい部分は打抜き網の穴から落ちるというものです。


↑こういう感じで手前が細かい部分。奥に粗い部分が排出されます。


↑これぐらいに細かく均一な大きさになれば、肥料を撒く散布機でも撒くことができます。
土づくりに欠かせないボカシ肥料作りがより快適にできるようになりました。


↑今までは手作業でふるっていました・・・もう戻れません(汗)ちょこっと土などをふるう時は、ふるい網でやりますが。

なかなかいいマシンを買いました。
大事にしたいと思います。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 志太榛原 発酵茶研究会 講... | トップ | 静岡産 紅茶・烏龍茶交流商談会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

きかい・どうぐetc・・・」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。