ざっくばらんなさんぽみち

お茶農家としての生活、プライベート、趣味(?)のバイクやカメラをおりまぜた、とってもざっくばらんなブログであります。

goat coffeeに行ってみた(^^)

2017年09月29日 00時22分53秒 | ローカル
こんにちは!

先週末プレオープンして、今週火曜日にオープンしたgoat coffeeというコーヒーショップがあります。
牧之原市の榛原中学校から1キロもないところに消防団の後輩がコーヒーショップをオープンしたわけです。(消防団に入らなければ、普通そこまで幅広く関わらないけど、これも消防団の縁ですね!)

営業時間は、朝6時半から午後3時だったかな?と僕にはぴったりです!朝釣りに行った帰りに寄れるっていう・・・あらまぁ(^o^)

先日、釣りの帰りに寄ってみました。
変に力んでなくて、やわらかいんだけど、かといって抜けめのないかんじ、そんな後輩?というか先輩??
いますよね・・・無地の服をおしゃれに着てしまう、なんか悔しいです。なんなんですかね、この差って(~_~)
そんなKenji君が夫婦でやっているわけです。

少し暑かったんでカフェラテをいただきました!奥さんの家に伝わるヨーグルトケーキもお願いしました。


↑ひきたてのコーヒー豆を本格的なマシンで出したコーヒーをミルクと。アイスカフェラテ


↑奥さんの家に伝わるヨーグルトケーキ。美味しい。


↑シングルオリジンのコーヒーも飲めるようです。


↑メニュー表


↑テイクアウトもできます。


↑店も自ら手を加えたようで、前にホームセンターで会ったときに塗料の染みないテープが欲しいということでマスキングテープをオススメしました。それを使い、作った看板ですって。


↑お店の外観。外にテーブルとイスがあるけど天気がよければ気持ちいいなぁと思います。


↑地元民ならこれで分かるかな?僕の手書き地図です、参考に。

↑お店を自分たちの巣にしたいということです。
のどかな環境で、心地よい音楽の流れるお店でゆったり美味しいコーヒーはいかがでしょうか?テイクアウトしてドライブのお供にもいいですね!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

防災訓練&区民大会(^.^)

2017年09月04日 21時46分36秒 | ローカル
どうも。

『防災訓練』
8月27日は、牧之原市では防災訓練がありました。
今までは消防団の一員として消火栓の確認などをしていましたが、消防団を引退したので自主防災組織に所属しています。今回は、地域の人たちと広場でのバケツリレーや三角巾を使った応急措置などや、毛布などを使った担架のレクチャーなとが行われました。
万が一の時は、地域の人間力が何よりも頼りになるはずです。
地域の付き合いが煩わしいなぁと思うかもしれませんが、いいなぁと思うこともよくあります。


↑自主防の水出し訓練。


↑古いポンプです。
地域の火事には出動予定です。


↑三角巾を使った止血などをレクチャーしてもらったり。


↑毛布を使った担架の作り方などもレクチャ-してもらったり。

ほがらかな雰囲気の中、防災訓練を行いました。


『区民大会』
9月3日(日)
住んでいる地域の運動会。僕は綱引きに出場。皆、種目に割り当てられて参加。
区民大会で久々に顔を合わせたり。
競技の様子はとってなかったです。

お昼休みには消防団のパレード&9月10日の県大会に出場する操法披露。


↑子供たちを乗せてのパレード。グラウンド回ります。


↑昨年から訓練お疲れ様です。本番も頑張ってください。

区民大会後は慰労会も。皆が楽しめるように役員さんが用意してくれました。楽しい話をしてくださり、若い衆は“僕の今後を考える”の話題で盛り上がってくれました。感謝(^_^;)

地域の付き合いもいいもんですよ(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地域のお祭り(^_^)

2015年10月28日 06時35分32秒 | ローカル
こんにちは。
週末は地域のお祭りでした。とはいっても、屋台を引くのは子供会だけですので小さなお祭りです。
神事を行う神社には2つの町内会が集まります。2町内会の人と子供屋台と子供たちが集まりますので、神社は賑やかな雰囲気となります。
子供たちは中学生になると来なくなったり、お年寄りも出てくることも少なくなってきました。
独身の若い衆は…毎年のことながら、そういった場でフランクやヤキトリ、フライドポテト、ジュースにクジ引き、隣の町内会はたこ焼き、焼きそば、とろろ飯などの販売を行い、少しでも賑やかしになればと思っています。
出店をやるにも、もちろん準備や人集めは大変です。ですが、なければ寂しいと思います。なんとか続けていきたいです。地域行事に出てこない地域の若者も気楽に出てきてもらいたいです。間違いなく地域を作るのは人ですね。

今年は、隣の町内会のJC数名…青年会議所じゃなく女子中学生数名を、こちら側のお手伝いJCとお友達であることと、つまみ食いOKをダシにお手伝いをお願いし、何とか人手のなさを乗り切れました。


↑テントを張り、左の隣の町内会のブースに比べ、人が少ない・・・できるか心配。


↑くじ引きブース。子供たちが喜ぶびますね。


↑少し増えた。


↑ワンピースは予約してきたY先輩。筋肉君…ヤキトリ焼くのに筋肉いんの?(笑)焼き場もバッチリ。慣れたもんですね。


↑つまみ食いOKです。楽しんでやってもらえたようで良かったです。また、よろしくお願いします(^^)

地域の関わり合いは面倒といえば面倒ですが、自分たちが暮らしやすい地域にするにはとても大切だとおもいます。みんなで役割を分ければ何とかやって行けます。

昔の少年時代は、川の橋で釣りをしていて夕方になると近所のおじさんが『やい、釣れるか?イモとパンを指で捏ねたのでやると良くフナが釣れるぞ!』などと声を掛けてくれたものです。安心して遊べました。

お祭などは本当に、地域力だと思います。派手さはなくても少しでも盛り上げていきたいですね。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はだし屋さん~秋の終わりに

2015年01月15日 10時31分01秒 | ローカル
どうもです。
秋の終わりごろでしょうか?
『まいどお世話になります。米はぜ屋でございます。』と、車で流しながらやってきました。いつもの田んぼ道に。一年に一度か二度かしかきません。

存在は知っていたものの・・・実は今まで、おばあちゃんや父が利用していたけど、僕は初めていきます。
米7合と砂糖と加工賃1,000円を持って行きました。父曰く『白米より玄米のほうが美味しいって米はぜ屋さんが言っていたぞ。』といったので。玄米持参で行きました。



↑農家のおっかさんたちも、お米はもちろん、細かく切り乾燥させた餅、パスタなんかを持ってきて、賑やかくやっています。


↑黒い板にチョークで名前を書き、米と砂糖を置いておくとやっておいてくれます。


↑はだし機入れて10分か15分でしたかね。圧力を高めてから。ボンと!!はだして(爆発させて)。



↑バラでしたら砂糖を絡めておしまいですが、固めてもらう場合は、砂糖を絡めたらプレスして平らにします。


↑冷えて固まったら、角材を転がしながら切っていきます。こうすることで均一な太さに切れるわけですよね。なるほど!



↑そしたらバラして袋に詰めてくれます。7合のお米が4袋の大きな袋のはだし菓子になります。


↑何でもやれるものはやってくれるとのことでしたので。家にあった冷蔵貯蔵していた栗を持ってきました。


↑栗は少しむずかしいらしくて、はでてしまうものも。栗も長い貯蔵により少し痛んでいたのですが、栗の美味しい季節にやってもらえるともっと美味しいと思います。


↑道具は長く使っているようで、年季が入っています。


↑車の改造やこういった道具の溶接などの修繕など自分で行っているとのことです。爆発の衝撃でかなり傷むようです。

おじさんの下ネタトークや商売に興味があり九時からお昼すぎまで見ていました。
おじさんの商売も他人へのおおらかさや夜勤などの勤務があたり前で昼夜問わず騒音に対し敏感な世の中では、やれる場所も限られているとのことです。静岡のあちこちに出掛けてははだしているようです。
青海苔をまぶしたはだし菓子は懐かしく、飽きがこなく美味しいです。
素敵な商売ですね。

おじさん曰く『虫がわいてるような玄米が1番美味しい!』とのことです。試したいとは思いませんが(苦笑)次回は、なるたけ古い玄米を持って行きたいです。お米とペンネなどのパスタを混ぜても美味しいですね。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最明寺 御開帳 まとめ

2014年09月27日 23時41分45秒 | ローカル
どうも。先日、21日、22日、23日に行われました牧之原市切山最明寺千手観音様の御開帳。21日、23日は僕と先輩農家の加藤正直さんと境内にて無料お茶カフェを出店しました。

21日は榛原太鼓やソーラン節など、いろいろな団体や、近隣住民のライブやカラオケで盛り上がりました。

もっとも残念なのは、23日午前中に正直さんが不在だったことです。前日、“お籠もり”でしたかお堂で当番の人たちと千手観音さんとお酒を飲みすぎてしまったようで、まさに不動のエースと化してしまいました。ようやくお昼頃やってきましたよ。
正直さん曰く『千手観音にお酒を飲みすぎて怒られた!』とのことです。

下に、ざっくり写真載せますね。小さな村のイベントではありますが、いつになく最明寺が賑わい、千手観音さんの御開帳を祝うお祭りの楽しい様子が伝わればと思います。



↑何十段あるのかな・・・階段を登っていきますとね。


↑お茶カフェの看板。


↑こんな感じでね。天気に恵まれての開催です。


↑天気が良すぎて冷たいお茶が喜ばれました。セルフでどうぞ^_^
温かなお茶はそこまで淹れませんでしたので、ゆったりとしていました。姉が提供してくれたサーバー。暑い日のイベントには使えます。終了間近のため美味しそうではありませんが、氷がたっぷり浮かんでいると、視覚的にも◎。電気で冷す&攪拌するサーバーはなかなか買えないですが、これなら手軽ではありました。









































気持ちよく演舞や歌うので、よりこちらも楽しくなりました。ほんと楽しかった。
小さいころ、おばあちゃんについてきて、演芸大会見た記憶あります。^_^
階段途中の仁王像の前の柵がなくてカメラでしっかり撮れました。迫力ありますね。
はじめ天気予報が悪かった3日間でしたが・・・驚きの晴天!
ブログをみて来てくださった方も数人おられて・・・ありがとうございました。
町内会的には隣の町内会の僕ではありますが、お茶カフェという形で関われて嬉しかったです。
正直先輩、役員のみなさん、お疲れさまでした。


千手観音様。また、12年後の御開帳の際にお会いしましょう。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海での冷茶キャンペーン

2012年07月23日 08時50分35秒 | ローカル
僕の所属するJAハイナン青壮年部榛原支部では、毎年、夏の今ごろ2日間、地元静波海岸海水浴場にて、冷茶を海水浴客に配るキャンペーンをしています。
昨日は当番でしたので、海水浴場に行ってきました。
しかし、今年の冷茶キャンペーンは天候も悪く。海水浴客も少なくて、ちょっぴり残念でした。
30数年続くイベントですので、継続していけることを大切に。来年も頑張りたいと思います。
スタッフ方々お疲れさまでした!
 
オマケ↓


↑最近、お茶の木の挿し穂をしてみました。根がつくといいなあ!


↑タマムシ


↑梅雨明けと同時に、星がきれいに見えましたっけ。周りに大きな灯りがないからよく見えます。いつまでもそのままであってほしい。

暑くなりそうですが、熱中症に気をつけていきましょう!では!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワクワク探検隊

2012年04月13日 00時27分06秒 | ローカル
こんにちは。
お茶カフェをやるにあたって・・・会場の最明寺の清掃などをやるようにしています。トイレも掃除します。トイレにはベッピンな女神様が住んでるとです。
普段は、たまの地域の行事で使うのみの最明寺の境内。軽く、草刈などをしたりもします。


↑草刈り機を持ってこっち来る・・・アルマゲドンのブルース・ウィルスさながらな感じで。おなじみのMナオ氏。エアロスミスが聴こえてきそうです。



そして、清掃が終わってから・・・マル秘ポイントをワクワク探検しました。



↑古い民家ですね。


↑本の形の陶器のお酒の容器。ゴッホの絵でしょうか??






まあ、たまには、ブラブラしてみるのもいいもんですね。いろんな発見があります。

まったく関係ないですが・・・最近“ありき”という言葉がよく出てきますが・・・いまいち意味がわかりません。日本語が難しいです。

お疲れさまです。
おやすみなさいZzzz・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

勝間田川の堤の桜並木の桜

2012年04月11日 23時40分01秒 | ローカル
どうも!
ずいぶん前ですが・・・M先輩曰く『友達んちで、ス○ートというファション雑誌がころがってたもんで、みたら・・・シャツを腕まくりすると女の子からモテるって書いてあったっけ。』・・・これは、明日から実践するべきですね!確かに・・・向井理がシャツを袖のボタンしめて着てるのと、腕まくりしてるのを想像すると・・・腕まくりしてる方がカッコイイもんな(^_^;)ちょっとしたことで、希望が拓けるかもしれませんね(苦笑)

そうそう、勝間田川という全長10キロ程度の川が牧之原市(旧榛原町)に流れているわけですが・・・所どころ、桜の並木があります。
今回は、数年前に牧之原市の広報誌の表紙になり、こんなふうに見えるんだと、感動した写真の撮影ポイントに足を運んでみました。あんまり、上手く撮れませんでしたけど。


↑見通しがいいときには富士山が見えると思いますが、このときは霞んでしまっています。


↑植えられたソメイヨシノも寿命なのか樹勢が弱ってきている木も多いようです。


↑海に茶畑、牧之原市ですね。


↑撮影ポイント近くには、すごい木が。


↑菜の花の黄色と、桜のピンクがいいですね。

たぶん、今日あたり桜が散っちゃったかな・・・川に桜の花びらが流れてて、それはそれで風情がありますね。

では、お疲れさまです。おやすみなさいZzzz・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

食育活動におもむいて・・・

2011年12月06日 23時55分29秒 | ローカル
こんにちは。
最近、地元の小学校に行く機会が数回あります。“お茶淹れ教室”に“ティーヒーロー選手権(子供闘茶会)の予選”それぞれ対象学年は違うものの、お茶というものを小学校に行き、学んでもらうことをしています。
産地の子供達がお茶の良さを気付くこと。お茶のよさを、周りの人に広めてもらえたら嬉しいです。

大人でも、お茶を淹れる時。お湯の温度や、回し注ぎという、美味しいお茶を濃さを複数の湯飲みに均一に淹れるテクニックを知らない人が多いんです。湯のみによって、薄かったり、濃かったり。カレーで、汁ばっかで具が入っていないとガッカリするのと一緒です。それは、損だなあと思います。

【ちなみに・・・お茶を淹れる時のポイント】
★急須でいれるお茶はお湯の温度で味が変わる。
★複数の湯飲みに注ぎ分けるとき、均一の濃さになるよう、各湯飲みに少しづつ注ぎ分ける。
★最後に一滴まで注ぎ分ける。茶葉にまとわりついた水分・・・最後の一滴がキモ。

今回、お茶の淹れ方教室では、対象の生徒に、急須や湯のみ、茶葉をプレゼントしました。(ええなあ~!うらやましい。)小学生なので、急須も湯呑みも割ってしまうかもしれないですが、なにかのきっかけになり、家族などにもお茶を淹れてもらいたいと思います。

ときどき・・・畑に行こうと、山道を車で登っていくと、コンビ二弁当のから等や、ペットボトルが散乱してることがあります。山も農地につながったり、自分たちの飲み水になる川の水も汚すこととなります。

地域の人たちが学校におもむいて行う、茶に関する学習、学校農園での作物の栽培などの食育を通して、自然を大事にする大人になってもらいたいと思います。



↑これは、僕の紅茶ポット。
最近、NHKの朝の番組で・・・岩手の南部鉄器の鉄瓶や急須が、フランスの某紅茶専門店から発信されていて、フランスでうけてるようです。もちろん、フランス向けということもあり、いままで考えられないような色や形の鉄瓶だったりします。
僕も、昔ながらのデザインの南部鉄器の急須を持っていますが、紅茶の味が良くでます。
それだけでなく、今は伝統的な焼き物産地であっても茶器も様々なものがあります。オシャレな急須や湯のみがたくさんありますね。お気に入りの茶器を手に入れて、お茶を淹れはじめるキッカケにしてもいいと思います。
一杯のお茶も自然のなかで作られます。

子供の食育も大事ですが、大人の人たちにも土や農、食を常に感じてもらいたいです。


あいかわらず、まとまりなさすぎな文章ですみません。
お疲れさまです。おやすみなさい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜は、勝間田城跡祭535年

2011年10月26日 22時03分02秒 | ローカル
こんにちは!
明日は、ソーセージ作り?ウインナー作り?に、参加します。あくまで、ウインナー作り教室です。牧之原市が開いてくれます。これは、食いしん坊バンザイですね!

そして、金曜日は千葉・・・青年クラブの関東ブロック大会。これは、無難に過ごしたいところです!

そして、日曜は、地元勝間田城跡535周年記念祭。今年は、地元の小学校の体育館で式典をやるようです。その、会場の外で、僕と加藤農園のマサナオさんは、お茶カフェを出店します。他2店のお茶カフェさんと同時開催ですので、僕は、紅茶で攻めたいなと思います。

勝間田城は山城です。戦のための地形を利用した要塞という感じです。
ここら一帯、豊かな地域では、流れる川を中心に稲作など営みながら人々が暮らしていたんだろうと思います。

どのようなイベントになるかわからないですけど・・・地域のイベントに参加できることを嬉しく思います。

ところで、いつから数えて535年だろうか??まあ、いっか!


↑関係ないが・・・僕に似て、小太りな飼い猫のクッキー。僕は、ほとんど甘やかさないけど・・・オヤジがエサをあげるんです(笑)


お疲れさまです!
おやすみなさいZzz・・・



コメント
この記事をはてなブックマークに追加