ビューティを見つけ

楽しい一日も悲しい一日も身近な美しさを見つけ

台北市「陽明山公園」の“緋寒桜” 2017

2017-02-12 00:11:34 | 日記
(日本語)  台北市の桜の名所と言えば、台北駅からバスで約40分位の所にある
陽明山公園」です。そろそろ咲く頃と思って行ったら、やはり陽明山の緋寒桜
(山桜) は、天候のため、今年は遅いという事で、未だ一割位咲いていません
でしたが、清々しい山の風景は変わりがないです!


(中文)   「陽明山公園」可説是台北市屈指的櫻花名所、雖在半山上、
從台北市中心坐巴士也祇有約40分鐘的路程、想來陽明山上的緋寒櫻
(山櫻花) 已綻開、可是賞花的季節了、但到了山上才發現今年因天候關係、
比往年要遲些時候、僅開了約一成左右、但清幽的山中景像一如往昔!

台北市の桜の名所「陽明山公園」 (Yangming Park)




「陽明山公園」の 緋寒桜(山桜) (Prunus Campanulata)








「緋寒桜」は釣り鐘状の花が特徴で、緋色か濃桃色の小花を枝一杯に咲かせる (「緋寒櫻」,以鈴鐺狀外型與鮮豔桃紅著名)












清々しい山の風景 (清幽的山中景像)





Prunus Campanulata (Taiwan Cherry) of “Yangming Park” 2017
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台北燈節2017の主役「小金雞」 | トップ | 金色2017年元宵節の月様 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
豔麗桃红的鈴鐺! (台灣郎)
2017-02-12 12:25:53
陽明山公園,向來是台北居民的後花園!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL