ざっくばらんなさんぽみち

お茶農家としての生活、プライベート、趣味(?)のバイクやカメラをおりまぜた、とってもざっくばらんなブログであります。

ん・・・オヤジ起きろ、てーへんだ!

2017年10月21日 06時22分00秒 | ざっくばらんなこと
こんにちは!
9月からすっぽんや魚の話題など沢山書きたいことありますが、我が家の事件を載せますね(~_~)


数日前、日付かわった頃、仮眠をしながらお茶の行商から帰宅しました。
車が家に着くと・・・ちょうど、オヤジが外のトイレから出てきて顔を合わせて、オヤジはまた寝ました。

僕は、車から荷物を下ろし。一息。

リールでも触って、お風呂に入って寝ようと思い。何気に夏の間は開けっ放しだった居間のガラスの戸を動かしたんです。アレっ、動き悪い。

引き戸のレールのとこに、キナコ??あれ、木の粉??なにこれ??
触ってみると敷居の木が柔らかい。
木ってこんなに柔らかいんだねー(~_~)
んなわけない!
剥がしてみると、白いアリが・・・せっせと活動しています。
『オヤジ起きろ、てーへんだ!』さっきトイレに起きて寝たオヤジを起こした。

被害箇所を剥がしながら、掃除機でシロアリ吸っていきます。


↑ボロボロの部分を剥がしたらこのありさま。

『敷居が喰われている位だから家の床の下はボロボロなんじゃ?キシキシ鳴くとこあるし。ひとまず寝て起きたら、床の下に潜ってみよう。』
ということで、畳と板を剥がし床の下に、めちゃめちゃ狭く自衛隊員ばりのほふく前進。オヤジと手分けして、調査しました。普段歩いている家のはずなのに、進んでは止まって、四十肩(?)と頭が痛い僕には結構大変だった。方向転換さえままならない。
「もしかしたら2度と日の光さえ浴びることが出来ないんじゃないか?」そんなことさえ頭をよぎりました(^_^;)

結果として
被害箇所の周辺に基礎下地面から木材に伸びるアリの道を発見した以外、ボロボロにされたりはなかった。
幸いにもまだ初期なんだと思います。


↑発見したアリの道を書き込む。作戦をたてる!

いろいろ調べましたが初夏に見られるシロアリの羽アリ、シロアリではない羽アリもいるので注意がいります。そういったものに敏感にならないといけないです。羽アリはシロアリの巣分けの行動のようです。今回は居間の灯りに寄せたシロアリの羽アリが居着いたんだと思います。
隣接する古い家や薪などがシロアリを寄せてしまうんだろう。

シロアリ駆除の薬剤などは、塗るタイプ、吹くタイプ、撒くタイプ、置くタイプあるようです。今回は、毒の置き餌ベイトタイプのものをアリの道のところに置いて様子をみたいと思います。あとは面倒ですけど1年に1回とか2年に1回とか定期的に点検しないとですね。羽アリにも敏感にならないと!

シロアリは木の分解されにくい繊維というのかセルロースなどを分解してくれる自然界では大切な存在らしい。

みなさんもお気をつけください(*_*)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

給食について考える。

2017年10月03日 18時37分00秒 | ざっくばらんなこと
どうも。

最近、給食をかなり残す小学校がテレビであると見ました。
各校で作る給食から、給食センターで作って各校に配送、今では業者がデリバリーしたりするケースもあるみたいです。かなり食材のコストが掛かり、大変なようです。
残されたものが、本当に美味しくないのか?正直どうなのかはわかりません。

昔聞いた母の話では、お弁当は人によって白飯に梅干しや紅しょうがだけの子もいたとか。
給食は、どの子も同じものを食べられ、栄養も考えられています。
お弁当を作る手間も大変です。

外食やお惣菜が多かったり、味付けが濃かったり調味料がよく使われていて、給食の味付けが物足りなく感じてしまうかもしれません。
学校ではなく家庭で食育しないといけないんでしょうね。難しいことじゃなく、時短でも優しい味付けのご飯とかでしょうか。

今は、死語となりましが“米粒残すと目んたま潰れるよ。”とか言われてましたね。今は豊かすぎますね。

僕は給食のおかげで、普段家では食べられないものを食べたなぁと思います。確かに給食のは本格的ではないですが、その料理がそういうものだと知るきっかけになりました。ビビンバみたいなのとか。
思いつくキーワードは、チリコンカン、ポークビーンズ、クラムチャウダー、コールスローサラダ、ソフト麺、ミルメーク、冷凍みかん・・・etc。毎日たのしみでした。

給食は楽しく、美味しく食べたいものですね(^^)

給食は旬なども感じさせてくれますね。

給食とは関係ないですが、秋をいただきました!

↑我が家でも今秋初サンマを。もう少し焼いたほうがよかったですが、うんまーい!

↑栗ご飯もうんまーい(^^)

次は、JAFにご厄介になりましたという記事を書きたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2ランマイホーム卵!

2017年09月19日 07時19分19秒 | ざっくばらんなこと
どうも。
台風は当地には大きな被害はもたらしませんでした。ブログをご覧のみなさんのところは大丈夫でしたか?

4月の始めから飼っているヒヨコが8月の終わりから卵を産みはじめました。
産みはじめは小さな卵です。その数日後に大きな卵を産んでました。


↑こりゃ、あれだな(^^)食べてみよう。


↑ぱっかーん。
やはり2つ黄身がある。
人為的に確率を上げて黄身の2つある卵を産ませることもできるようですが、ただ産みはじめで不安定なんでしょうね。


↑きれいな箸じゃなくてすみません。おきまりの図。黄身って膜があるようにおもえないのに不思議ですね!

だんだんに卵はサイズアップ。ニワトリは手軽に飼えて魅力的です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近の日記

2017年08月24日 12時38分00秒 | ざっくばらんなこと
どうも。
最近は、なんだかポカーンと過ごしています。夏のせいでしょうか?気づけば夕方にはヒグラシが鳴き、夜には秋の虫が鳴いています。

最近のことをざっくばらんに書いていきます。

『少し前に“消費者の心を掴め”という題目のセミナーを農協青年部の一員として参加してきました。』

↑静岡県内の支部から参加しています。


↑講師はめちゃくちゃ明るい方でした。


↑正直先輩も参加・・・後半戦は眠っていたので起こしたりしました。正直さんは八極拳という拳法を使うそうなのでイタズラなど下手なことはできません。


『釣竿を直す』



↑お盆休みを利用して釣竿を直しました。この竿は40gのジグをしっかり動かすなら使いたい竿です。
釣竿をよく地面に雑に置く人いますが、糸が通るガイドの金属のフレームにはめられたsicというのは割れたりします。ロッド自体も小さな傷が折れにつながります。リールも糸が通るであろうところは傷つけたらダメですし。
基本地べたに竿を置かないですが、トロいので手を滑らせ竿を落としたり、コケたりで・・・。
この竿は、一番大きなガイドのsicという磁器のようなリングに小さな傷がついていたので、取り替えてみました。糸を巻いて、エポキシでコーティングして・・・要領を掴めば上手くできそうな気がします。思うとこはありますが、使う分には問題ない仕上がりに。安心。


↑釣れると定評のあるダイソージグ。少し手を加えて、どぶ漬けコーティングや自製アシストフックなど付ければ良さげ。最初から付いている後ろのフックはあまり信用できないがとりあえず付けておきます。


『イノシシの旨さ』


↑猟師さんからいただき昨年から温存しておいたイノシシの三枚肉。


↑シンプルに焼くことに。




↑個体によりイノシシは差がありますが、イノシシの脂はまるで脂ではない。旨い。ブタだと脂っこいですもんね。本格的なイベリコブタを食べたことないので予想ですが似ているんじゃないかな?

このイノシシを食べた次の日、ちょっとだけ植えたサツマイモがイノシシに荒らされました。まだ芋ついてないのに。悔しいですが。まぁ、しょうがない。

取りたいと思っていますワナの狩猟免許、腰が重くて、未だに・・・来年2月の受験を目指します(汗)


『夏はいいね!』


↑ナスを正直さんから有料でいただいたので、味噌炒めか揚げ浸しが定番です。


↑近所のSさんにいただいた生姜。自製の味噌と。さわやかな辛さがいいね(^^)


↑幼なじみのヤックンのブラックバスの聖地 池原ダム帰りのお土産。僕とヤックンはブラックバスなど外来種問題で意見に隔たりはあるものの・・・お土産はありがたくいただきます。美味しくいただいてます。他には卵かけ用の醤油まで・・・出産予定日は9月上旬なのでそれまで使いません(笑)。


今日も暑くなりそうです。お気をつけてください(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

終戦記念日でしたね。

2017年08月16日 20時54分00秒 | ざっくばらんなこと
こんにちは!
昨日、8月15日は終戦記念日でしたね。
勉強不足ですので、間違えてるとこがあるかもしれませんが、すみません。まとまりない文章になってます。


70年以上も昔、日本は周辺の国々から争いは始まりアメリカ、イギリスなどと戦争しました。戦争を体験した祖父母世代の方がまだ生きていらっしゃる今。歴史というより悲しい体験です。
幕末以降から欧米の国々が力をもって、アジアなどの国を植民地にしようとした時代。日本もその圧力なかで、侵略などの形で自国の道を開いていくしかなかったようです。驚くことにその頃、アジアで植民地化されてない国はタイと日本くらいらしいです。
次第に、アメリカ、欧米諸国との摩擦が戦争の口火を切ったんですね。

もし、その時代に生きる自分に徴兵のハガキがくれば、仕方なく行かざるをえない状況にあったと思います。今の時代なら戦争反対と簡単にいえますが。



原子爆弾の投下された日あたりから図書館で“はだしのゲン”を借りて読んでいます。小学生以来に読んだかな?今では表現やグロテスクな絵が、子供から遠ざける世の中です。
できたら一度は読んでもらいたいですね。体験に基づいた漫画ですし。

原子爆弾が落とされるころ散々に日本は空襲されていて、敗戦の間近だと思います。とどめを刺すため。原子爆弾を使ったから被害がそれですんだというアメリカ側の話があります。原子爆弾を広島、長崎に落とす必要があったのか?と思います。


はだしのゲンのお母さんが言うように、あえて原子爆弾の威力をみるため広島をあまり空襲せずに、おいておいたということや。戦後のソ連など他国とのやり取りを優位にすすめるうえでも使ったようです。

最近、NHKで見ました。本土空襲も遠くの拠点から、初めはピンポイントに軍事施設など精密爆撃を行っていたけど…その頃はアメリカの爆撃機は日本の戦闘機の迎撃を避けるため上空1万メートルなど高空を飛行し、爆弾を投下したんですが、ジェット気流などのせいで標的に当たることは低く七%らしいです。次第に、飛行基地が日本本土に近づき、石油を使用した焼夷弾で無差別爆撃。まだ日本の戦闘機が迎撃に来るので、爆撃機を護衛する戦闘機がいました。次第に、日本の戦闘機がなくなると、爆撃機の護衛する必要のないアメリカの戦闘機は地上近くを飛び、1秒間に何十発も発射する機銃というもので、学校、車、船、人あらゆるものを打ったようで。そのパイロットの仕事ぶりや、敵地を偵察するように機銃と連動して撮影するガンカメラというものがアメリカの戦闘機に付いていたようです。

南方の島々の日本兵は十分な補給も無いまま、玉砕など悲惨な終わりを強いられました。沖縄戦も映像をみるに辛いです。
周辺諸国にはどこまで本当か未だに定かではありませんが、ひどいことをしたとは思います。現地民と日本人が仲良くしたという事実もあります。

いずれも、戦争とはしていいものではありませんね。どちらから見ても加害者に被害者が生まれます。正義にあっても正義はありません。
結局は、人間の欲なんですかね?



僕の祖父は、工兵として中国やフィリピンのミンダナオ島に行き、日本にいる家族は裏に防空壕を掘っていました(崩れて危ないので埋めてしまいましたが)。上の写真が防空壕跡です。

戦争を歴史の一頁にせず、『こういう戦争があったんだよ。』と、次の世代に自分か聞いた体験談を語るのが大事なんじゃないかと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イロイロ測れる&マナーぐらいは守ろう。

2017年08月14日 06時42分19秒 | ざっくばらんなこと
こんにちは!
なかなか最近は釣りに行けてないですね!
早く寝ないと朝起きるのが辛い。頑張って行っても釣れないので、睡魔に負けてアラームを止めてしまう自分がいます。

すこしまえに釣具やさんに寄って、今更ながら、あるグッズを買いました。
DRESS メジャーキーホルダーです。
アプリが必要なもので、僕は今までスマホではなかったので使えなかったですし、釣れた魚を測ることもあまりなかったですし。

魚がなかなか釣れないので、ほうせん館で買った冬瓜を測ってみました。←うちでは本来は冬瓜は種を蒔かなくても知らず知らず生えてきて、買うことはあまりなかったんですが、今年は採れるかわからないので買ってみました。美味しいですよね。


↑地べたにキーホルダーを置いてパシャっとスマホで撮って画面のスケールを合わせると。サイズが測れるというモノです。キーホルダーを測定物との対比でサイズを測るわけです。
ですが、地べたに置いて厚さがある冬瓜などを測ると実寸とかなり誤差が出ます。


↑かといって、測るモノの上でもダメで。


↑こうすると良さそうです。
木材を使い、芯の高さの位置にキーホルダーを置いて。魚でいうと芯の骨の位置と同じくらいの高さに置くと誤差が少ないかなと思います。

魚で使いたいです。

ここからは気分を害したらすみません。

自然のなかで楽しむことが多い季節ですが、マナーを守らない人がいてガッカリします。タバコのポイ捨てなど何も考えずにしてる人がいると悲しいですね。


↑釣りをして酒盛りの後。お酒の缶もそのまま置いてく。楽しいでしょうね。片付けしなくていいなんて。ごみ捨て場で釣りや酒盛りしたかないでしょう。
普通の人はしないことですね。


↑釣り人が捨てたものやら、漂流してきたものやら。プラスチックなどは腐らないので。海はゴミだらけです。
僕は水筒など持参です。

残念ながらポイポイする人は何も考えず捨てています。
アウトドアで遊ぶ場合や日常的にも、皆がマナーを守って行きたいですね。

“来たときよりも美しく”の精神で、楽しみましょう!僕もひとつふたつでもゴミを拾うことにします。


↑ネットから借りました。忘れちゃうけど。ソウダカツオの見分け方。
安西先生、ソウダカツオが釣りたいです!!
刺身ならヒラですね<+)))><<


では、良い1日をお過ごしください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰省や行楽でお出掛けの際はお気をつけて。

2017年08月12日 09時03分00秒 | ざっくばらんなこと
どうも。こんにちは!
9日、10日は行商に出掛けましたが、帰りは11時くらいに東京料金所から東名高速に。
しばらく走ると、大渋滞エリアに。


ところどころ、追突したんだろうと思われる車が路肩にありました。
仮眠を挟みながら夜通し走って朝方、大井松田あたりで渋滞エリアを抜け出しました。
高い料金払って、渋滞・・・しかもずっと拘束される拘束道路に、やっとサービスエリアか近づいてもなかなか入れず、
トイレも困りますね(~_~)どうせ混むなら下道のほうがたちが良いかな。

こういう渋滞はきっかけは交通量がおおいのもありますが、気づかない上り坂での速度低下や下り坂でのブレーキの連動だったりするようです。

いざ渋滞になったら周りの車に影響を与えない受けないように、少し車間を保ちアクセルとブレーキワークに気をつけています。

発進しては前の車に付きそうになったりしてブレーキをかってギクシャクしていると危ないですよね。

路肩を走る車や、少しでも急ぎたくてバス亭の通路をショートカットしている車。短縮できる時間よりリスクが大きい気がします。

渋滞になったらもう仕方がない。何よりも思いやりを持って安全に走行できるよう気をつけましょう。
眠たくなると最悪です。休憩しましょう。それでももしものために、あらかじめ眠気を遠ざけるメガシャキなどのドリンクを携帯しておくといいかもしれません。


行商前に洗車は必ずします。
やはりお茶を運ぶのだからキレイな車で。それに簡易的な点検になります。


↑僕が中学生くらいに買ったかな、もう20年くらい経つかな(・・;)だんだんくたびれてきました。今回の行商で冷暖房の切り替えが壊れた感じ。年中冷房です。直せるかしら(*_*)


↑それなりにきれいになりました。


連休中は運転等に気をつけてお過ごしください。

離岸流に流されたら逆らって泳がず、横に泳いで!海で遊ぶ場合は、頭に入れておきたいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近のこと、いろいろ。

2017年08月07日 22時30分34秒 | ざっくばらんなこと
こんにちは!
台風5号が日本の南からゆっくりと西に動き、今度は北東に上がってきています。この台風の心配があるため行商も予定がズレています。
今月のお茶の行商は9日と10日の予定をしています。
ブログをご覧のみなさんも台風に引き続き、お気をつけておすごし下さい。

昨日は島田の夏祭りに出掛けてみました。

昨年は韻踏合組合というヒップホップのアーティスト来ました。
今年は、Blitz And Squash Brass Bandというバンドでした。なんとなく出掛けてみましたが、楽しい雰囲気はいいものですね!
1997年結成のニューオリンズブラスバンド。関西を拠点とし世界的に活動を広げる。
電気楽器を使わないフットワークの軽さを武器に各所でライブを展開。
ストリートでは行き交う人を留まらせて魅了し、最強のストリートバンドとして話題を集める。
(サイトより抜粋)




↑伝統的な日本の太鼓も良いですね。


最近の畑作業は。


↑砕土機でボカシ肥料を散布リックで畑に撒けるように砕き篩います。


↑魚粕、菜種粕、鶏糞、骨粉、炭、ヌカなどが入っています。これに少し化学肥料をサプリメントのように配合して畑に撒きました。ボカシ肥や敷き草を
施し、ミミズなどの土壌生物のフンなどを多く含む土づくりを意識していますので、そういった土は化学的な肥料分も保持する能力が高いと考えています。


この時期の定番のおかずは、正直さんのナス、スミヨちゃんのナス、僕のナスとナスがお祭りしていましたので・・・揚げびたしにしました。


↑ナスは油で揚げると色が鮮やかですね。一般家庭だと油通しは頻繁になかなかできないですね。色素が水に溶けるらしく、茶色くなるので調理に工夫が必要ですね。
湯を沸かした鍋に油をたらして、そこでナスを湯がくと色がとまるようですが、やってみたところそれも良さそうです。


↑大量に作って冷蔵庫に。ナスは油を吸うのでそこがあれですが。美味しくいただけます。



↑うちの小玉スイカも採れ始めたけど、ハイナン産の大玉スイカが美味い。このあたりのスイカは、もうシーズン終わりかな。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まな板を削りました。

2017年08月02日 21時57分00秒 | ざっくばらんなこと
どうも。

昨日は雨が降ったりやんだりしていました。
雨粒の大きさに驚く雨もありましたが、お湿りが欲しい今日この頃ですので嬉しい雨でした。今日もはっきりしませんでしたね!

この間の土曜は、海の冷茶キャンペーンを行いましたが。今年はふたてに分かれ、JAハイナンファーマーズマーケットのほうせん館でも行いました。目の保養に水着のおねーさんは見たいけれども、僕は残念ながらほうせん館組でした。


海は若い人が多いけど、ほうせん館は年齢層が高めで、僕たちの無料の冷茶を飲むと、ほうせん館で冷茶を買い求める人もチラホラ。このイベントで配らせてもらったのは特定の農家のお茶ではなくJAハイナンの扱う望の水出し茶でした。冷たくしても緑茶は美味しいですよ!

皆さんもいかがかなと。



さてどうでも良いですが、少し前にまな板を削りました。

26年7月に島田市のフットサルイベントに出店した際に川根の工務店さんだったかな?から買い求めた極厚ヒノキのまな板。使うところばかり減り凹み、ネギなどが上手く切れません。衛生的にもあれですし。

自分で削る自信はなかったので大工さんに頼もうかと思いましたが伝もないので、亡くなったおじいちゃんが買った電気カンナで自分でやってみました。やればできるもんでした。平らになるよう一皮削りました。

 
↑ヒノキの香りがよみがえりました。気持ちいいですね!
厚くて重くて扱い難かったけど、逆に削りシロがあったと考えれますね。軽く扱いやすくなりました。もう1回削れそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑さになれれば(~_~)

2017年07月01日 00時07分29秒 | ざっくばらんなこと
どうも。
このところ昼間の仕事、夜のお茶師のバイトや夜釣りで少し体のリズムがおかしくなりました。ただでさえ暑さと水分バランスを体が取るのが苦手なので、この暑くなるときは体を壊しがちです。
しっかりと睡眠と、旬のものをいただいて元気に行きたいと思います。タフになりたいッ♪

最近のこと。ざっくばらんに写真を載せますね。


↑少し前に梅を採りました。シロップや梅干しを作ります。


↑梅干しを仕込みました。


↑うちのじゃがいもも採れました。管理不行き届きで収穫量は少ないですが美味い。シンプルにバターやマヨネーズでいただきます。ポテトサラダは最高です。


↑冷やしめん系も野菜たっぷりでいただきたいですね。


↑日曜日の朝はホットケーキを焼くことがあります。1枚目は上手く焼けました。


↑魚が釣れなかったのでカネハチで釣りました。シマアジが半額でした。


↑Facebookなどの広告。いい加減衣替えをしてもらいたい。春先のカッコ?季節は夏ですよ。34のおっさんもこのサイトやってみようかなと思いません。ちょっと言ってみました。


↑ハッサクから甘夏ミカンなど甘酸っぱい系が美味しいですな。


↑プラム?うちの裏にあります。美味しい。


↑山ももなども畑作業の合間に。


↑金山寺ミソ。近所のSさんの特製。金山寺ミソの素を使う用ですが、自家産のナスや生姜が美味しいっす。


↑県知事選挙。どうせなにも変わらないとかじゃなくて選挙に行きましょう!投票率が低いとやろうと志しをもった政治家として立ち上がる人もいなくなってしまいますね。



↑紫陽花


↑紫陽花


↑夕暮れ時。

明日は町内会のソフトです。ソフトだけにお手柔らかにお願いしたいです。(笑)

明日は昨年まで属していました牧之原市消防団は非常呼集という早朝よりの火災想定の訓練があります。大変ですが、気をつけて頑張ってくださいね(^^)

"今宵の月のように/エレファントカシマシ" を YouTube で見る




コメント
この記事をはてなブックマークに追加