ざっくばらんなさんぽみち

お茶農家としての生活、プライベート、趣味(?)のバイクやカメラをおりまぜた、とってもざっくばらんなブログであります。

頼れるアニキ(^^)

2013年02月15日 16時30分23秒 | 家族のこと
どうも、昨日のことです。兄の勤める会社にお願いしておいた、当園の作業場内にプレハブ冷蔵庫を据える鉄骨の台を組立て工事してもらいました。
僕の兄は、鉄工場に勤めているのですが・・・今まで、実際仕事をしているところを見たことはありませんでした。今は、結婚して隣の町に住んでいるのですが、家に居た時に鉄工のことについて聞くといろいろ教えてくれました。『ドリルの刃ってどう研ぐ?』だとか・・・。
今回の冷蔵庫を据える台は、会社の工場で各パーツを溶接し、現場へ運び込みボルトなどで組み立てるというものでした。もちろん、言うまでもなくプロなので当たり前に、キッチリ作ってくれました。
同僚の方と兄とで、テキパキとやってくれました。
昔は、結構ヤンチャな兄だったのですが・・・今ではすっかり仕事人。尊敬できる兄です。まさに、頼れるアニキです。


↑これなら、安心して大切なお茶を貯蔵するプレハブ冷蔵庫を載せられます。
ちなみに、壁のベニヤは僕が張りました。それくらいはなんとかやりました。


↑この台を作るにあたって、ブロックやコンクリートでやろうか・・・鉄骨でやろうか、悩んだんですが、鉄骨で作ってもらってよかったと思います。

ありがとう。お茶を頑張っていきたいと思います。


庭の紅梅も寒い曇り空の下、咲いていました。遠くでは、春を呼ぶような小鳥のさえずり。だんだん、暖かくなると良いですね(^^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クッキー、大丈夫??

2011年04月15日 22時15分53秒 | 家族のこと
こんにちは。
僕は、猫がそこまで好きではありません。
もし仮に僕が桃太郎だとして・・・それでも猫は連れて行かないと思います。キビ団子よりもマタタビ・・・『私、また旅に出ます』と置手紙が置いてある展開がありそうです(笑)。

それでも、小太りなウチ猫がいるんです・・・クッキーという猫です。剪定くずを山に捨てに行った時に、捨てられた子猫を見つけて連れて帰ったのが始まりです。

そんなクッキーが・・・ひっくり返っとりました・・・何してますの??


↑肉詰めバリにパンパンですね!


↑猫が寝込む。


↑『猫背をなおしたい。』とのこと(笑)


↑不機嫌そうですね。すぐ噛むから怖いんです。


↑庭の赤いツバキの下に、自然交配したものがこぼれダネしたのでしょうか?斑(ふ)入りの株が生えていました。これもまた、いと美しい。

今日は、農業青年クラブの活動で、耕作放棄地を借りてサツマイモを作るということで、その仕度(耕うん&石拾い)に行きました。それは、また明日書く予定です。

では、お疲れさまでした!
おやすみなさいZzz・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハロー & バイバイ

2011年01月29日 12時15分55秒 | 家族のこと
どうも、こんにちは。
先日、僕が行商に行っていた26日、我が家の番犬の“ジョン”が死んでしまいました。15年ほどの生涯をまっとうしたと僕は思っています。
行商に行く少し前から、だんだんと、だんだんと弱ってしまいました。





ジョンがなぜ家に来たのか?どんな出会いでも、不思議なものがあるわけですが・・・

はじまりは・・・埼玉県川口市。家一軒で草加市となる境の辺り。今でこそ、住宅やアパートがあるけれど・・・当時は、田んぼや小さな川があるそんなところ。
そこで、駄菓子屋を営む、少し世話好きのおばさんがいました。そのおばさんが、僕の父の姉です。
そのおばさんを、昔から僕たちは、“東京のおばさん”と呼んでいました。昔、東京に住んでいたので東京のおばさん。埼玉に住んだら、埼玉のおばさんになると思うのですが・・・東京のおばさんなのです(^_^)

僕が、小学校高学年になると、冬休みなどの長い休みの時、たまに行商について行くことがありました。
東京のおばさんっちに、寝泊りしてるので・・・行くとね。
何でも、犬が二匹になったんだと・・・少し前からいる一匹は、拾った犬。もう一匹は、『風来坊で、子供達を追っかけまわすから、電柱に結わいてある。』とのこと。
翌日、電柱に結わいてある犬を見ると『ワンワン』と、うるさいこと。

その時は、こんな犬を飼うおばさんは大変だなと思っていたのでした。

記憶がハッキリしないのですが・・・それから、しばらく経ってからかな?

東京のおばさんが、体の具合が悪くなり、犬を一匹引き取って飼ってくれないか?ということで、行商の帰りに、父がダンボールに犬をいれて連れてきました。

家族で相談して、その犬に“ジョン”と名前をつけました。

我が家には、その時、先代犬の“ロッキー”という犬がいて、どうなることかと思いましたが・・・年長のロッキーに従う形で、ジョンがいました。

そんなこんなで、十何年たちましたが・・・なんと言うか不思議ですね。埼玉にフラフラいた犬が家に来て。
ロクに、良い思いをさせなかったけれど。僕は、散歩は気が向いたときにしか行ってないし。

犬は10年と少しが、寿命。人間は、80年も生きる人は生きます。
犬が生まれてから、老いていくまで。
やんちゃな盛りから、物音にも反応が鈍くなるまで。
飼う人は見ていくことになります。

なんか、いろんなことを思います。


先代犬のロッキーが亡くなった時は、梅雨のあたりでしたので、サルスベリを植えました。

ジョンの時は、蝋梅(ロウバイ)を植えました。この季節、寒い中で、黄色い蕾を膨らませ、良い香りの花を咲かせるロウバイはジョンのことを思いださせてくれるし。元気を与えてくれると思うからです。


ついでに、沈丁花(ジンチョウゲ)も植えました。もう少ししたら咲くと思います。花の華やかさはほどほどに、香りが良い花ですので、これまたいいですね。

いろんな木が植わり、庭が森になっていきます(笑)。



↑もう一匹、メルモという犬がいます。(何年か前の夏の写真)
元気を出して行くっす!


ロウバイだけに、ハローバイバイ・・・

では、ここまで読んでくれた方、サンキュウです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとね。

2010年02月20日 23時35分20秒 | 家族のこと
どうも、こんにちは。

午前中、仕事の合間に家の外にいると、家の前の農道みたいな狭い道を、でっかい望遠レンズをつけたカメラを持った人が通ったのでビックリしました。あまり、近所の人も通らない道なんですが。
普通の人から見ると・・・カメラを持っている人は、少し警戒されたり、カッコイイなあと思われるなど、その人の撮影スタイルによって印象は様々だと思います。
僕は、どちらかな・・・少し警戒されるタイプかも(苦笑)でも、変に人に迷惑を掛ける写真は撮らないつもりでいます。
ふと、見た、カメラを持った人をキッカケに・・・ちょっとだけ、自分を客観視してみました。

今日は、お姉さん(兄のお嫁さん)がノアちゃんとユナちゃんを連れて家にきました。
今度、家を建てるので、建前の時に大工さんにお茶を配りたいとのことです。
いろいろ考えると、家を建てるのは賢い選択のような気もするけど・・・すごい覚悟が要りますね。


↑よく知らないですが・・・逆光時にでるこういう光の現象をフレアとかゴーストというらしいですね。そういった現象をてんこ盛りの一枚。
いつも、おじさんに写真を撮らせてくれて、ありがとね。

遠い将来的に、Keemonおじさんは、チェーンソー1本でログハウスを建造したいけど・・・たぶんダンボールハウスの方が現実味あるね(^_^)(笑)
チェーンソーで、ブイーンブイーン・・・キックバックで大怪我に気をつけないとね!

おやすみなさいzzz・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

OH MY BRO!!!

2009年12月01日 00時08分28秒 | 家族のこと
ブログを見に来てくれる方、間があき、申し訳ないです。
巷では、ボクシングが話題ですが・・・あいもかわらず、僕のブログは、僕Thingです。

まあ、こんなこと、ブログに書いて良いかわからないけど・・・変わった家庭だねと思ってください。

実は、数日前、弟が、家を出て行きました。しかも、突然・・・僕がいない間に・・・置手紙を残して・・・。
僕自身が、とてもビックリしている。もちろん、オヤジも。離れて暮らしてる兄も姉も。

この出来事で、ひとつ思い出した思い出があります。

あれは、僕が中学生二年位だったかな。暖かい春の、日曜の朝だったと思う。布団の温もりから離れられず・・・リモコンでCDラジカセに電源を入れ、ラジオを聞いていた。
その中で、聞いた物語は、舞台はアメリカの田舎。主人公は、当時の僕と同じくらいの女の子でした。その女の子の歳の離れたお兄さんは結婚することになり。女の子は、お兄さんの婚約者の女性にヤキモチ焼くのですが・・・大人びた女性の優しさに、次第に結婚を許すようになっていく話だったと思います。

その時、僕は、今いる家族は、いつまでもそうではなく。どこかで、分かれたりして変化していくことを覚えました。少し潤んで、布団から出たことを思い出します。


↑ヘン顔している弟。

話は戻って・・・弟は、僕の思う以上の何倍も大人になっていて。自分で固い意志を持って行動している。
今の状況から抜け出して、前進していく弟が、どんな気持ちで家を出て行ったのか・・・考えるだけで、複雑な気持ちになります。

気分屋の僕の喜怒哀楽に付き合ってくれてありがとう、弟。

本当に、文句ひとつ言わず、感情は穏やかで、でも少し頼りなかったけど・・・

今、どこでなにをしようとしてるのかも分からない・・・不言実行ってことなんだ。

また、いつか。お互いが、自信を持って話せるよう。僕も、弟に刺激を受けて成長したいと思う、今日です。

弟が、家にいなくなり、寂しいけど、時間が解決してくれる・・・ハズ。
ありがとう、弟。

ある家庭の事件を読んで下さった方にも、ありがとう。

では、おやすみなさい(ー0ー)zzzZ・・・







 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イタリアに行ってきました(^_^)

2009年10月04日 23時48分58秒 | 家族のこと
『イッタリアに行ってきましたっ!!』というのは僕のことじゃないです・・・姉夫婦が新婚旅行で行ってきました。そして、2・3日前にイタリアから帰ってきました。
それで、今日は、お姉ちゃんがおみあげを持って、家に来ました。



↑ありがとう!僕に皮の財布くれるんだ・・・今の財布ボロボロなんですよ。・・・でも入れるお金がないな(>_<)使いやすそうなお財布、末永く使いますよ!!
その他にも、トマトソースやパスタ、オリーブオイル、トワイニングス(だっけ??)の紅茶、チョコ、朝食に出たけど食べなかったクロワッサン(笑)、ホテルの石鹸(笑)などなど・・・たくさんありがとう!!


↑マメだな・・・帰ってきて、すぐにプリントをカメラのキタムラでしたみたい。
お金持ちに見えるとスリに狙われるので、一眼デジタルは持ってかずに、コンデジでの撮影みたいだけど、すごく気持ちいい雰囲気が伝わってきた(^^)
いつも思うんだけど、姉夫婦は新鮮なポーズで写真撮っていて面白い!でも、ピサの斜塔を支えているように撮るトリック写真は定番みたいですね?

また、夜、お姉ちゃんから電話が来て・・・『今すぐ、テレビつけてイッテQ見て!!私達の行ったとこ、ほとんど出るから!!』とのこと。
内村さんも、宮川さんも、ベッキーさんもピサの斜塔を支えるトリック写真を撮るんだ・・・やっぱ定番なんだ。やるベッキー!撮るベッキーなんだ(笑)?

僕は、今日は、今までしばらくプリントアウトしてなかった写真をプリントアウトしたりしたら、疲れました。

そのほかにも↓
●“君の知らないところで世界は動く”を見てみました。・・・片山恭一さん原作のドラマ。前に、放送の途中から録画したもの。
●“夫婦道”の最終回を見ました。・・・ご存じ、お茶屋を営む夫婦と家族のドラマですけど。ようやく、録画しておいたものを見れました。


話は変わりまして・・・たまに思うのですけど・・・小さいデジタルカメラが欲しい。今日、お姉ちゃんの写真見て・・・もちろん、一眼デジタルでなくてもいい写真は撮れるし。旅先でバックに入るのがいいなと思いました。僕も、韓国旅行では強く感じていました・・・こんな大きいカメラぶら下げて、僕ってなんなんだろう(?_?)
もちろん、一眼デジタルの魅力はたくさんあると思いますが・・・小さいのもいいですもんね。
あと、大きなレンズだと、撮られる側が構えてしまうのも悩むところです。
とりあえず、買うかはわからなくても・・・迷ってみて、楽しみたいです。なんでも・・・買う前が、楽しいんだよな・・・今のところリコーが、いいなぁと思ってます。
迷って、迷って・・・その時間が楽しいはず。買うかは未定です(^_^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は、たくさんの人が来てくれました。

2009年08月13日 21時53分48秒 | 家族のこと
どうもっ。地震のあった日の午後。溶接をして、肉眼で溶接の光を少し見たがために、夜中にとっても大変な思いをしたkeemonです。溶接の光は、強烈な紫外線を含むため、目が焼ける感じになります。気をつけます。まともに寝れませんでした。

それでですね、昨日は、カーライフKENさんでのバーべキューでした。花火大会とあわせて行われるはずでしたが、花火大会は地震の影響で中止しました。よって、カーライフKENさんでは、延期したため予定が合わず、参加できない人がいる中でも、せっかくなのでバーベキューをしてもらいました。

無料で招待していただきましたが・・・遊びに行くたびの無料コーヒー&バーべキューで、そろそろkeemonさん“BMW御成約”になりそうです(嘘&笑)もちろん、国産車も扱ってるのでデミオが潰れたら、数年後にジムニーでも買いたいと思います。
とっても、いいお店です。
カーライフさんとのお付き合いは、亡くなった母のおかげで始まりました。本当に、不思議な出会いです。それがなかったら、きっと知り合ってないはずです。
バーべキューご馳走様でした(^_^)


今日はね、足りない鋼材を買って来て、ちょっと発酵室みたいなものを作る続きをしたいなーなんて思っていたけど・・・お母さんのお姉さん夫婦と、お母さん側の祖父、僕の兄夫婦とノアちゃん、姉夫婦が来ました。
ので、作業はうっちゃって・・・ポイッ・・・(~_~)
少し賑やかくなり、みんなでお茶を飲みました。僕たちは、いつも満足なおもてなしもできないけど、来てくれてありがとうございます。
本当に、なんだかお母さんのありがたみを感じます。きっと、お母さんがつなげてくれてるんだな。ありがとう。


↑妹が生まれ、お姉ちゃんになったノアちゃん。まだまだ、実感はない様子。


↑姉夫婦もよく遊びに来てくれます。

みんなが帰ったあと、中学からの友達と子産まれ温泉&ラーメンを食べに行きました。お盆休みもロクにないらしいけど、体を壊さないように。これまた
、ありがとう。

ありがとうが多い1日でしたっ(~_~)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姉 結婚式 18日(土)

2009年07月21日 22時05分53秒 | 家族のこと
明日、皆既日食を見るのは、むずかしそうな梅雨空。いかがお過ごしでしょう?何とも憎い、この曇り空。もし少しでも見えたなら、あなたはどっち?カメラなどで映像に残す?それとも、肉眼で見る?僕は、自分の目に焼き付けます・・・なぜなら・・・下記の訳で・・・

姉の結婚式。何ともいえない、兄弟の結婚式。寂しいような、嬉しいような。
そんななかで自分なりに何か出来ないか?気持ちを紛らわす意味でも、カメラで写真でも撮っておこう!と思った。
最初から、わかっていたんだけど・・・結婚式って撮るの難しいよね・・・行くこと何度もあるもんじゃないし・・・僕は、カメラに対する少しばかりあった小さな自信を喪失した(>_<)
少しだけ、こみあげるものがありファインダーを覗く目は潤んでいました。

やっぱりね、お姉ちゃんには幸せになってもらいたい。努力家で、自分のためじゃなく、相手のためにいろいろできる人だから。
結婚式は華やかなものだけど、スタートです(よね??)。これからも末永くお幸せに。


弱気になった僕は、大事なシーンは肉眼に焼き付けたほうが良いのかなと思いました(泣)。人間の目と脳は高性能だもの。



↑余興のひとコマ。新郎持ち上げられております。いいな!こういう友達!盛り上がったよう!ジャッキーの映画の音楽を流しながら組み体操を見せてくれました!

↑あまりにも自信喪失したので、気付くとズーミングして遊んでいました・・・手前の人は、プロのカメラマン。彼がちゃんと撮ってくれたはずです・・・軽く僕がトコロドコロ邪魔していたかもしれません(*_*)

トニモカクニモ、いい結婚式でした!!感動をありがとう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もう少し早くしたほうが良かったね・・・

2009年05月25日 11時51分58秒 | 家族のこと
先週の土曜日、地域総出で行う日曜の溝さらい(ドブの掃除)にむけ、溝に隣接する畑の草を刈ろうと、草刈りに出かけようとしていると・・・兄と姪っ子が車できました。
忙しい時でも、お客さんが来れば、相手にしちゃう僕・・・とてもじゃないけど、『今忙しいから帰ってくんろ!!』なんて言えないですよ(笑)・・・。
姪っ子のノアちゃんは、猫が好きらしくクッキーを触って遊んでいました。

アニキがいないと思ったら・・・車のほうでカチャカチャ・・・

兄『おい、タイヤローテーションしたいだけん・・・ジャッキもう一個ある?』
僕『車載のジャッキでやるより、全部上げたほうが楽だよ。』

そんな感じで、エルグランドのタイヤのローテーションをすることに・・・。
前を上げて、後ろを上げて、タイヤのローテーション。
前輪に付いていたタイヤが片減りしている。やはり、タイヤは定期的にローテーション。もう少し早くローテーションすれば良かったのにね。

ちなみに兄たちが帰ったのは・・・夕方・・・でも草刈をしなきゃ・・・僕の心は、ローテンションでした・・・(笑)。

心の片減りを起こした僕でも、簡単な草刈で、草刈り機ですので、日暮れ前に終えました。



↑ノアちゃんと猫のクッキー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加