泣こかい飛ぼかい

泣こよかひっ飛べ、って気合を入れたいんだけど

卒業式や入学手続き

2017-03-15 | 日記

やっと暖かい三月になったとほっとしていたけど、もう半ばすぎてしまいました。月日の流れにブレーキはかけられない。

気温上昇でサクランボの花は満開。メジロが来て蜜を探しています。水不足で枯れたボケも生き残りが開花し始めています。

 

 

 

のんびり庭の草花をながめて時間つぶしをしていると、忙しいのにここはヒマそうだと言われる。

今、世の中は卒業式や入試結果発表や入学手続きなど、新住居探しとか若者のいる家は用が多いのだという。

現役引退して随分と時が流れ去り、時流に乗れないままの日々を過ごしてしまっているようだ。

 

庭のジャガイモの新芽が出ない。深植えしていたようだ。孫に自家産でポテトサラダを作ろうと思ったが、まだ冬眠しているのかも。

数日晴天が続くと一気に植物は活動を始めるのだが、寒の戻りもあるし野菜つくりは思いつきで簡単には出来ないとわかる。

庭の芝生の中の草むしりくらいはできる。これからは夏野菜つくりの準備のために、先ずいい土つくりを始めるのが大事なのかも。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今月の短歌は 雛めぐり | トップ | 暑い寒いも彼岸まで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。